2010.09.15

たまには耳掃除。

夏の疲れがある所為なのか、少し体調がシックリこない。特に熱が出たというわけでもなく、何か痛みを感じたというわけでもないんですが、どうにも身体が重いというか。

てなワケで、本日は会社を休みました(笑)。まぁ、幸い仕事の空きがあったんで、それに乗じて休日にしてしまったという感じ。

---------------------------------------

最近、カフェインの時のような激しい動悸が出たんで、少し気にしてるんですけれど。

本来なら、こう云う休日にこそ健康診断などをしなければいけないんでしょうが、余りに急な話でさすがにねぇ…だから、これは会社とかと話して改めて診断予定を組もうかと思ってます。

本日は、とにかく身体を休ませようと動きを押さえていたですかね。

ただ、少し気になっていた事を解消しには行きました…ウチの近所の耳鼻科に。

実はここ1年くらい、左耳がカサカサしていて気になっていまして(笑)。耳垢が、ほじってもほじってもすぐに溜まってしまう感じがあって、違和感があったんですな。で、実際に左耳の入り口あたりにすぐ固まってしまう事も多くって、気になって耳かきでほじくりすぎて外耳炎の様な症状になった事も数度ありまして。

そこで、睡眠時無呼吸症(SAS)の時にお世話になった耳鼻科先生のところに行き、耳掃除をしてもらったと。保険適用で1500円くらいでしてもらえるのを知ってたから、もっと早く行きたかったんですけれどね。

いやぁ、耳掃除は気持ち良かったですな(^.^)。

いま、耳の穴を触ってみると、つるつるして気持ち良いですな。少しカサカサする感じが昨日まではあったんだけれど、現在は全くなし。

掃除は細い吸引管みたいなので吸い取ってた気がしましたが、その作業中には耳の中でガサゴソと吸引されてるのが判るんですな。「一杯吸い取るモノがあった」事を、音で実感して少し恥ずかしくなったり(苦笑)。自分の耳掃除では上手くとれなかったモノがいっぱいあったんでしょうね。

現在は、心なしか耳の聞こえも若干良いみたい。何となくですがクリアな感覚がありますな。

---------------------------------------

普段は自分で耳かき使ってやってるんですけれど、今日みたいに耳鼻科でキチンと年2〜3回くらいの頻度で掃除(洗浄)すれば、普段の耳ほじりなんて要らないみたいですね。

鼓膜を傷つけたり、外耳炎になったりする可能性を考えれば、その方が効果的かと。

管理人、こう見ても少し神経質な部分があったりして、気になるとトコトンやってしまう…それは耳かきでも全く同じでして、それで左耳に炎症を起こした事もあったわけで。

耳って、脳に近い部分でもありますし、丁寧に接しなければいけない。それを考えれば、簡単な事ではあるけれどお医者さんに見てもらった方が絶対に良いですな。

まぁ、何にしろ、気持ち良かったです(笑)。皆様もどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.24

睡眠時無呼吸症候群、完治。

久々の更新です。

先週、11月17日から18日にかけて「扁桃腺切除の術後検診」「睡眠時無呼吸症候群(SAS)の再検査」を行ってきました。

扁桃腺の切除手術とSASに関する話は、前回のエントリーなどをご参照ください。

まず切った扁桃腺の検査です。

「形が徐々に徐々に整ってきている」という感じだと、執刀医の先生が言ってました。なめらかな曲線を書くように左右対称に形が整いつつあるという感じか。そして「鼻の穴からファイバーを入れて覗いてみても、キチンと気道が確保できている」とも診断されました。

問題はSASの再検査。

現状の睡眠時にどのくらい無呼吸の回数があるかをポリグラフ測定したんですが、扁桃腺の形成手術をした後に無呼吸回数がどれだけ減っているか、その効果は当たり前ですが気になります。

SASの状態から抜け出す事、それが扁桃腺を切除した最大の目的だったわけですから。二次的な材料、例えば「頭痛の頻度が減った」「のどが腫れにくくなった」なども重要なのではありますが、管理人自身がこれから健康な生活を送る為にはSASの完治が必要なわけですから。じゃなければ、思い切って手術に踏み切らなかったと思います。

さて、結論だけ先に書きます。

…見事に完治しました(^_^)v

続きを読む "睡眠時無呼吸症候群、完治。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.11.12

入院→扁桃腺の手術→術後経過。②

そういえば、自分が扁桃腺の手術で入院していた話を書こうと思っていたんだけれど、日々の忙しさですっかり忘れていました(笑)。

前回のお話はこちら

前回は手術が終わるまでの話でしたね。で、実は前のエントリーを書き込んだ翌日に第2弾を書いていたんだけれど、不注意でブラウザが落ちてしまいまして(苦笑)。そこから書き込む意欲を失いまして、その内に新しい職場に転職したりして機会を失っていたと。

