« いくつかのニュースについて。 | トップページ | いよいよです。 »

2008.10.03

毎年、恒例の。

本日、10月3日は管理人の誕生日でございます。

今年も特に何があるわけでもないです。が、ここ数年と違うのは、6日から正社員としての仕事が待っているという事でしょうか。「これまでとは違う、慣れない環境」での仕事に、少しではありますけれど緊張していたりします(苦笑)。

夕方くらいに、その就職する会社に挨拶がてら仕事内容の簡単なレクチャーを受けてきたんですが、自分の役割の重要さに少し尻込みしちゃったかな(笑)。でも、最初に当社の社長が言ったように「やってみるしかない」ですからね。仕事自体は徐々に慣れていくモノだと信じております。

そんなわけで、宙ぶらりんの立場が解消しただけでもめでたいのですが、人生がここで終わるわけでもないので逆に気を引き締めないと。

さて、例年でしたら、我が家では寿司を食べて祝うのですが、今年は我が家の主(あるじ)がいませんので普通に夕飯を食したという感じです。から揚げ+サラダ+大根のすまし汁+米でしたかね、メニューは。

ただ、飯を食う居間の片隅にいる主の遺影なんかを見ていると、管理人を見つつホッとしているのではないか…などと想像してしまいました。完全に、管理人自身の都合の良い解釈をしておりますが(笑)。

いまや二人になってしまった我が家ですが、円満にかつ無事に過ごせる事を祈ります。

|

« いくつかのニュースについて。 | トップページ | いよいよです。 »

コメント

お誕生日おめでとうございます。
家族が1人いなくなってしまうのは、とっても寂しいですよね。
親父が逝ってしまってもう何年も経ちますが、家族が実家に集まった時は、知らず知らず親父がいつも座っていた席に影を探してしまいます。
でも、残った人間がことある毎に思い出すことが故人の供養になるようです。忘れようとしても忘れられるわけないですが・・・

投稿: Metal | 2008.10.03 22:48

Metal様>

>お誕生日おめでとうございます。

どうもどうも。
年齢が年齢だけにそうは喜べないですが、
一年に一度の自分を振り返る時だと思えば
これほど適切な日も無いと思います。

>知らず知らず親父がいつも座っていた席に影を探してしまいます。

これは確かにあります。
管理人の車って親父の遺品なんですが、
今日乗っている時に、
ふと車の中からの風景が気になりまして。
親父の視点ってどんなもんだったんだろうって。

>忘れようとしても忘れられるわけない

もちろんです。
ただね、最近は我が家でも、
笑いのネタに使う事が多くなってたりして。
草場の陰で怒ってるんじゃないかと(笑)。

こちらでも触れておきますが、
1,000,000アクセス、おめでとうございます(^.^)。

投稿: kikka | 2008.10.03 23:13

遅れてしまいましたが
お誕生日おめでとうございます。

何しろ、我がCUBSの・・・ry。

今年は今までと違う寂しいお誕生日となってしまったようですが・・・
丁度、今日からでしょうか?
新しくお仕事も始めるのですし、ここは一つどうでしょうか、
新しい家族を増やすという大計画を立ててみるのは?

投稿: 4-6-3 | 2008.10.06 08:30

4-6-3様>

ありがとうございます。
今、魔女先生のDVDを見ておりました(笑)。

>何しろ、我がCUBSの・・・ry。

ルー・ビネラがキレたそうですな…。
福留も尻つぼみで終わっちゃったし、
そりゃ頭も抱えたくなるでしょうな。

>新しい家族を増やすという大計画

毎年、立案しているんですがねぇ(苦笑)。
こればっかりは上手くいかないですな。
あまり焦っても仕方がないんですが、
さすがに気になりますな(笑)。

投稿: kikka | 2008.10.06 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/42672663

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年、恒例の。:

« いくつかのニュースについて。 | トップページ | いよいよです。 »