« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.27

たぶん、全世界の半数以上が思った事。


…これ、CGだろ?(爆)


Apx200809270008 Apx200809270011

中国の宇宙船、初の宇宙遊泳に成功。
※Asahi.com 08年9月27日付より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.26

入院→扁桃腺の手術→術後経過。①

えーと、管理人が扁桃腺の切除手術をしてから2週間が経とうとしています。

で、最近は当ブログでの検索ワードで「扁桃腺の手術・切除」などが目立っていたりします。もしかすると、管理人のように睡眠時無呼吸症(SAS)がキッカケで手術する向きもあるでしょうし、慢性的な扁桃炎の抑制のために手術に踏み切る向きもあるでしょう。そういった方々に向けて、自分の体験を書き記してみたいなと考えました。

大まかに書くので、どこまで参考になるか判りません。その点は悪しからず。

そんな感じで、ザッと流れを辿ってみることにしましょう。

080926

※写真上:10階病棟の病室(奥が管理人のベッド)

続きを読む "入院→扁桃腺の手術→術後経過。①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

これは美しいデザイン。

日中、あまりにヒマなのでネット徘徊をしています(笑)。

「プロ野球関連のいにしえの名選手&名監督」とか「自分の好きな音楽関連の検索」などをしていることが多いのですが、同時に「バイク関連のカタログ&ユーザーページ」などの閲覧にも時間をかけています。

管理人は常日頃、ハーレーに乗りたい!などと言ってるわけなんです。が、ここ2〜3日はその心がぐらついています(苦笑)。

で、何の車種に心を惹かれたかというと…

Ducati1 Ducati2

Monsterですよ、モンスター!

ドゥカティの"Monster S4R Testastretta" なんですけれど、スッキリしたデザインで好感が持てますな。ハーレーみたいなアメ車とは対極にあるデザインですな。

管理人は初心者なので、マシン・パワーを持て余すのは必至だと思います。が、元々見た目でしかバイクというモノを追ってないので、そういう事はあまり考えていない(苦笑)。カジュアルにも乗れそうだし、ロング・ツーリングにもイケそうだし、場面によっていろいろな顔を見せてくれそうなバイク…そういった雰囲気が感じられるんですな。

峠とかを走りに行くような元気もテクニックもないけれど、自分が乗った姿というのを妄想してしまった次第です。下の動画みたいにカッコ良くは乗れないけどね…(^-^;

余計なひと言…日本車、もっと頑張れ!

---------------------------------------

【追記:9月27日0:00】

Monsterのニューラインナップが発表されたようです!

DUCATIマガジンのブログ記事より

いやぁ、S4Rが安くなんないかなぁ…。

| | コメント (4)

2008.09.24

Led Zeppelinについて。

入院前日に彼らの紙ジャケBOXを買いまして、即座にiPodに全曲取り込み、そして入院時に全てのアルバムをファーストから順に聞き直していました。

0809241

ただ、「元々、ビニール盤で全てのアルバムを持っていて、CD購入もしばらく後回しにしていた」だけに、アルバムを一度聞いてしまうと飽きちゃったりしてね(苦笑)。

そして結局、よく聴く曲って限られてくるんです…元々好きだった曲に偏ってしまうワケでして。その好きだった曲は、ここ1週間くらいずっと聴き続けていたりします。

「管理人にとってのZEPはこの曲!」ってのがあったりするんでございます。それは、いつ聞いても飽きないのですよ。

続きを読む "Led Zeppelinについて。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.23

この歌は素晴らしい!

昨日、退院してから久々にMacでネットを閲覧していたんだけれど、不思議といにしえの野球人などを検索していました。入院時の暇つぶしに、NHKの野球関連の特番のビデオ(『よみがえる熱球』とか『江夏の21球』とか)を延々見ていた所為か、そういう欲求が高まっていまして(笑)。

"ようつべ"を見ていたら、こんな動画を発見しました。

いやぁ、『南海ホークスの歌』は名曲だね!

灰田勝彦が歌うこの曲、どことなく『野球小僧』にも似た感じの節回しで進んでいくのでありますが、名著『南海ホークスがあった頃』 によると「野球小僧に似た感じの応援歌を依頼された」という背景があったとの事。当時の球団関係者が灰田を好きだったのかどうだったのか忘れてしまったけれど、彼の軽快な歌声というのは球団歌にうってつけだったのではないかと。

いま聞いても、レトロ以上の感情を沸かせてくれますな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.22

恥ずかしながら帰って参りました。

タイトルは、横井庄一氏が帰還した時の言葉ですな…どれだけの人が知っているのやら。ただ、自宅に戻って一番最初に思い出したのが、この言葉でした。

本日の4時、無事に病院から帰還いたしました。

そんなに大げさな話では無いですし、過ぎてしまえばアッサリとした話です。が、やはり「手術」が絡み、おまけに一週間以上(※結局、12日間)の入院というのは生まれて初めてだったので、自分にとっては大きな出来事だったのかなぁと振り返っているところです。