ただ、扁桃腺の手術&睡眠時無呼吸症のキーワードで検索してくる向きが多いので、力を振り絞って書き込んでみる事にします。

何を書こうとしていたか、全く覚えていないのです。が、入院して2ヶ月後の現状の話を踏まえ、改めて書き込む事にしましょうか。

続きを読む "入院→扁桃腺の手術→術後経過。②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

入院→扁桃腺の手術→術後経過。①

えーと、管理人が扁桃腺の切除手術をしてから2週間が経とうとしています。

で、最近は当ブログでの検索ワードで「扁桃腺の手術・切除」などが目立っていたりします。もしかすると、管理人のように睡眠時無呼吸症(SAS)がキッカケで手術する向きもあるでしょうし、慢性的な扁桃炎の抑制のために手術に踏み切る向きもあるでしょう。そういった方々に向けて、自分の体験を書き記してみたいなと考えました。

大まかに書くので、どこまで参考になるか判りません。その点は悪しからず。

そんな感じで、ザッと流れを辿ってみることにしましょう。

080926

※写真上:10階病棟の病室(奥が管理人のベッド)

続きを読む "入院→扁桃腺の手術→術後経過。①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

22日に退院。

まだ見込みの話ではありますが、管理人も主治医も明日に退院のつもりで動いています。

何度も書いてますが、まだ術後の痛みは残ってます。しかし、昨晩は座薬を使わずに過ごしましたし、日中も痛み止めがあれば何とかなる…自宅に帰っても自己対処が可能になってきた事で、退院の話に進んだ形です。

そろそろ10月からの職務に向かって準備をしなくちゃいけないし、ここらで思い切った方がイイかな(笑)。

今回の入院で4~5キロ体重が落ちました(!)。が、同時に体力もかなり落ちてますんで、その回復をしたいですな。

退院後はしばらく、散歩と軽い自転車乗りに勤しむつもり(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

退院日が延びそう。

ここ2日間くらいの話なんですが、扁桃腺を切った後の傷跡のかさぶたが剥がれた様で、そこから再び出血が起こってます。

決して大事ではない話です。が、痛みの原因にはなってるんで、早く何とかならんかな…と思っているんですが。

どうやら当初の退院予定日(19日)から、1~2日程度は延びそうですな。

まぁ、自宅での対処がままならないよりは、この方がイイかな。もう暫くゴロゴロしているつもりです(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーー

《追記》9月19日10:00AM

この3日間、切った場所が順々にカサブタが取れて来まして、口の中が血の味で一杯になっております(苦笑)。

お粥は食べられるけど、その他のオカズなんかは固形物だと遠慮がちになりますね。患部に刺激を与えてしまうんでね。

それでも、夜中の対処(痛み止めを飲むタイミング)さえしっかりすれば、日常も上手くこなせそうです。気道もキチンと確保できています。

多分、日曜には退院しますが、台風直撃だと延期かも(笑)。

| | コメント (2)

2008.09.13

手術、終わりました。

携帯から失礼。

扁桃腺の手術、無事に終わりました。

まだまだ口の中が腫れています。ツバを飲み込む際に痛みはまだまだあります。しかし、当初の予想よりも痛くはないかな。流動食(重湯など)は食べ始めています。

ひとまずご報告まで。

| | コメント (4)

2008.09.10

明日から入院。

ずっと予告してましたが、いよいよ扁桃腺の切除手術の為の入院日がやって来ました。明日(9月11日)の朝10時には、入院手続きを行っているはずです。

いま、暇つぶしの為のDVD焼きとか動画のPSP変換とかをやっています。かなりアイテムが揃っているので、ヒマを持てあますと云う事はなさそうです。

ただ、ノート(PBG4)が壊れている為に、ネット環境がありません…というわけで、皆様方とはしばしのお別れになります。

上手い具合に気道が確保され、睡眠時無呼吸症(SAS)の改善に結びつけばいいんですけれどね。普段の呼吸も改善されるだろうから、それも楽しみではあります。

期待と不安、相半ば…って感じですけれど、いつも通りにお気楽に行きたいと思います。

それでは、今度は10日後あたりにお会いしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.04

扁桃腺の手術、一週間前。

扁桃腺の腫れが点滴のお陰で収まりました。

時期的に季節の変わり目ですので、夜間の空気が乾燥しつつあったりします。それでエヘン虫(死語)が残ったりして、ノドに負担がかかりやすくなっているという感じですかね。

皆様もお気を付けください。

さて、11日から扁桃腺の手術の為に入院するんですが、本日4日は手術の一週間前なので詳細な説明を聞きに行きました。加えて「手術同意書」にもサインをしてきました。

管理人の様に睡眠時無呼吸症で悩んでいる方、あるいはノドの様子が気になる方、風邪をひきやすい体質の方などいらっしゃるかもしれません。そういう向きの中で扁桃腺を切るのが良いと言われている御仁もいるかも。

そんな方々の参考になれば、管理人としては幸いです。

続きを読む "扁桃腺の手術、一週間前。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.31

見事な前フリ。

扁桃腺の切除手術を今月中旬に行う事になった話は、以前のエントリーに書きました。

で、スケジュールに沿って、明日(9月1日)は入院前検査に行く予定なんですが…

その前に、扁桃腺が腫れた(>_<)。

見事なまでの前フリというかなんというか(苦笑)。

少し熱っぽいので頭部にアイスノンを当ててはいますが、明日が検査だけに風邪薬も飲めない状況。腫れは徐々に退いてはいますけれど、明日にはいい状態に戻る事が出来るか少し心配。

とりあえず、じっとしている事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)