« The Coca-Cola TVCF Chronicles | トップページ | Ry Cooder / I, FLATHEAD »

2008.07.02

どっちもどっち。

どうでもいい話なんだけれど、言葉を発した者と聞き取る者の双方が、勉強不足という典型的な例なのかなと。それではコミュニケーションは取れないよね(苦笑)。どちらにも、その意志がないんだから。

「窪塚語」全開でメディア批判
※Yahoo!ニュース 7月2日付

何をやってるかよく判らない窪塚くんが歌手としてCDを出し、販促キャンペーンの一環で渋谷のHMVでイベントをしたそうなんだけれど。その時のコメントを引用してみましょうか。

「バビロン(社会の意味)や、絶対許しちゃいけないこと、世の中を住みやすくするために、音楽を通して言っていく。レベル(反抗の意味)ミュージックだから。反抗していくから分かれ!」

メディアが最初から窪塚くんを馬鹿にした目で見てるのが判るんだけれど、「バビロン」とか「レベルミュージック」って表現は、明らかにボブ・マーリーとかのレゲエの影響から来ている言葉ですな。もっと突き詰めていくと"ラスタファリズム"という所に繋がっていくんだけれど、この辺はまた後で。

窪塚も相手を見てもっと判りやすい言葉をかけていくのが好ましいとは思うけれど、まず最初に思ったのは「メディアの側の勉強不足」ですな。取材対象がどういう人間かをキチンと予習してから行くべき。

で、窪塚くんなんだけれど、レゲエに影響された言葉回しをするのはいいんだけれど、キミは一体どこまで理解してるのか。やれ「ニューエイジ」だ、やれ「レゲエ」だ、やれ「大麻」だ(苦笑)…って言ってるけれど、自分に都合のイイところだけを抜粋して持ってきてる感じがあるんだよな。賢いと言えば賢いんだけれど、少し首を傾げてしまう。

所謂"ラスタファリズム"の言葉だけ用いても仕方がないと思うんだけれど。そして、あの世界は突き詰めれば突き詰めるほど、日本人が入り込んではいけないモノに見えるんだけれど、いかがか。

彼、けっこう頭は良さそうなのにねぇ。

|

« The Coca-Cola TVCF Chronicles | トップページ | Ry Cooder / I, FLATHEAD »

コメント

この人に興味はないですが...。
何かを伝えたい風なわりに何も伝わってこないのは、自己完結しちゃってるからですかね?
言葉遣いもその表れかと。
このまま行くと、前と同じようなことを起こすかも、なんて思いました。

投稿: piouhgd | 2008.07.04 13:50

pio様>

>何かを伝えたい風なわりに何も伝わってこない

これはね、記事を書く側が
ハナから「意味不明」を前提にして取材してます。
そこの所を問題視したかったんだけれど。

不思議ちゃんの扱いをしたいんだけれど、
だからと言って予備知識を得ないというのは
全く別問題であって。
どう見ても記事の書き方から
記者の無知がさらけ出される感じですし、
こんな感じでいいだろっていう
適当さも見えちゃうんですよね。

まぁ、記事自体は「雑感」なんでしょうけれど。

>自己完結しちゃってるからですかね?

自己完結というかですね、
本当に都合のいい引用の仕方しかしてないの。
レゲエに関しても何に関しても、
自分の快楽の道具にしか見えないんです。

例えば、バビロンだとか
ラスタファリズムの用語を使ってますが、
ファッション的に用いてるとしか思えない。
ラスタって宗教だから、
その源流とかを辿らないと本質は見えません。
そういう「面倒臭い」所を省いて
用いているんで「?」と思っちゃうんです。

ある意味で典型的な日本人ですね>窪塚くん。

投稿: kikka | 2008.07.05 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/41713583

この記事へのトラックバック一覧です: どっちもどっち。:

« The Coca-Cola TVCF Chronicles | トップページ | Ry Cooder / I, FLATHEAD »