入院してからの経過などは、また改めて書きます。

とりあえず、無事にMacの前に座れたという事だけご報告しておきます。

いろいろとご心配をおかけしました。また、今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.21

22日に退院。

まだ見込みの話ではありますが、管理人も主治医も明日に退院のつもりで動いています。

何度も書いてますが、まだ術後の痛みは残ってます。しかし、昨晩は座薬を使わずに過ごしましたし、日中も痛み止めがあれば何とかなる…自宅に帰っても自己対処が可能になってきた事で、退院の話に進んだ形です。

そろそろ10月からの職務に向かって準備をしなくちゃいけないし、ここらで思い切った方がイイかな(笑)。

今回の入院で4~5キロ体重が落ちました(!)。が、同時に体力もかなり落ちてますんで、その回復をしたいですな。

退院後はしばらく、散歩と軽い自転車乗りに勤しむつもり(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

退院日が延びそう。

ここ2日間くらいの話なんですが、扁桃腺を切った後の傷跡のかさぶたが剥がれた様で、そこから再び出血が起こってます。

決して大事ではない話です。が、痛みの原因にはなってるんで、早く何とかならんかな…と思っているんですが。

どうやら当初の退院予定日(19日)から、1~2日程度は延びそうですな。

まぁ、自宅での対処がままならないよりは、この方がイイかな。もう暫くゴロゴロしているつもりです(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーー

《追記》9月19日10:00AM

この3日間、切った場所が順々にカサブタが取れて来まして、口の中が血の味で一杯になっております(苦笑)。

お粥は食べられるけど、その他のオカズなんかは固形物だと遠慮がちになりますね。患部に刺激を与えてしまうんでね。

それでも、夜中の対処(痛み止めを飲むタイミング)さえしっかりすれば、日常も上手くこなせそうです。気道もキチンと確保できています。

多分、日曜には退院しますが、台風直撃だと延期かも(笑)。

| | コメント (2)

2008.09.13

手術、終わりました。

携帯から失礼。

扁桃腺の手術、無事に終わりました。

まだまだ口の中が腫れています。ツバを飲み込む際に痛みはまだまだあります。しかし、当初の予想よりも痛くはないかな。流動食(重湯など)は食べ始めています。

ひとまずご報告まで。

| | コメント (4)

2008.09.10

明日から入院。

ずっと予告してましたが、いよいよ扁桃腺の切除手術の為の入院日がやって来ました。明日(9月11日)の朝10時には、入院手続きを行っているはずです。

いま、暇つぶしの為のDVD焼きとか動画のPSP変換とかをやっています。かなりアイテムが揃っているので、ヒマを持てあますと云う事はなさそうです。

ただ、ノート(PBG4)が壊れている為に、ネット環境がありません…というわけで、皆様方とはしばしのお別れになります。

上手い具合に気道が確保され、睡眠時無呼吸症(SAS)の改善に結びつけばいいんですけれどね。普段の呼吸も改善されるだろうから、それも楽しみではあります。

期待と不安、相半ば…って感じですけれど、いつも通りにお気楽に行きたいと思います。

それでは、今度は10日後あたりにお会いしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ZEP紙ジャケ、キタ━(゚∀゚)━!!

入院前日だというのに、何を買っているんだろう(呆)。

080910_3

Definitive Collection of Mini-LP Replica CD's

レコ屋に有無を言わさずに取り置きを命じられて(笑)、結局ヲタ性が災いしてワクワクし始めて、入院前にお金がかかるのにこんなモノにつぎ込んでしまったという…。

管理人はZEPファンではあったのですが、CDは何枚かしか買ってなかったんです←LP盤は全て揃っていたのにねぇ。「ZEPが廃盤になるなんて事はまず無い」ので後回しにしていたら、ついに2008年になってしまったという(苦笑)。最初のCDが出て、20年後くらいだぜ>2008年(笑)。それはやっぱり購入が遅すぎる気がいたしますな…ZEPだけに。

端的に書きますと、今回の紙ジャケBOXの発売が「イイ機会」だったワケなのでした。

ホントは、他にも欲しいモノがいっぱいあるんです…就職前なのに(苦笑)。『好き!すき!!魔女先生』のDVD-BOXとか、デッドのエジプト公演CD-BOXとか、いろいろね。

でも、このZEPの紙ジャケBOXは、洋楽好きを名乗るのならば必須のモノなのかなぁ…。

購入してからは「喜び」「疑問」という相反する感情に板挟みになっている、そんな管理人でございます(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

週刊 甲子園の夏。

徳島のオジさんに教えてもらったのですが、こういう雑誌を集めています。

朝日新聞社 『週刊 甲子園の夏』

サブタイトルが「全国高校野球選手権大会90回の軌跡」と銘打たれてますが、昔で言うと「記念大会の年に出るアサヒグラフ増刊号」みたいな趣の雑誌ではあります。

ただ、これを週刊で発行するのが"朝日(出版)のディアゴスティーニ化"を想起させ、なかなか感慨深いモノがあったります。ディアゴスティーニみたいに付録はありませんけれどね(苦笑)。

