« 本日は「民放テレビ、放送開始」の日。 | トップページ | 正直、ココまでとは。 »

2009.08.29

iPhoneの爆発記事について。

フランスあたりで幾つもの事例があるそうですがね。

GIGAZINE 09年8月27日付記事より

IT Media NEWS 09年8月28日付記事より

…管理人は全く気にしておりません(爆笑)。

ただ、iPhoneの動作自体に、今度の話について思い当たる節はあるんですけれどね。

iPhoneのバッテリーは、いわゆる「リチウムイオン電池」が使用されています。小型でありながら大容量のエネルギーを蓄える事が出来るのですが、それが諸刃の剣となる(←例えば、熱しやすく発火に陥る事など)事がある商品であります。

原因はその辺りなのかなぁ…なんて考えているんですが。

管理人がある日、iPhoneを車の座席に起きっぱなしにしておいたら、温度が上がりすぎて動作不能になってしまった事があります。以前に使っていた携帯電話では無かった話なんですけれど、これを見てふと思った事がありました。

"iPhoneって、携帯電話よりはノートパソコンとかに似ている機械なんだな"

他のスマートフォンはよく知らないんですが、iPhoneを使用してみると管理人自身が使用していたPowerBookを思い出しました。機械本体が熱くなって、フリーズとか動作不能になる事なんてのは、特に今の時期なんかには多かったかなぁと。

上のような出来事があってから、高温になりやすい場所に放置する事を避けています。爆発するかどうかは解りませんが、確実に機械が壊れそうな感があるからです。

以前にVAIOとかiBookとか、ソニー製のバッテリーを積んだノートパソコンが発火したという話がありました。

今回の話も、それに類するモノなのかなぁと。

だから、メーカーのアナウンスがあるまでは、以前にPowerBookを使用していた経験則に従って、予防をしているという感じ。

早く、真相究明をお願いしたいところ>Apple。

|

« 本日は「民放テレビ、放送開始」の日。 | トップページ | 正直、ココまでとは。 »

コメント

いや、それなら結構です。
一応、「友人」として注意を促しただけです。
それ以上でも、それ以下でもありません。

投稿: 6-4-3 | 2009.08.31 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/46064831

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの爆発記事について。:

« 本日は「民放テレビ、放送開始」の日。 | トップページ | 正直、ココまでとは。 »