« これは美しい! | トップページ | 最近のニュースから。 »

2007.09.16

やっぱり自転車は気持ちいい。

昨日、某氏とチャットやっていたら外出の機会を失ってしまったので(スマン、決して悪く云うワケじゃないからw)、思い切って夕飯を食べ終わってから自転車に乗ってきました。

二輪車の感覚を覚えておいて…というバイクの教習所の教官氏の言いつけ通りにいろいろと試す事も含めて、2時間くらい乗りまくっていました。

で、さっき(10時頃)に我が家に帰ってきた次第です。

浜松市の街中(静岡文芸大近く)に、広いスペースの歩道と、広場がある公園があるんです。そこにまず自転車を走らせました。

歩道には丁度いい感じで街路樹が植えてある…という事は、そこを使ってスラロームの練習をしたりして(笑)。けっこう速いスピードでやってたから、たまに街路樹にぶつかりそうになっていたりしました(苦笑)。通行人がいたら非常に迷惑な行動なんだけれど、夜8時も過ぎると人通りが全くないのでやりたい放題だったですな(←よい子は真似をしない様に)。

広場でも自転車を倒して走る練習をしてました。だいたい45度の角度までは車体を倒しながら走れるんだけれど、それ以上に倒そうとするとペダルが当たったりしてしまうし、なにより恐怖心が勝ってしまうんですな。

ただ、右回り&左回りで円形を書くようにグルグル回るだけでも、遠心力に対してバランスを取る術を覚える事は出来ます。如何にしてハイサイドにならないようにするか…そんなテーマを持ちつつ30分くらいグルグル回ってたかな。

絶対に、端から見たら変なヤツにしか見えない。

事実、通りすがりの歩行者とかの「此奴は何やってんだ?」という風情の冷たい視線が痛かったし(苦笑)。でも、本人はいたって真剣でしたから、視線など気にせずにいつも通りに汗だくになっていたと(笑)。

それだけで終わるのも何なので、浜松の市街地一円をグルグルと走り回ったりしてました。何年か前に甲子園出場した某高校の前の長い坂を意地だけで登り切り、途中のセブンイレブンで一息入れて、再度坂を下りて同じルートを通って繁華街に抜けて、大回りした形で自宅に帰りました。

途中で「ん?」と思う事があったりしたけれど、殆ど気にせずにただ走り回っていたかな。

やっぱり、自転車は気持ちいいねぇ。土曜日と日曜日は本当に車に乗る機会が減っているんだけれど、その分を自転車の爽快感で補っている感じですね。さすがに教習所に行く際は乗らないにしても。

自転車に乗るだけで「良い休日の締め」を行った気がして、自宅に帰ってからも気分的にハイな状態が続いているところです。

---------------------------------------

いろいろと案件を抱えていて少し疲れ気味ではあったんですが、全体的に上向いている感じがあります。

具体的に言い表せないけれど、我ながら積極的に動く事が多くなりました。これは年齢的に少し焦りを感じだした部分もあるんでしょうけど、そればっかりじゃなくポジティブに前を向く意識が出てきている事を実感している、そんな状態が続いています。

自転車とかバイク教習で気分転換が出来ているでしょうし、現状の仕事関連でも(良い意味で)開き直る事が出来て周囲とのコミュニケーションが取れているようだし、自分でも吹っ切れた感が強くなっています。

何だろうね、この感覚は…久しく味わっていなかった感覚ですな。

お盆休み前あたりまでの、鬱屈した感覚が一切ない…という事は、自分にとっての"重荷"が上手く外れたんだろうかと。

もう一度、重荷を背負いたい気も無いワケじゃないけれど、暫くはこのままでイイかな。まぁ、再び背負っちゃっても、以前の様には戻らないだけの固い意志ができたかな。

良い意味で、割り切ったんじゃないかな。

…そんな事を、自部屋の天井を見ながら考えているところです。

|

« これは美しい! | トップページ | 最近のニュースから。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは美しい! | トップページ | 最近のニュースから。 »