« Lightnin' Hopkins / Mojo Hand | トップページ | 馬インフルエンザ。 »

2007.08.16

久々に、競馬の話題を。

一応、馬券はこれからも買いますので(苦笑)。秋シーズンが待ち遠しいな。

天皇賞馬・メイショウサムソンが凱旋門賞に登録をしておりますが、ダービー馬・ウォッカが同レースを断念したこともあったりして、昨年みたいに海外遠征の盛り上がりというモノもあまり感じられません。

はたまた宝塚記念馬・アドマイヤオーラがゴドルフィンに40億円で買われたという話題はありましたけれど、どことなく小休止した感のある競馬界であります。

そんな中でも注目すべきニュースはありまして、それについて触れてみようかなと。

1:JRA史上初の"生え抜き理事長"

JRA理事長に土川氏 初の生え抜き
※asahi.com 8月16日付記事より

日本中央競馬会(JRA、特殊法人)の新理事長に土川健之副理事長が生え抜きとして初めて昇格する。9月1日付。元農林水産事務次官の高橋政行理事長は8月31日付で退く。1966年以降、高橋氏まで9代連続で農水次官経験者だった。公務員の天下り批判を考慮したとみられる。JRAを監督する若林農水相兼環境相が15日の閣議にはかり、了解された。

JRAが農水省管轄の特殊法人という事は、当然の事ながら理解しておりました。ただ、あまり天下りに対しての批判というのは、かの職務に関してはあまり聞いた事がなかったです。競馬サークル自体がそういう論調を控えていたという事もあるでしょうけれど、稀に見る「上手く行っている特殊法人」であるだけに注目もされなかったんでしょう。

細かく見たら、そりゃ不満なところはあります。馬産振興面では「大牧場が競馬番組を席巻する」状況になっているし、それと並行して「競馬番組の外国馬への開放が中途半端」だったりもしますし、競馬界を引退した人達(主には調教師)の有効活用という部分もいささか中途半端かなという感があります。でも、馬券の種類が増えたり、競馬場の設備が良くなったり、育成環境も徐々に整っていたりと、良い面もあったりする。

それを考えると今回の人事は、他の特殊法人に対する批判に巻き込まれた感はありますね>JRA。

しかし、企業として競争力を付けていくんだったら、生え抜き人事というのは欠かせないんじゃないかとも思うのですよ。やはり、現場にいる人間でないと解らない部分ってのは多い。それがサービス業であるなら尚更です。

馬番連勝を導入した渡邊五郎氏(90〜95年)は、馬券好きな人としても有名でした(もちろん、競馬会在籍時には購入できなかったけれど)。ただ、彼が馬券の種類を増やしてからは、売り上げがぐんぐんアップし、最終的には90年代の競馬ブームに繋がりました。そういう意味では、競馬会の歴史に残る理事長だった気がします>五郎ちゃん。

競馬会にとって新しい事をやる人ってのは、そういう感じで現場の気持ちが解る人ってケースが多い。そして、そんな人材が、いまだからこそ必要なのではないだろうか。

あたらしく理事長に就任する土川氏が、どういう方針を打ち出すか、注目しているところであります。

2:メイショウサムソンの日程。

マクラで触れましたけれど、昨年のディープインパクトに続いて、今年はメイショウサムソンが凱旋門賞に挑戦します。

凱旋門賞(仏G1)出走予定メイショウサムソン号の出国日程
※JRAニュース 07年8月9日付より

去年のディープを見ていた時、(ドーピングの話はともかくとして)欧州で一度レースを使っていたら結果が変わっていたのでは…という気分になりました。凱旋門賞というレース自体、2ヶ月以上のレース感覚を空けて勝った馬がいないというレースですし、ましてや日本馬が欧州の馬場に合わせるのだったら、調教だけではなくレースに使わないとダメなのではないかとも思うわけです。

たぶん、メイショウサムソンの高橋成忠調教師も、同様の事を踏まえたのでしょう。本場のビッグレースで一勝するためにまだまだ試行錯誤が続くのではあるでしょうけれど、昨年のディープと違う方法を選んだのは好感が持てます。

強敵は一杯います。7月のキングジョージを勝ったディラントーマスとか、英国ダービーを圧勝したオーソライズドとか気になります。あるいは斤量でアドバンテージがある牝馬勢からも彗星の如き馬が現れるかもしれないし、昨年以上に激戦になるのではないかと。

見る側としては楽しめそうなんですけれどね…まぁ、メイショウサムソンの健闘を祈りたい所です。

|

« Lightnin' Hopkins / Mojo Hand | トップページ | 馬インフルエンザ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/16133785

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に、競馬の話題を。:

« Lightnin' Hopkins / Mojo Hand | トップページ | 馬インフルエンザ。 »