« 資生堂のCM。 | トップページ | ウォッカ、僅差の勝利。 »

2009.11.29

ジャパンカップ、予想。

29回目のジャパンカップなんですけれど、けっこう豪華メンバーが集まったなと。

ただ、秋のGⅠレースの覇者が秋華賞勝ちのレッドディザイヤだけなんで、少し暗さも感じたり。

第29回 ジャパンカップ 確定枠順

今年は超大物のカク外馬・コンデュイットがいます。

キングジョージやブリーダーズカップ・ターフ連覇という、実績に於いてはダントツなワケですが。この馬、日本のビッグレッドファームの購買が決まっていまして、こういう繁殖売買が終わった馬ってのは往々にして凡走するんですよね。

ただ、同枠にコスモバルクが入りまして…。

昨年のジャパンカップ、今年の秋の天皇賞でコスモバルクの同枠に入ったスクリーンヒーローが今年もコスモバルクの同枠馬になりました。ちなみに昨年のJCは1着、昨日行われた秋天ではご承知のように2着。

連覇をサジェスチョンしているのか、あるいは2頭揃って並べたという事は、そのまた同枠の馬の激走を示唆しているのか…どちらも可能性があるとみて、今回のレースは8枠の2頭を中心に買ってみようかと。8−8の枠連ゾロ目も可能性ありかと考えています。

☆8枠16番・コンデュイット
☆8枠18番・スクリーンヒーロー

あとはこんなところに流してみました。

☆3枠5番・ウォッカ
☆3枠6番・レッドディザイヤ

ウォッカは海外出走経験を買って、レッドディザイヤはその同枠ということで抜粋。

☆5枠9番・リーチザクラウン

ダービー馬・ロジユニヴァースが回避してしまいましたが、クラシック三冠に全出走した馬を、同枠の菊花賞馬・オウケンブルースリと組まされた事で抜粋してみました。

☆6枠11番・マーシュサイド

昨年は感冒で直前取り消しだったんですけれど、1年経って再び府中のターフに戻ってきました。懲りずに戻ってきたという事に敬意を表して、抜粋。ジャパンカップは「招待競走」なので、こういう馬におこぼれを与えるんじゃないかと。

|

« 資生堂のCM。 | トップページ | ウォッカ、僅差の勝利。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/46888659

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ、予想。:

« 資生堂のCM。 | トップページ | ウォッカ、僅差の勝利。 »