« 匂うな…と思っていたら。 | トップページ | Special Others / Quest »

2009.04.25

U2 / No Line On The Horizon

ここ最近、音楽の話が続いておりますな。

一時期は新譜紹介を始めとした音楽の話題が全く途絶えていたのに、ここに来て連発しようと思っておりまして…という事は、次のエントリーも音楽関連だと予告しているワケですが(笑)。

ワタクシが作品を必ず購入しているミュージシャン多数が新譜を出すタイミングが重なったり、偶然に聴いたとあるバンドの音が琴線に響いたり、そんな事が続いていたりします。

当ブログ自体の更新も滞っていたりして、更新させるためにはネタとして音楽関連は取っつきやすいのかなという感じでしょうかね。

さて、一発目はU2の新譜『No Line On The Horizon』

「初回限定版はまな板みたいなBOXセットだった」事はこちらに書きました(笑)。

090425

今回はブライアン・イーノ、ダニー・ラノワ(今回のクレジットは"ダニエル"ではないんですが、何でだろ?)、スティーブ・リリーホワイトという、U2に関わりの深いお三方のプロデュースとなっております。

リリーホワイトが単独プロデュースしたロック色が強い曲、独特の空間を意識させるかのようなイーノ&ラノワのプロデュース曲、いずれもU2を聞いた事がある人ならばすぐさまプロデューサーが想像できるのではありますが、U2という軸がシッカリしているので双方が混ざっていても散漫な印象がない。

そして、今回は珍しくソングライティングに他人を参加させている(イーノ&ラノワ)のではありますが、全くもって「U2以外の何者でもない」サウンドだったりします。

バンドはもちろん、作る側もU2を知り尽くしているからこそできる"安定感"なのかもしれません。ずっと聴いていると、イイ意味での"横綱相撲"をこれでもかと見せつけられるような感じではありますな。

個人的には『All that you can't leave behind』以来の快作、あるいは『Achtung Baby』に匹敵する代表作になり得ると感じております、ハイ。

|

« 匂うな…と思っていたら。 | トップページ | Special Others / Quest »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/44791863

この記事へのトラックバック一覧です: U2 / No Line On The Horizon:

« 匂うな…と思っていたら。 | トップページ | Special Others / Quest »