« Sly & The Family Stoneの3枚。 | トップページ | 6月24日は宝塚記念。 »

2007.06.22

ニコニコ日記。

ついに買ってしまいました(^.^)。

Nikonikonikki_1

ニコニコ日記 DVD-BOX

ちょうど「賭け事」のエントリーを出した後で言うのも何ですが、これぞ"あぶく銭"の有効活用というか(苦笑)。

Nikonikonikki_2 Nikonikonikki_3

Nikonikonikki_7 Nikonikonikki_9

番組が終了して3年くらいになるのかなぁ。それからしばらくしてDVD化の話が出て以来、本当に欲しくて欲しくてたまらなかったんです。

作品について簡単に説明しておきます。NHK総合で夜11時から「15分×週4日」という形で放送されていた連続ドラマの時間帯がありましたが、その内の1作品です。『ロッカーのハナコさん』とともに同枠の傑作の一つに挙げられる秀作ドラマです。

作品の内容はAmazonへのリンクNHKの公式ページを参考にしていただきたいですが、管理人はこの『ニコニコ日記』については、他のどんなドラマよりも思い入れが深いモノを持っています。

まず、管理人が木村佳乃を決定的に好きになったのは、このドラマを見てから(笑)。

最近でこそ「悲劇さ漂う演技」とか「妖艶な演技」を見せていますが、彼女の真骨頂というのはこういった「ほのぼのさ」「おとぼけっぽさ」にあるのではないかと。元々がお嬢様(※佳乃さま、実は帰国子女)なんでしょうけれど、パッと見の容姿端麗&上品さと比較するとギャップを感じてしまうくらいの普通な味が非常によろしいんですな。こういう心の隙間を埋めてくれるようなドラマでこんな使い方をされると、本当に良い味を出すのが佳乃さまですな。

それと、ブログでは何度も触れる機会がありますが、子役の永井杏が秀逸。周囲の大人達に翻弄され、見知らぬ女性と生活し心を徐々に通わせていく…という難しい役どころを上手く演じています。

脇役も沢村一樹とか大塚寧々とか大杉漣とか長山藍子とか古田新太とかがツボを押さえた演技をしていて、大森美香の脚本の小気味よさを引き出す事に一役買っています。

Nikonikonikki_5 Nikonikonikki_4

プライベートでもいろいろあったドラマだったりします。

イエデビさんの黄色板にニコニコ日記の話を書きこんだ時、「全て番組を録画している」とコメントの最後に付け加えたら、全く見知らぬ人から「ダビングしてください」と依頼を受けた事があったんですな(爆笑)。

こちらに対して「スイマセン」とか「ありがとう」という感情が全くないような相手のメールではありましたが、折角だからという事でDVDレコーダー→VHSにダビングしてあげました。いま思うと、よく了承したなと思うのですが。

ビデオテープは負担させましたが、その他の御礼等は一切なし。おまけに仕事疲れ&前の会社を退社云々でゴチャゴチャしていた時で遅々として作業が出来なかったんだけれど、そういう状態で催促のメールを何度か送ってきたというバカでして。全く見知らぬ他人が負担かけてやってあげてるんだから、もう少し感情表現を出して欲しかった&遠慮という気持ちを見せて欲しかったなぁ。

頼んできたバカに言いたい。お前、頼み事するんだったら、もう少しそれらしい態度で接しろよと。まぁ、3年以上前の話だから、どうでもいいんだけれど。

…という、いま思い出しても腹立たしい体験があったりしました(苦笑)

ま、それだけこのドラマが影響力があったという事で、いい思い出になってはいるんですけれどね。

---------------------------------------

昨日到着してから少々眺めていたんですけれど、やはり癒されたなぁ。

佳乃さま=ケイと永井杏=ニコの触れ合い・笑顔を見ているだけで、本当に心が和みます。仕事とかプライベートとかで一進一退の状況が続いていてストレスを感じつつあって(※特に到着前日は、仕事先の周囲が言うには"壊れそうなくらいに顔つきが違う"状態だったらしく、みんなが気を使っているのがミエミエだったw)、そんな時にDVDに癒しを受けた感じです。

本当に、素直に笑い、素直に泣けました。

管理人はたぶん「何処かで、家族の様な触れ合い&関係性を築きたい」という願望を潜在的に持っているんでしょうが、それにしても琴線に触れまくりの作品です。

もし、よろしければ、余裕のある方は一度ご覧になってみて下さい。

Nikonikonikki_8

|

« Sly & The Family Stoneの3枚。 | トップページ | 6月24日は宝塚記念。 »

コメント

どこにこのコメントを書けばいいか分からず、こんなにも昔の記事に書き込ませていただきます。(苦笑)
ようやく「船を降りたら彼女の島」のDVDを手に入れました。
ご覧になりますか?
もし、未見であればお送りいたします。
※「さくらん」も添えて。(笑)

この日、私が探し求めていた「フレンズ~ポールとミッシェル」のビデオも見つけました!これは、私にとって今世紀最大の発見です。(笑)

投稿: kiosk | 2007.11.25 13:47

kiosk様>

あのね、左上にメールリンクがあるんだから、
こういう話はメールでやれと(苦笑)。

>ご覧になりますか?

いただきます(笑)。
親切なお申し出、ありがとうございます。
…と先程とはうって変わって低姿勢(苦笑)。

ま、徳島のオジさん経由でもイイですよ。

>「フレンズ~ポールとミッシェル」

うーん、管理人の場合はですね、
何故かいま『大脱走』が見たいというか。
別のエントリー(11月25 or 26日分)で、
その理由は書きますけれどね。

ところで、ジャパンカップはどうだったの?

投稿: kikka | 2007.11.25 23:13

了解しました。
悪魔先輩経由ということで。(笑)

「大脱走」ですか。
いいですね。
今まで何度見直したことか・・・。

ウォッカかなと思っていたのですが、
今回は買うヒマがありませんでした。
まぁ、損しなくて済んだということです。(苦笑)

では、できるだけ早く、ということで。

投稿: kiosk | 2007.11.26 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/15519227

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコ日記。:

« Sly & The Family Stoneの3枚。 | トップページ | 6月24日は宝塚記念。 »