« 注文しました。 | トップページ | 毎年、恒例の。 »

2008.10.02

いくつかのニュースについて。

まずは、不謹慎だけれど大爆笑してしまったニュースをひとつ。

奪った船に乗り込んだ海賊達が
次々と謎の病気にかかり死亡

※デジタルマガジン・10月2日付

間違いなく海賊達は被○してしまったのでしょうが、これは自業自得という以外にはないですな。

それはともかく、略奪された貨物船の出航した場所が"中国・南京"というのが笑いのツボにハマりまして…。

一体、何を売ってるんだよ>中国。

「中国旅行には絶対に行くもんか!」と心に誓った管理人でした(笑)。

---------------------------------------

日本のマスメディアでは、清原の引退話がこれでもかというくらいに報道されています。

正直言いますと…引退してくれて清々しました。お疲れ様とも言いたくないです。桑田の辞め方に対して「此奴は野球に"だけ"は真摯だ」と感心しただけに、余計に清原に対して「やっと辞めてくれたか」と感じてしまったワケでして。

清原と桑田の所謂KKコンビは、同年代の人間の中でも最大級のヒーローに位置する人達なんですが、2000年以降の清原は本当にダメダメになっちゃったという感が強いです。成績で言えば二人とも下降線を辿っていたし、故障にも泣かされていたんだけれど、桑田は普通のプロ野球人かなと思ってましたけれど、清原の場合は存在自体が嫌になりましたな。

膝のケガから立ち直ろうとするのはイイんだけれど、いろいろな所で指摘されてはいますが「発言のどうしようもなさ」のお陰で評価が日に日に落ちていきました。桑田のプロ球界へのしがみつき方とは違うんだよな。男・清原なんて言われてるけれど、全然男らしくない。

やれ「変化球は投げるな、ど真ん中を投げろ」とか、やれ「内角攻めはするな」とかね。「お前はプロだろ!それぐらい自分で工夫して打てよ!」って誰だってツッコミ入れたくなったはずです。それって、自分の能力の無さをさらけ出しているだけでしょうが。身体の治療と同時に、野球に対しての接し方を一から考え直した方が良かったんじゃないかと。

そのDQNぶりを有象無象が面白がっちゃうから、清原が勘違いして増長してしまったんだよなぁ。そこからは野球に対しての敬意なんてこれっぽっちも感じられないし、同時に晩節を汚してしまったなと感じてしまうのですが。

ただ、クライマックス・シリーズへの出場は遠慮したそうですな。

考えてみれば、それは当然の話。管理人からすると「やっと己の立場が飲み込めたか」という感じですかね。その謙虚さが大事なんだよ、キヨマー。

確かに清原自身の「いろいろな期待をかけられていて、すぐさま退くわけにもいかなかった」という気持ちも解ります。けれど「優先順位を間違っちゃうと、ロクでも無い事になっちゃう」という典型が昨今の清原ではなかったかと。森監督が率いていた頃の西武の4番打者だっただけに、何故にそこが分からなかったのかなぁ…非常に残念。

最後のCS辞退が、彼にとっての"気付き"である事を祈ります。

|

« 注文しました。 | トップページ | 毎年、恒例の。 »

コメント

その清原ですが…今朝の「めざましTV」での企画ですが
「今年、もっとも引き際の良かった人」というアンケートがありまして…
なんと!1位が清原。
あの引退試合の涙で感動した…なんてコメントがVTRで。
何とも、印象操作の大成功振りが発揮された訳ですが。
呆れるよりも怒りを覚えましたね。
そして、「引き際の悪かった人」。
第1位は福田元総理。第2位は北の潮理事長。
2位は仕方ないとしても、福田さんは、
やれ、何もしないとか、中途半端で放り投げたとか
売国マスメディア共の印象操作に見事引っ掛かっている訳です。
もしくは、売国TV局が自分達に都合の良い
アンケートを公表しているわけでね。
実際、福田さんが何もしなかったという事は無く、
TV局がわざと放送しなかった訳で
これは安倍首相の時も同じでした。
如何に、日本人が自分で知ろうとしていないか
TVによる一億総愚民化計画が着実に実行されているかを
目の当たりにした訳です。
とはいえ、たかが「めざましTV」です。
全ての日本人がこんな馬鹿じゃない事を祈ります。

投稿: 4-6-3 | 2008.10.06 08:25

4-6-3様>

福田さんの件は、
どう見ても公明党=創価学会が
悪影響を及ぼしているでしょうねぇ。
中途半端に放り出すと言うよりは、
他人事だったと言うよりは、
突っ走れないもどかしさを感じました。
連立なんて辞めちまえばイイのにって
いつも思うんですけれどねぇ。

>売国TV局が自分達に都合の良い
>アンケートを公表しているわけでね。

別件で民主云々とあなたから聞きましたが、
文句を言う方が票も視聴率は稼げるだろうし、
大衆支持を得やすいのは確かです。

でも、それって「甘い言葉」ですよ…絶対に。

小泉の郵政民営化選挙の時もそうだけれど、
他の懸案事項が隠されてしまってますね。
自民をひたすらに反対している事が
見事なスケープゴートになってるでしょ?
民主案の「危険な政策」を隠そうとして、
ヒステリックになってるとしか思えないもん。

管理人は「民主に一度変わってみたら」と
5年くらい前に思っていたクチなんですが、
さすがに最近は閉口しております。
選挙よりも生活の安定が優先だよ、バカ。

前原氏と岡田氏という両・元代表が、
早く民主党から離党しないかな。

投稿: kikka | 2008.10.06 23:07

菅直人を忘れてますよ!
シン・ガンス釈放の要望書に署名した!

以下、民主党・ネクスト内閣だそうです。
民主党による公式発表です。
総理   小沢 一郎
副総理  菅 直人  輿石 東
国務   鳩山 由紀夫
官房   直嶋 正行
総務   原口 一博
外務   鉢呂 吉雄
防衛   浅尾 慶一郎
内閣府  松井 孝治
財務   中川 正春
金融   大畠 章宏 
厚労   山田 正彦
年金   長妻 昭
経産   増子 輝彦
法務   細川 律夫
文科   小宮山 洋子
子供   神本 美恵子
農水   筒井 信隆
国交   長浜 博行
環境   岡崎 トミ子
官房副  長妻 昭 福山 哲郎

もうね、日本から出て行きたい気分。
日教組と社民党だよ。

投稿: 4-6-3 | 2008.10.07 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/42665414

この記事へのトラックバック一覧です: いくつかのニュースについて。:

« 注文しました。 | トップページ | 毎年、恒例の。 »