« いよいよです。 | トップページ | ウォッカ、取り消しって…。 »

2007.11.10

もう、笑うしかない。

「全く、しょうがねぇなぁ」という話ですがね。

あのですね…卒業検定、失敗しました(苦笑)。

自分で言うのも何だけれど、ネタを提供するために人生送ってるんじゃないかという感じで呆れてますわ。

本当に、業というか、こういう星の下に生まれてしまったというか、自分の運命を呪いましたな(爆笑)。

端的に言うと「一本橋をスピード落としすぎちゃって、渡りきれなかった」という失敗があったんですけれどね。

ただ、その失敗って、それ以前にハプニングがあってペースを崩した結果なんですよね。。

検定コースの流れってのが、8の字→踏切→スラローム→クランク→一本橋→波状路→坂道発進→急制動って進むんです。だけれど、クランクが修了した段階でもう一度コースを戻らなくてはいけなくなったんですわ。それも、自分の所為でも何でもない事柄によってなんですけれど。

2本あるクランクコースのウチの一つを通ったら、そこのパイロンが一つ倒れていたんですよ(※たぶん、直前の教習で倒れたままだったんだと思います)。それを立て直してキチンとした状態にした上で、もう一度クランクについて審査するって事になったんです。

クランクの後のコースを目指していたのに、いきなり別コースを通って元に戻らなければいけなくなっちゃって、その時点で集中力が途切れた感じがありました。クランクの通過も先にやった時よりも悪かった気がしましたし、ちょっとした事なんだけれどリズムを崩すには十分な事柄だったかなと思います。

で、最終的には「気持ちが立ち直らないままに一本橋に行っちゃった」ワケで、見事な終わり方をしてしまったワケですな(←自虐的に)。

検定が終わった後に、教官氏から「カッコつけるからダメなんだよ」って言われたけれど、あの焦りの心理状態だったらそうなっちゃうって(苦笑)。でも「彼の一言の奥には、いろんな意味が隠されている」と考えれば、ありがたい金言だったかなと振り返っている自分がいます。

そうです。

ここは一つ、プラス思考で考えてみましょうか。

管理人はまだまだ気持ちで揺らぐような運転技術しか持ってないワケで、それを諫めるのには件のハプニングは良い出来事だったのかな。見極め授業で太鼓判は押されたけれど、正直言って自分の技術の未熟さに不安は感じていましたし、改めて繰り返し収得しつつスキルを固めていくと思えば、絶対に後悔するモノではないと考え始めています。

却って、自分に実をつけていくのだったら、必要な出来事なのではないかな

今は、そんな感じで気持ちが前向きになっています、ハイ。

---------------------------------------

管理人の次に走った男の子がいたんだけれど、こちらの失敗の煽りを食った様にアウトになっちゃってましたな。

彼はスラロームでパイロンを倒しちゃったんだけれど、やっぱり気持ちに揺らぎがあったみたい。たぶん、自分の失敗を見ていた所為もあったんじゃないかなぁと、申し訳ない気分があるんだけれど…。

検定終了後は、気持ちが揺らいだ同士で「次は頑張りましょう!」と誓い合いましたとさ(笑)。

取り敢えずは補習を来週の土曜日にやって、日曜日の朝から検定に再度チャレンジしようかと考えています。

|

« いよいよです。 | トップページ | ウォッカ、取り消しって…。 »

コメント

し~ずかにブログを読んでいて
今回合格したら

「おめでとーキタ━━━━ヽ(^A^ )ノ!!!」

をやろうと思っていたのだが。。。orz

んぢゃ、また来週に持ち越しで。

大型は、有り余るパワーをいかに制御していくか
が一番のポイントになるとおもうんで、アクセルワークとか、ニーグリップとか、とにかく大変って
聞いてます。

ガン( ゚д゚)ガレ!!

はやく走りにいこうぜ!(^-^)


投稿: すぴぞう | 2007.11.12 10:55

すぴぞう君>

>んぢゃ、また来週に持ち越しで。

ハハハ、そんな事になってしまいましたな(苦笑)。
とりあえず補習は2時間押さえたわ。
1時間でいいんだけれど、
とにかく身体に覚え込ませたいという感じかな。

>有り余るパワーをいかに制御していくか

バイク自体のパワーと、重い車重の二つだよね。
あの時も半クラッチ状態を少し開放させれば
乗り切れる位置だったのよ。
それができなかったという事は、
やっぱり気持ちが切れてたのかなぁって。

>はやく走りにいこうぜ!

いま、レンタルバイク屋さんを検索してます(笑)。

投稿: kikka | 2007.11.12 11:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/17032656

この記事へのトラックバック一覧です: もう、笑うしかない。:

« いよいよです。 | トップページ | ウォッカ、取り消しって…。 »