で、13号である今回の表紙はこれ。

9700

表紙に"王貞治"の名前がありながら、カバー写真は"板東英二"というところがなかなかシュールだなと(笑)。ま、板東は奪三振記録保持者なワケで、高校野球ファンなら納得のカバー写真なのではありますがね。

管理人は「飛び飛びで大人買い」しているのですが、その所為か現状で第2号と第8号が欠けております。

早くオジさんに追いつきたいな…と思う次第。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.04

扁桃腺の手術、一週間前。

扁桃腺の腫れが点滴のお陰で収まりました。

時期的に季節の変わり目ですので、夜間の空気が乾燥しつつあったりします。それでエヘン虫(死語)が残ったりして、ノドに負担がかかりやすくなっているという感じですかね。

皆様もお気を付けください。

さて、11日から扁桃腺の手術の為に入院するんですが、本日4日は手術の一週間前なので詳細な説明を聞きに行きました。加えて「手術同意書」にもサインをしてきました。

管理人の様に睡眠時無呼吸症で悩んでいる方、あるいはノドの様子が気になる方、風邪をひきやすい体質の方などいらっしゃるかもしれません。そういう向きの中で扁桃腺を切るのが良いと言われている御仁もいるかも。

そんな方々の参考になれば、管理人としては幸いです。

続きを読む "扁桃腺の手術、一週間前。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備は万端にしたいなと。

今日、午後から最後の入院前診断を行います。現在、扁桃腺が腫れているのではありますが落ち着いてきまして、たぶん予定通りに12日に手術が行われるだろうと考えています。これから手術同意書にサインをして、いよいよ…という感じですかな。

で、細々と入院前の準備なんかをしています。

パジャマとか下着なんかはまだまだなんですが、取り急ぎやっているのは「ヒマ潰しの準備」(笑)。

たぶん、手術後しばらくは痛みもあってそうそう動けないと思いますから、ベッドの上でごろごろしながらヒマを潰す方策をアレコレ練っている所です。

映画等のDVDをiPod用に動画変換していたり、注文する本を物色したり、あれこれとやっています。で、気に入ったモノがあれば、入院中にレビューでも書いて退院後に当ブログで披露しようかと思っておりますけれどね。

ちなみにmp4に変換している動画は、以下の通り。
・『人のセックスを笑うな』(←永作博美が出てる映画)
・『Kart Cobain / About a son』(カートの伝記映画)
・『その時歴史は動いた』のプロ野球関連の回
・『私のこだわり人物伝』の森達也の回
・力道山のビデオ、あれこれ
・マンガ夜話のいくつか

これは見た方がイイ!というような映画や本などございましたら、ご教示ください(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.03

晴れて大人になりました(^.^)。

いい歳にして、恥ずかしながらこんな話を書くのですが。

実は、管理人の転職が正式決定しました。

今度は派遣社員でもバイトでも何でもなく、営業職の正社員登用です。業種は敢えて書きませんが、パソコン屋とは縁遠い職業ではあります。

あまりに唐突な話でしょうから、簡単にここまでの状況を書いておきます。事情があって、当ブログ上では書けなかったんですけれどね。

まず、5月末に以前の会社を辞めまして、あれこれ就活しましたけれどなかなか上手く行かなかった。惜しい件もあったし、腹が立つような件もありましたが、結果を残せていないという事実だけがそこにありました。

そんな流れの中で、7月に入ったところでとある友人から連絡があり、彼が勤務している会社を手伝って欲しいという要請がありました(※8月末までの予定で)。ひと月半バイトしたんですが、その最中に正社員登用を打診され、本日になって社長さんと面談した上で正式決定したワケでございます。

その友人に聞くと、彼は管理人を同社に巻き込みたかったようです。で、結果的ですが、彼の目論み通りに話が進んでしまったと(笑)。バイトもスムーズに出来て丁稚奉公が上手くいった形ですので、尚更良かったんじゃないかと。かなり社長さんに推薦してくれたみたいで、彼には感謝しているところですし、その社長さんも僕を待っていた部分があったようです。

円満に決定したので良かったなと。

続きを読む "晴れて大人になりました(^.^)。"

| | コメント (6)

2008.09.01

茶化すわけじゃないんだけれど。

アメリカに大型ハリケーンが来襲しているそうですな。

グスタフ上陸へ 190万人避難 

 この記事の見出しを見た時に、くだらない事を思ってしまいまして。

その昔、ジャイアント・グスタフという力自慢のレスラーが来日しました。グレート・アントニオみたいなでくの坊でして、新日の若手(←橋本と後藤だったそうな)にハンディキャップマッチでメチャクチャにやられて逃げ帰ったという話でしたけれどね。

「グスタフ上陸へ」というくだりで、強豪レスラーの来襲を想像してしまいましたね(笑)。そんなにアイツは強くなったのか…って、目を疑いました(苦笑)。よく読めば解るんだけれど、流石に190万人は避難しないでしょう。だから、単純に早とちりだったんだけれど。

ハリケーンの方も、レスラーのグスタフ同様に見かけ倒しな事を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »