« 呆れました。 | トップページ | とてつもない日本。 »

2009.08.16

××(チョメチョメ)の死。

バラエティー番組の司会者として「チョメチョメ」などの流行語を生み、映画「仁義なき戦い」シリーズなどで活躍した俳優の山城新伍(やましろ・しんご、本 名・渡辺安治=わたなべ・やすじ)さんが12日午後3時16分、誤嚥(ごえん)性肺炎のため東京都町田市の特別養護老人ホームで死去したことが14日、分 かった。70歳。山城さんは女優・花園ひろみ(68)との2度の結婚、離婚を経て、長女(42)からも絶縁され、以後独り暮らし。最期は弟・鎮雄(しず お)さん(69)とホーム職員がみとった。

(スポーツ報知 8月14日付より)

---------------------------------------

実はですね、最近になって職場の中で「チョメチョメ」が何故か流行語と化してまして(笑)。

誰かが「チョメチョメ」と言った時に、「オマエは山城新伍か!」と管理人がツッコミを入れたのがキッカケだったのですが(笑)。続けて「チョメチョメ」の由来(アイ・アイゲームで使われたのが最初ですな)を説明したりして…。

その矢先の山城氏のご逝去だったから、なんというタイミングの良さなんでしょうか。朝の職場では「チョメチョメ、死んじゃったね」という会話が互いに交わされたと(←なんちゅう会社じゃ)。

この人に対して思い入れは特にないんですが、「元嫁(花園ひろみ)+その娘とは断絶状態で、自身は老人ホームに入っている」という記事が以前に出ていまして、寂しい晩年になっちゃってるなぁ…なんて事を考えた事があります。

身から出たサビといえばそうなんですが、浮気とかしながらも嫁と家族の事が好きで好きでしょうがなかったんだろうなぁ。だったら、原因になるような事をするなとも思うのですが、この辺の事情は管理人には難しいなぁ。

何にしろ、一時代を築いた人には間違いありません…私生活はともかくとして。

合掌。

|

« 呆れました。 | トップページ | とてつもない日本。 »

コメント

私自身はあまり記憶がないのですが
山城新伍さんは歯に衣着せぬ発言で有名だったとか
女性関係も派手で昔ながらの映画スターだったようで
今の芸能界では居場所がなかったのかもしれませんね

ご冥福を祈ります

投稿: ニュースの門番 | 2009.08.17 15:45

ニュースの門番様>

初めまして。
ようこそ辺境の地へ。

>今の芸能界では居場所がなかった

そうかもしれませんし、
プライドが高くて病気の自分の姿を
見せたくなかったのかもしれません。
糖尿病を患ってからは
痩せた自分の姿を見せたくなかったのか
テレビ出演を制限していたようです。
バランス感覚に優れた人の様だったんで、
容姿は衰えても自分の居場所は
キチンと確保していたんじゃないかな。

そんな感じがします。

投稿: kikka | 2009.08.17 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/45943501

この記事へのトラックバック一覧です: ××(チョメチョメ)の死。:

» 話題【「ミスター・プログラムピクチャー」逝く】 [映画で元気]
 8/12(水)俳優の*山城新伍さんが亡くなられた。 <東映ニューフェイス第4期 [続きを読む]

受信: 2009.08.17 19:35

« 呆れました。 | トップページ | とてつもない日本。 »