« 大原麗子、ご逝去ほか。 | トップページ | たけし、そりゃ違うだろう。 »

2009.08.08

気分は昭和…ホーロー看板展。

本日は仕事が早く終わったので、空いた時間を利用して「浜松復興記念館」なる場所に行ってきました。

浜松復興記念館ってのは、名前の通りに「浜松市の戦後復興の足取りを紹介する」という趣きの建物です。戦時体制下→終戦直後→高度経済成長期(復興期)にまつわる様々な資料が展示されています。

入場すると、古橋廣之進先生が急逝された事もあって、全米水上選手権で世界記録をたたき出した時の写真・新聞記事が展示されていましたな。浜松の偉人は、戦後日本の復興の象徴でしたからねぇ。

Furuhashi0807

---------------------------------------

さて今回、同所を訪れた理由は別のところにありました。

昨日(8月6日)から16日までの11日間にかけて、「懐かしい昭和の風景展」と題した特別展示が行われる事になりまして、そこで所謂"ホーロー看板"が展示されると知って足を運んだのですよ。

ちなみに"ホーロー看板"とはこういうモノ。

ホーロー看板(Wikipediaより)

簡易版の屋外広告と考えればよいのでしょうか。主としては当該商品の取扱店に配布される事が多かったですけれど、全く関係のない民家(※たぶん、交通量が多かった土地のお宅に多かったのではないか)にも貼られているケースはありました。

まだまだメディアが未成熟だった頃(テレビの普及率が低かった頃、と置き換えてもいいのかな)の、広告手段の代表格ですな>ホーロー看板。

で、件の展示会ではホーロー看板を始めとして、企業のノベルティグッズや当時の缶製品などが展示されていました。

これらは、愛知県豊川市のサミゾチカラさん(佐溝 力さん)のコレクションのごくごく一部だそうでして(笑)。このサミゾさん、ご自宅を改修して資料館にしてしまったという"剛の者"(爆笑)。

ようつべに資料館の様子がUpされていたので紹介。豊川だったら浜松からすぐに行けるから、時間があったら行ってみようかなぁ。

あと、こんな本も出されております。

日本ホーロー看板広告大図鑑

51crpbtee7l_ss500__2

それでは、管理人が実際に見てきたホーロー看板を紹介しましょうか。サミゾさんご本人に承諾を得たわけではないのですが、読んでいる方にも興味を持っていただけたらと考えて、写真を公開してみます。

☆まずは定番・大塚製薬シリーズ・大村崑。左側の星飛雄馬が、またイイ味を(笑)。

Oronamin0807

☆次も大塚シリーズ・水原弘。ただ、この「浴衣を着た水原弘」は管理人が小学生の時にもテレビCMで見た記憶があります。

Highearth0807

☆管理人といえば、やはり資生堂(笑)。

Shiseido0807

☆森下仁丹といえば「大礼服マーク」。だけど、実は外交官がモチーフ。

Jintan0807

☆ブリジストンの"BSマーク"。創業者が石橋家なだけに「キーストン」がモチーフ。

Bridgestone0807

☆不二家のペコちゃん・ポコちゃん。髪型が違うだけというのは言わない約束か(笑)。

Fujiya0807

☆サントリー各種。やはり、当時のイチ押しはトリス。

Suntory0807

☆キャラメルといえば「やっぱり森永ね」。

Morinaga0807

☆キャラメル各社。明治のキャラメルは現在も箱デザインが変わらず。

Kashi0807

☆店頭用キャラクター人形各種。左写真がペコちゃん(不二家)とピョンちゃん(エスエス製薬)。右写真は東芝の「光速エスパー」。

Pekochan0807 Esper0807

☆ノベルティグッズ各種。上段左がナショナル坊や…必ず両手を広げてる(笑)。上段一番右側は山之内製薬のマキロンのヤツかな。あと、下段一番左はサトウ製薬のサトちゃん。下段真ん中あたりにコロちゃん(興和)もいる。こう見ると、医薬品業界は動物好きの様子。

Novelty0807

---------------------------------------

ホーロー看板ってレトロといえば確かにそんなモノかもしれないけれど、セールスマンがダイレクトに置いていったケースが多いだけに「地道な営業の象徴」であるのかも…と、思っていたりします。

今のような情報化社会では必要ないのかもしれませんが、ふと見る看板に心奪われることがあるのも事実。

決して今の広告戦略的に言えば合理的ではないだろうけど、「ホーロー看板やグッズは企業と販売店とを結ぶ架け橋」だと思えば、まだまだ必要なんじゃないかと。

形状はホーローじゃなくても、まだまだ形を変えて残っていくモノだと思います。

|

« 大原麗子、ご逝去ほか。 | トップページ | たけし、そりゃ違うだろう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/45863595

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は昭和…ホーロー看板展。:

« 大原麗子、ご逝去ほか。 | トップページ | たけし、そりゃ違うだろう。 »