« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010.11.17

ウチのMac Proのその後。

結論から云いますと、無事に復旧しました。

11月3日付10月28日付でエントリーしましたが、「Macを立ち上げてしばらくすると、急に画面が落ちてしまう」という現象が起こりまして、それが日が経つにつれて頻繁になってきたワケです。

ただ、再び立ち上げるとデータは生き残っているようなので、どうやらモニタないしグラフィックボード(ビデオカード)の不具合によるモノではないかと疑いをかけたんです。

で、まずはモニタを新しいモノに変えてみました。イロイロと悩んだんですが、三菱のRDT271WLMという27インチの液晶ワイドモニタ(下記の写真の左側)を奮発して買ってみたわけです…3万円程度の価格でしたから、思い切って「日本製」を(笑)。

Img_0916
それなりに作業するにはよろしい…などと喜んでいたのもつかの間、新たに接続してから20分程度で同様の現象が起こりまして(>_<)

そこで初めてグラボの不具合と云う事に気付いたわけです。

このグラボの不具合、MacProの06年に発売された初代のマシンにありがちな不具合だったらしいですね。Googleで"MacPro・06年・グラフィック・不具合"かなんかで検索したら、いくつかのブログに当たりまして、そちらで書かれていた状況が管理人の話とほぼ一致していました。「NVIDIA GeForce 7300 GT」って、けっこう脆かったようですね。ウチの不具合パーツはそういう事が無かったですが、コンデンサが熱かなんかで膨らんだりしたという症状もあった様子です。

Img_0915
11月3日付で書きましたが、某オークションで「ATI RADION HD3870(Mac&PC Edition)」の中古品というのを狙ったんです。パーツや修理費だと高額になりそうな事、特に現行の商品で「MacProの06年発売」「MacOS X(10.5.8)に対応するモノ」が見当たらなかった事がありまして、狙っていたのですが…しかし、当該商品はオークション終了近くになって価格が高騰して落とせませんでした(泣)。

でも、神は管理人に福音を与えてくれました(笑)。ほぼ同時刻に締め切り予定のオークションで、さらに高年式で性能の良さそうな「ATI RADION HD4870(Mac&PC Edition)」という中古品を発見しまして、そちらを無事に落札しました…3万円程度で(苦笑)。

「出品されていた方が、管理人同様に初代MacProに取り付けていた商品」
だったので、確実な選択肢だったワケです。先週の前半に商品が届いてから10分程度で換装しましたが、全く問題なく動作しました。今も順調に動いています(^.^)。


Img_0918

結局、モニタ2台分の価格がかかってしまった訳で、頭を抱えた次第。でも、背に腹は代えられない状況だったので、仕方がないかと納得したと。

---------------------------------------

Macの画面が思うように映らなくなった1週間ほど、本当に不便しましたね。

知り合いに頼まれていた案件や、個人的に行っていた作業が一旦ストップしちゃったワケですから。メールのやり取りにしても、少し長文のモノを書こうとしても、iPhoneだと億劫になっちゃったりして(笑)。

商売には殆ど関係なくとも、自分の生活にコンピュータって欠かせないモノになっているんだなと実感しましたね。

こうなってみると、ミニノートでイイから予備のマシンが欲しいところですかね。ボチボチと考えていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.03

ウチのMac Proが…。

いま、iPhoneから打ち込んでいます。

何故なら、Mac Proが逝ってしまいまして(涙)。

前回のエントリーでMacの不具合について書きましたけど、その原因が一番恐れていた「ビデオカード(グラフィックボード)の故障に因るモノ」だと判明したのは昨日の夜。

だって、モニタ買い換えしたけど、同じ症状が起こるんだもの(≧ヘ≦)

で、初代Mac Proのビデオカードって、サードパーティ製のモノって対応してるのがあまり無いんですな。さもすれば高額になる可能性が大。

仕方がないから、ヤフオクで「ATI RADION HD3870」に入札中。

詳細は、また後日に書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »