« 有馬記念、金曜予想。 | トップページ | 恋愛は成就せず。 »

2007.12.23

12月23日は、有馬記念。

実は、もう馬券を買ってしまいました。

ウォッカ(16番)+メイショウサムソン(1番)の二頭軸で三連単を16点ほど。

ヒモは、ポップロック(6番)+ロックドゥカンプ(8番)+チョウサン。チョウサンの頭の馬券だけ削った形です。

今回はけっこう自信があったりして…。

管理人的希望としては「愛しのウォッカ」が1着になって欲しいな。

ここからはウォッカについて書いていきます。

今日の中山が雨模様で馬場状態が「稍重〜重」になりそうな事、牝馬の優勝が71年以来無い(連対も73年以来ないんじゃないか?)という事…等々、いろいろな不安材料があります。

ただ、昨日の時点でフサイチパンドラ(10番)が出走取消をした事で、ウォッカの目が非常に強くなったと思えてきました。

今年から有馬記念には「国際」冠が付きました。その初回のレースに相応しい勝ち馬を考えると、「Jpn1」印の初代ダービー馬であるウォッカ、「国内GI」印最後のダービー馬であるメイショウサムソンという二頭があぶり出されてきます。この2頭って云うのは、JRAのレース格付けの流れにおいて橋渡し的存在なのではないかという印象を常に持っています。

で、何故にウォッカの方を印を上にしたか。

それは出走取消が出た事で、「二度とない」有馬記念になったという感を強くしたからです。「今後の競馬になんら影響を与える事のない」有馬記念になったと言い換えてもいいでしょうか。

だとすると、皇太子夫妻が観戦したダービーで1着を取り、牝馬の基本的ローテーションを覆したウォッカというのは、天皇誕生日の有馬記念の主役に持ってくるには最適の馬なのではないかなと。

春秋天皇賞馬であるメイショウサムソン…という選択肢もあるでしょうが、まだまだ翌春の天皇賞などで活躍が期待されますから、グランプリで勝たなくても良いのでは無かろうかと。

---------------------------------------

で、ヒモなんですけれど、前回に書いたポップロックに加えて、ロックドゥカンプとチョウサンを挙げてみました。

チョウサンは8−8のぞろ目を期待しつつという感じなんですが(笑)、ロックドゥカンプはけっこう本気で買いました。

南半球馬で2キロの斤量優遇をされている馬なので、この馬も特殊といえば特殊な馬です。ポップロックとの比較をしますと、こちらの方が勝ち馬としてはアリかなという感じ。

ヒモも含めて、案外あっさりと買う事が出来ました。あとは小金でメイショウ→ポップロック→ロックドゥカンプの三連単BOXを買うか、加えて恒例のウォッカの単勝馬券を買うかどうかですかね(笑)。

|

« 有馬記念、金曜予想。 | トップページ | 恋愛は成就せず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/17451433

この記事へのトラックバック一覧です: 12月23日は、有馬記念。:

« 有馬記念、金曜予想。 | トップページ | 恋愛は成就せず。 »