« 本格的に、Twitterしてみます。 | トップページ | 天皇賞(秋)、予想。 »

2010.10.28

ウチのMacProがピンチ…だったという話。

我が家の愛機、MacProは06年末購入の初期型のヤツでして。もうすぐ購入4年になるんですが、まったく現行機器として遜色ない動きを見せております。

欲を云えば、購入時にメモリ2GBだったモノを増やしたいんですけれど、現在の作業を考えると、それほど気にしなくても良いかなと云う感じだったりします。

CPUは5100番台のXeon(Quad)ではありますが、もう暫くは使えそうな感じ…当時の最新鋭機を無理してでも買って良かったなと云う。

---------------------------------------

そのMacProが、いやモニタ画面が、突然ディープスリープに見舞われて見えなくなってしまいまして。

ハードディスク及びDVDディスクが回っている音がしていたんで、データとかは大丈夫だとは思ったんだけれど、モニタ画面に映らなきゃコンピュータなんてぇのはただの箱同然ですから、非常に焦りました(苦笑)。

現状で我が家にはパソコンモニタは一つしかありませんから、そのモニタのポートを二つ使いながら(デジタル部とアナログ部)何とかして画面を映そうと努力していたわけです。

そうしたら、30分後くらいに再び元に戻ったという(ホッ)。

原因は、今もって判らず。いったい何だったんだろうねぇ。

ま、取り敢えず状態が戻ったんで良かった(安堵)。

|

« 本格的に、Twitterしてみます。 | トップページ | 天皇賞(秋)、予想。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/49864954

この記事へのトラックバック一覧です: ウチのMacProがピンチ…だったという話。:

« 本格的に、Twitterしてみます。 | トップページ | 天皇賞(秋)、予想。 »