2010.01.18

野球関連の寂しい話題。

野球関連の訃報が二つあったので、それについて書いてみたいなと。

まずはこの方の訃報より。

日ハム小林繁投手コーチ突然死
(日刊スポーツ1月18日付より)

この人といえば、やはり江川卓とのトレード話("空白の一日"事件)になってしまうのでしょうか。ただ、このトレードで阪神に行ったのは、結果的には小林氏には良かったのではないかと振り返ることが多かったです。

トレードの翌年、沢村賞を取ったり大活躍だった小林氏ですが、そのモチベーションが巨人にいたままだったら保てたのかどうか。周囲の胡散臭さとは別に、彼自身のやる気というモノが増幅され能力が発揮されたのは間違いないのではないかと。

その後の評論家活動とかコーチ生活は、上の話とは関係ないところで進んでいるハズ…なんだけれど、どうしても小林氏の場合は、江川以上にこの話を持ち出される事が多いだろうから、辟易していた部分は多かったのかなぁと。

どう答えていいのか判りませんが、早すぎる逝去に合掌。

---------------------------------------

もう一つの話題はこちら。

野球愛し、人に愛され/桑田真澄氏の父悲報
(asahi.com 1月18日付より)

これ、管理人の家から車で5分もかからない場所の出来事でして。そこに、桑田のような超有名人のお父さんが住んでいたのにビックリしました。

何がどう云う風になって浜松に移り住んだのか判りませんが、少年野球チームを作ったりしていて地元貢献をしていた様なので、彼にとっての安住の地ではあったのではないかと考えています。

親父が突然に居なくなるってのは、けっこうキツイですよ>桑田。

地元の人間のワガママですが、桑田が上手くお父さんの意志を継いでくれるように祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

この歌は素晴らしい!

昨日、退院してから久々にMacでネットを閲覧していたんだけれど、不思議といにしえの野球人などを検索していました。入院時の暇つぶしに、NHKの野球関連の特番のビデオ(『よみがえる熱球』とか『江夏の21球』とか)を延々見ていた所為か、そういう欲求が高まっていまして(笑)。

"ようつべ"を見ていたら、こんな動画を発見しました。

いやぁ、『南海ホークスの歌』は名曲だね!

灰田勝彦が歌うこの曲、どことなく『野球小僧』にも似た感じの節回しで進んでいくのでありますが、名著『南海ホークスがあった頃』 によると「野球小僧に似た感じの応援歌を依頼された」という背景があったとの事。当時の球団関係者が灰田を好きだったのかどうだったのか忘れてしまったけれど、彼の軽快な歌声というのは球団歌にうってつけだったのではないかと。

いま聞いても、レトロ以上の感情を沸かせてくれますな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.25

お前が言うな、お前が。

北京五輪の野球競技には、此奴が監督をやるって聞いた瞬間から退いてました(笑)。で、予想通りにメダルも取れなかったわけですが、記者会見でこんな事をほざいていたそうです。

星野監督「叩くのは時間止まっている人」

※Yahoo!ニュース 8月24日付(元ネタは日刊)

(ex:記事より一部抜粋)
首脳陣や選手を批判する声には、「日本はすぐにたたきにかかる。そんなことをしたら若い人が夢を語れなくなる。たたくのは時間が止まってる人間だろう」とも言い放った。

あのね、"時間が止まっている"のはあなたの采配だと思うんですが(苦笑)。

最初からベストメンバーを組めなかった事が敗因かとも思えるし、五輪は国際舞台なワケだから日本の基準を尺度にしているのも問題アリだと思うし、試合中の選手の起用なんかにしても後手を踏んでいた様に見えたし。流れに乗る(乗せる)事ができなかったのは、やはり監督及び首脳陣の責任。短期決戦という事から言えば、星野は今までの日本シリーズと同じ轍を踏んじゃったかなと云う感じ。

なんにしろ、たかだか"普通の一流監督"に期待するのが愚かですな。顛末としては「まぁ、こんなもんでしょ」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.06

このユニフォームはいいね。

やっぱり、ホークスといえばこのユニフォームですよ。

080606_2105

ご丁寧に帽子のロゴまで「南海ホークスのNH」に合わせてる。交流戦限定ではあるけれど、シンプルかつ重厚感があるこのユニフォームの復活は大歓迎。王さんが着ても似合っているというのが意外だけれど(笑)

草場の陰で鶴岡親分も喜んでるよ(^_^)v。

…"ムース"は苦々しく思うかもしれんが(爆笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.11.02

