« Mavis Staples / We'll Never Turn Back | トップページ | もうすぐ10万件。 »

2007.08.26

Little Feat / Waiting for Columbus

土曜日にレコ屋で購入したもう一枚のアルバムはこちら。

今更だけれど、本当に音の好みがアメリカづいてるなぁ…リトル・フィートなんて、その典型的なバンドではなかろうかと。

 51ndagvabnl_ss500_

  Little Feat / Waiting for Columbus

ちなみに、リトル・フィートとはこんなバンド。

リトル・フィート(Wikipediaより)

管理人にとってリトル・フィートといえば、ローウェル・ジョージのスライド・ギターのメチャクチャぶっとい音なんですよ。ネオン・パーク作のジャケットとともに、若かった頃(高校〜大学生)に「フィートといえばコレ!」という程に強烈な印象を与えてくれたモノでした。大学生の頃にお金に余裕が出来ると、月イチで彼らのアルバムを購入していた時期が懐かしい(半年くらい続いたのかな)。

彼らの代表作である"Dixie Chicken"、2枚目の"Sailin' Shoes"なんかは何百回聴いたか解らないです…そのくらいにはまってたバンドです。

ただ、僕が彼らのアルバムでよく聴くのは、4枚目の"Feats Don't Fail Me Now"(74年発表)あたりまで。ローウェルがヤク中で体調を崩していくのと同時にビル・ペインの色(例えばフュージョンっぽさ)が強くなっていき、スライド・ギター・フェチである管理人にとっては聞き辛くなってしまったというのが真相です。

管理人はこんなBoxセットも持っていたりするのですが、聴いているのは先程も話したとおりの時期のモノと、ローウェルがリズムボックスとともにスライドを弾いているデモ音源だけしか聴いてません。

それくらいに好みが徹底しているんですけれどね。

---------------------------------------

フィートの好みの時期に関しては、上記の背景を持っている管理人なのであります…が、このライブ盤に関してはここまでの語りが無意味になるくらいの素晴らしい出来です。78年に発表されたライブ盤である今作は、バンドを構成する要素全てのバランスが取れた快作です。

これはひとえにローウェルの体調が(つかの間だったけれど)戻っていた事が大きいんでしょう。実質的にローウェル抜きで作ったという事で大嫌いだった"Time Loves A Hero"(6枚目、77年発表)からの曲でも、バンドの力関係のバランスが取れているという事で全く違った曲に聞こえてくるくらいです。

そして、逆にビル・ペインというキーボーディストの巧さというのも際だっています。決して自己主張しすぎずに良い音を聞かせようとする真摯な態度というか、場面場面での見事な立ち回りというか、そういう趣きが強く感じられます。それは同時にローウェルのギターもそうだし、他のメンバー及びタワー・オブ・パワーのホーンセクションなんかも同様です。1曲を気持ち良く演奏するという目標に向かって、それぞれが無理なく配慮をしつつ連帯感を強めている感があります。

リトル・フィートというバンドが、バランスの取れた音楽共同体だったという事を再認識しました。

※ローウェル・ジョージとビル・ペインの記述に関し、"West Coast Rock"さんにリンクを貼らせていただきました。ありがとうございました。

|

« Mavis Staples / We'll Never Turn Back | トップページ | もうすぐ10万件。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/16242674

この記事へのトラックバック一覧です: Little Feat / Waiting for Columbus:

» Waiting for Columbus/LITTLE FEAT (リトル・フィート) [OOH LA LA - my favorite songs]
Waiting for ColumbusLITTLE FEAT  元フランク・ザッパ&マザースのLowell George(G.ローウェル・ジョージ)を中心に結成されたLITTLE FEAT(リトル・フィート)が、ゲストにTower Of Power(タワー・オブ・パワー)のホーンセクションを迎え...... [続きを読む]

受信: 2007.08.29 20:13

« Mavis Staples / We'll Never Turn Back | トップページ | もうすぐ10万件。 »