« これはマヌケだ(笑)。 | トップページ | 北京五輪開幕…日本女子の試合を見て。 »

2008.08.01

ハーレーのNew Model。

久々にバイクの話を書きます。相変わらずペーパー大型二輪免許所持者で、こういう事を書く前に金の稼ぎ方を考えろと云う感じですが(苦笑)。

2009年中にはアクションを起こしたいところ。

夏ってのは、ハーレーダビットソンのラインナップが変わる時期であります。アメリカ本国が7月、日本がだいたい8〜9月くらいに発表されるのかな。

さて、ハーレーの日本法人では、2009年モデル予約キャンペーンを行っているようですが、その写真を見てみると「オッ?」と凝視してしまうんですけれど。

ちなみにこんな写真です。

20080801

この数字の中に映ってるのは…XR1200ではないですか!

いわゆるSportsterのラインの新顔として(←というか、XRシリーズの復活なのか)、新たに加わるのがこのXR1200なんですけれど、これって欧州先行発売だったんですよね。

で、アメリカ本国のHPを見ていただければ解りますが、アメリカでは2009年モデルのラインナップに名前を連ねてないんです。こういうレーシングタイプの需要がありそうなモノだけれど、この辺が不思議だなと。

そして、日本なんですが…写真を見れば解る通りに日本投入は決定。

さて、このXR1200を初めて見た時に感じた印象は、「レーシングタイプなんだけれど、そこはかとなく漂うアメリカンな雰囲気」って感じです。鈴鹿とかもてぎ(←MOTO GPで使用するタイプね)で走るよりも、やっぱりデイトナみたいなオーバル(楕円形)サーキットでひたすらに爆走するイメージなんだよな。そのイメージが、管理人の琴線にちょびっと触れたかなと(笑)。

加えて、このマシンを見て思ったのは「ニーグリップの姿勢が可能だな」と(笑)。

まだ管理人は"大型二輪免許を持っていると云っても、究極の初心者状態"ですから、教習所で教わった基本中の基本ライディングをすべきだと思うんですよ。

そうなると、いかにもなアメリカンタイプのハーレーの他モデルは買ってはいけないタイプなのかも(爆笑)。

とにかく、他のハーレーのモデルよりも取り回しが楽そうな感じがあります。実際はパワーが大きくてもてあましそうだけれど(苦笑)、少し気になっています>XR1200。

---------------------------------------

が、しかし、前に書いたNightsterにも惹かれ続けてますね(笑)。

YouTubeでXR1200の検索をしていた時に、たまたま見つけた動画を見た上で「やっぱり、イイなぁ…」って思ってしまったのですけれどね。

何がイイってね、それは「音ですよ、音」

この動画の主のNightsterって、Vance&Hinesのマフラーをカスタムで取り付けてるんですけれど、純正マフラーの音よりも凄くいい音に聞こえます。加えて、NightSterの基調の色とも云うべきマットブラック仕様&シンプルな短さが格好いい。

最初は見た目からだったけれど、音を楽しむってのも面白そう>ハーレー。

免許は取ったわけだから、早くこういうホビー的な楽しみ方をしたいモノですな。

|

« これはマヌケだ(笑)。 | トップページ | 北京五輪開幕…日本女子の試合を見て。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/42034393

この記事へのトラックバック一覧です: ハーレーのNew Model。:

» ハーレーダビッドソン エレクトラグライド・クラシック(FLHTC) 2008 [ハーレーダビッドソンの魅力]
キング・オブ・キングスであるウルトラクラシック・エレクトラグライド(FLHTCU)から見れば、装備差を付け、価格を下げたのがこのエレクトラグライド・クラシック(FLHTC)。ウルトラクラシック・エレクトラグライドとの外観上での装備の大きな相違点は、ロワー・フェアリングとリアスピーカーがないことぐらいですが、ロング・ツーリングを楽しむ装備としては十分と言える点は以前から変わっていません。なにより、�... [続きを読む]

受信: 2008.08.03 20:55

« これはマヌケだ(笑)。 | トップページ | 北京五輪開幕…日本女子の試合を見て。 »