落合がイイって言えばイイの。

ホント、玉木某の上からの物言いには腹が立つというか(怒)。

あのね、ドラファンがどれだけ日本一を渇望していたか、その気持ちがワカランのかと。何年か前のボストンのファンと同じくらいだと思っているのだが。

「豆」云々は後付けの理由なのかもしれないけれど、あの緻密な勝負師の落合が判断したんだから、たとえ完全試合間近でも山井を交代したのはアリ。とにかく、日本一というハードルを越さないと、次の段階(例えば常勝チームになるとか、チーム所属選手個々の成長とか)に行く事が出来ないのが現状のドラだったと思う。

キチンとした野球が出来ないのに、ファン云々を考えるのが間違っている…という、落合流の問いかけにも思えるのだけれど、どうなんだろう。

日本一のその先には、玉木某が考える目先の興奮よりも、もっと奥の深い、そして懐の広い野球が待っているんだと信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.03

高校野球。

センバツの決勝戦を見ているわけだが。

たぶん昨日の好投があって、戸狩君を先発させたと思うんだけれどね…。

でも、それじゃ「いままで通り」じゃないでしょ>常葉菊川。

この時点で「よそ行き」の野球になっちゃってるよなぁ。初回を見る限り、非常に雰囲気に飲まれちゃっているような気がしています。

と、思っていたら、2番の町田君がホームラン打ったよ。

流れが変わった風はないけれど、ここからジワジワと追い込んでいくような野球が展開できればいいんだけれどね。

できれば、早打ちしていかないように行きたいところだけれどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

文春もAERAも、二度と読まない。

中日ドラゴンズの優勝報道ですが、自分が目にするところではあまり歓迎されていないような印象があります。

ちなみに上の2誌の優勝記事見出しが、ファンにとっては頭に来るようなものだったりします。星野在籍時の優勝時とは180度変わってますな。

ちなみに文春の見出しはこんな感じ。

"年俸10億円説、「誰も望んでいない」落合・中日優勝"

AERAの方はこんな感じ。

"中日優勝で困る人々−「勝ちやぁいい」監督の不幸”

この両誌にひと言言いたい。

お前ら、何様のつもりだ!(怒)

続きを読む "文春もAERAも、二度と読まない。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.21

早実が優勝しましたね。

音楽ネタの前に、高校野球について一言。

二日間、選手はもちろんですが見る側も疲れました(笑)。再試合も一点差というところが、この試合が「どう転がってもおかしくない、緊迫した試合」だった事を裏付けていますね。疲れたけれど、いい試合でした。

皆さん、お疲れ様でした。

---------------------------------------

でもね、ここから素直じゃない意見を吐いてしまうところが、管理人の「大人になりきれない」所以であって(苦笑)。

まず、試合終了後の「マウンドに全員が集まって、ナンバー1ポーズをする」喜び方が気にくわない。

あれって、メジャーリーグの中継の影響か何かだと思いますが。それに憧れるのは構わないんだけれど、選手の側に「優勝したら、アレをやろう」というような作為が見えちゃって、どうにも「優勝した直後の表現としては固いかなぁ」という感じ。もしかしたら、そんな事を考える余裕もなく疲れちゃってたので、やることだけやろうと思ってたのかも(笑)。

少なくとも、早実のバッテリは最初に二人っきりで喜んでもらいたかったですな。最後のバッターを空振り三振にしとめたのは、間違いなくバッテリーの二人なんですから、まずはそれを喜んで欲しかったかな。

で、高校生なら、喜びをもっと爆発させた感じが見たいです。

例えば、こんな感じで…

Enatsu1 Enatsu2

この人達はプロだ!という意見は聞き入れません(苦笑)。でも、単にこの写真を貼りたかっただけなのは否めませんが(爆)。

昔はもっとこんな感じの喜び方が多かったんだけれどねぇ。何となく喜び方が小さくなっちゃってる気がしています。

続きを読む "早実が優勝しましたね。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.08.06

全国高校野球選手権が開幕しました。

初日から大阪桐蔭ー横浜という、今大会屈指の好カードが組まれたお陰で観客席も一杯でしたな。

結果だけ簡単に書くと、横浜が春夏連覇の道を閉ざされたわけですが、勝負自体はどっちに転んでもおかしくなかったですな。点差は付いたけれど、好勝負だったように見受けました。

満塁のシーンで一気に逆転できなかったのが痛かったかな、横浜は。

続きを読む "全国高校野球選手権が開幕しました。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.27

ちょっと、COFFEE BREAK。

阪急 阪急 ブレーブス
おおー 阪急ブレーブス♪

とある場所で「阪急ブレーブス球団歌」をダウンロードして、上機嫌な管理人です(笑)。

もう一つ、こんなのもダウンロードしました。

バッファローズ バッファローズ
角をひと振り つむじ風バッファローズ♪

どちらも「消滅した球団歌」というのが寂しい。それもアッサリ終わってしまった日本シリーズの翌日に取得というのも(苦笑)。

続きを読む "ちょっと、COFFEE BREAK。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)