« Yellow Magic Orchestra。 | トップページ | Leopard、発売延期だって。 »

2007.04.14

4月15日は皐月賞。

もう、皐月賞の時期なんですねぇ。パチに熱中するあまりに、全く気づいていませんでしたね(苦笑)。

今度の日曜日には、中山競馬場で3歳クラシックの第一弾・皐月賞が行われます。今週は微々たるモノですけれど(5千円)、競馬口座にお金を入れてきました。久々に真剣に予想してみようかと考えています。

第67回・皐月賞 確定枠順

※JRAホームページより

気になる天気予報ですが、何とか快晴が保たれそう。若干のお湿りはありそうですが、馬場状態には影響無しではないかと。

まず気になるのは、1枠1番のフサイチホウオーの取捨選択ですな。

皐月賞のトライアルレース(弥生賞・スプリングステークス・若葉ステークス)を使ってこなかったのが、どうにも引っかかるんですよ。ただ、年末に行われたラジオNIKKEI杯2歳ステークス(旧・ラジオたんぱ杯から名称変更した「新生」レース)の覇者でありますから、タブー馬としてクラシックレースに何らかのアドバンテージを持ってると思いますけれど。

4連勝している事で馬券対象(3着以内)には引っかかると思うんですが、この中山のレースで必ずしも1着が取れるかどうか。今年、ここまでのGIレースで「1番人気馬が連勝圏内に入っている」ので素直に◎にしますけど、馬券は彼を1&2着にしたフォーメーションなんかで購入した方がいいかなと考えてます。父親(ジャングルポケット)同様に、中山では歩く可能性も大かなと見ていますが。

で、ヒモです。

弥生賞の覇者・アドマイヤオーラは、たぶん2番人気なのでフサイチとの連勝を買いたくないですが(苦笑)、JRA発表のプレレーティングでは最高値(110pt)を付けていますね。他のトライアルレースの覇者達(フライングアップルとヴィクトリー)よりも5pt上回っている…という事は、JRAのハンディキャッパー達は弥生賞組を上に見ているという事になりますね。

それとですね、これはオカルト的観測になりますけれど、先週の桜花賞で2番人気に支持された「武豊鞍上・アストンマーチャン」"7枠15番"でしたね(笑)。だから、先週の借りを返すのではないかと思ってたりするのですが(苦笑)。ちなみに、昨年の皐月賞でも「1番人気での7枠15番(アドマイヤムーン)」でした>武豊。

他の馬にも触れてみましょうか。

年末の朝日杯を勝った3枠3番・ドリームジャーニーですけれど、ある法則で今回の枠連での出目が「1枠と3枠」という感があります。本来だったら「朝日杯勝ち馬で弥生賞3着」という戦歴ははじかれる典型だったりするのですが、ここは抜擢してみようかと。

こちらもトライアルレースに出走していない4枠8番・ナムラマースですが、同枠に「トライアルで出走権を得た条件馬」がいますので、ちょっと後押しされるのではないかと考えてます。

あとは大外枠に配置された弥生賞2着のココナッツパンチと、トライアル勝ち馬たちと同様のレーティング(105pt)のアサクサキングス&メイショウレガーロかな。

一応、印でランク付けしてみるとこんな感じ。

◎ 1枠1番・フサイチホウオー
○ 7枠15番・アドマイヤオーラ
△ 3枠6番・ドリームジャーニー
△ 4枠8番・ナムラマース
△ 5枠10番・メイショウレガーロ
△ 6枠12番・アサクサキングス
△ 8枠18番・ココナッツパンチ

さて、どうなる事やら。

|

« Yellow Magic Orchestra。 | トップページ | Leopard、発売延期だって。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/14672588

この記事へのトラックバック一覧です: 4月15日は皐月賞。:

« Yellow Magic Orchestra。 | トップページ | Leopard、発売延期だって。 »