« ストップするのが筋。 | トップページ | やっと、チキンタツタを食べました。 »

2009.09.21

今週末が待ち遠しい。

以前、McDonald'sのチキンタツタが期間限定で復活するというエントリーを載せました。

チキンタツタ、復活(09年08月03日付)

Chickentatsuta

25日の全国発売に先駆けて、19日から渋谷エリアのMcDonald'sで先行発売されています。初日には250人の行列が出来たほどだそうで、如何にこの「日本発のメニュー」が待望されていたかを物語っているのでは。

いろいろとチキンタツタについて調べていたら、チキンタツタがメニューから消えた最大の理由ってのは、McDonald'sの日本経営権が藤田商店から日本法人(←新たな持ち株会社)へと移行した事だったそうで。

藤田商店ってのは、日本マクドナルドを起業した藤田田(ふじた でん)氏が持っていた輸入雑貨販売店でして、マクドナルドだけでなくトイザらスも日本に持ち込んだ会社として有名です。

チキンタツタの開発に当たって、バンス(パンの部分ね)が藤田商店で作られていたようです。竜田揚げに合わせる為に通常のバンスではダメだった様で、独自に作ってしまったと。一応は外部の会社で作っていたワケで、コスト的には高めになってしまうのではありましたが。

ただ、全世界で展開されている商売でも、日本(だけでなく、全世界のどんな地域でも)独自のメニュー、地域に根付いたメニューというのは必要になる事があるワケで、チキンタツタってのはそれを象徴するメニューだったかと。少なくともアメリカ本土の発想では生まれないメニューだったと思います。

しかし、2002〜2003年あたりに売上が落ち込んだ際に責任をとって藤田田が経営から身を退き、藤田商店の精算→新たな持ち株会社への移行をした事で、同時にチキンタツタもメニューから消えたと云うワケです。

それでも優れたメニューは人を惹き付けるモノでして、消費者はチキンタツタを欲していたわけですな。復活嘆願の声が多く、いざ限定復活したら250人も並ぶほどに人が集まっちゃうと(笑)。

まぁ、何でもいいけれど、早く食したいですな。

…25日には3つぐらい買うだろうな(笑)。

|

« ストップするのが筋。 | トップページ | やっと、チキンタツタを食べました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/46268125

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末が待ち遠しい。:

« ストップするのが筋。 | トップページ | やっと、チキンタツタを食べました。 »