« バレバレですが(笑)。 | トップページ | 宝塚記念のおさらい。 »

2008.06.28

宝塚記念予想←修正しました(笑)。

昨日の予想を少し修正したいなと。興味がある方は、昨日のエントリーも参照してみてください。

3枠4番にアルナスラインという馬がいます。昨日は☆を付けたのですが、少しこの馬の解釈を変えたいなと。

アルナスラインの同枠に3番・フォルテベリーニという条件馬が配置されています。

去年は前走が1600万下条件という馬が出走してました(※マキハタサイボーグ)。ちなみに、隣の馬番だったポップロックが馬券対象(3着)になりました。

で、今年の宝塚ですが、フォルテベリーニの両隣はメイショウサムソンとアルナスライン。

メイショウサムソンは「特別な馬」だから◎にしましたけれど、もう一頭のアルナスラインも重い印にしようかなと考えました。○辺りにまで上げたいなと。

アルナスラインの枠は「重賞未勝利馬」が同居した枠です。そして、今年のレース変更(10R設定)があるので、目黒記念からの連対というルートを確立するのではないかと。新装開店には新規のモノが似合うと云う事で、こういうのはアリかと考えました。

というわけで…

◎2枠2番・メイショウサムソン
○3枠4番・アルナスライン
▲3枠8番・ロックドゥカンブ
☆6枠9番・エイシンデピュティ
△7枠12番・カンパニー
△7枠11番・アサクサキングス

アサクサキングスは「7日目」菊花賞を制していますから、正規の菊花賞馬ではありません。だから本当は消したい。でも、前走の天皇賞で1着同枠だったので、押さえが必要なのかなと思ってます。

カンパニーの前走は斤量58キロで制したマイラーズカップ。宝塚記念が58キロ定量戦なので、58キロで別定戦を制したというのは大きなアドバンテージになりそう。そこで、同枠のアサクサキングスも含めて「7枠は消せない」という理由です。

それと、唐突に印をつけたエイシンデピュティですけれど、金鯱賞勝ちの馬が連対したケースで多いのが「連続収得賞金獲得」という部分です。大阪杯2着→金鯱賞1着でここをクリアしてますから、もしかすると2着までなら可能性アリかなとふと考えました。

アドマイヤオーラは印を消しました。昨日の仮説(←宝塚の10R施行条件がダービーと似ている…という話)は無かった事にしてください(笑)。

|

« バレバレですが(笑)。 | トップページ | 宝塚記念のおさらい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/41675721

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念予想←修正しました(笑)。:

« バレバレですが(笑)。 | トップページ | 宝塚記念のおさらい。 »