« 触れておきたい小ネタ。 | トップページ | 今年一発目の音楽ネタ。 »

2007.01.06

触れておこうか、こちらにも。

まぁ、カテゴリーは何でもいいや。

先ほどのエントリーで徳島のオジさんがコメントを残していたけれど、「YouTube動画の捕獲術」ってのはけっこう気にしている向きが多いのかもしれないねぇ。

あれこれと調べて「自分がやりやすい」という方法は見つけてあるんだけれど、それが「単純に見たい」という向きと、管理人のように「集めたい」という向きとでは、書いたところで温度差がかなりあるような気もするんですよね。

それと、「VideoDownloader」という検索ワードでこちらにたどり着く方も、タマにいる様子ですな。でも、簡単に捕獲したいんだったら、Macの場合だったら「Safari Stand」というプラグインの方が圧倒的に楽だったりします。しかし、管理人の場合はダウンロードの際にタイトルを確実に付けておきたいので「Safari Stand」はいまいち使い勝手が悪いですけれどね。

調べていればいくつも方法ってのは出てくるんで、これが必ずしも最良かどうかは解りません。ただし、自分と同じように動画収集をして、おまけにキチンと整理して分類するためにタイトルまで書き直すという向きだったら、自分がやってる方法がよろしいかなという気がしています。

一応、参照リンクとして以前の自分のエントリーを挙げておきますわ。

ただし、動画の圧縮形式変換に関しては、僕はMacでは行っていませんので、必然的にWinユーザー向けの話になります。

同リンクの追記の部分はあくまでもWinユーザー用という形になっておりますので、ご了承を。Mac用の圧縮形式変換は、個々で調べてみてください。あるいはBootCampができる向きは、そのまま参考にしてください。

【参考エントリー】
ついに手を出しました。
(06年9月5日)

ここでFirefoxという有名なWebブラウザのプラグインとして紹介したのが『Video Downloder』です。

ワタクシ、Windows上での全般と、Macでココログのエントリーを書く際にはFirefoxを使用しています。Internet Explorerは、Webの確認用以外では一切使用しておりません。僕はスムーズにプラグインを受け入れる事ができたんだけれど、逆にIEに慣れた方は少しだけ面倒かもしれない。

肝心のVideo Downloderです。上の過去エントリーには海外サイトをリンク先として貼りましたけれど、ここでは新たに日本語の紹介サイトを貼っておく事にします。

Video Downloder(現行Ver.は2.0)

とにかく、まずはFirefoxをダウンロードして、その後にVideo Downloderのプラグインを組み込んでください。これはMacでもWinでも全く同じやり方になります。

そうすると、Firefoxの右下にちっちゃいアイコンが現れるんですけど、それがVideo Downloderのボタンというわけです。YouTubeのお目当てのビデオ映像のページを開いた上で、そのボタンをポチッと押せば、自動的にダウンロード画面に入っていってくれます。自分の場合は、このダウンロードの時点でタイトルを付けてしまいます。そうしないと、後から整理ができなくて(苦笑)。

VideoDownloderで落としたファイルってのは、たぶんFLASH動画なんでしょうけれど、拡張子が「.flv」ではなく、「.htm」というモノが付いています。拡張子をflvに直した上で専用の閲覧アプリで見るのもいいんですが、そのままクリックしてすぐに見たいという向きもいるのではないかと。

その場合は、VLCを落としておけば大丈夫。

VLC Media Player開発元VideoLanのサイト
Cow & Scorpion ←フリーウェア紹介サイト

ほとんどの圧縮形式の動画を閲覧できる
ので、上のVideoDownloderで落としたままのファイルも、ドラッグ&ドロップですれば簡単に閲覧できます。

ただし、例えば10分くらいの動画を落とした上で「場面を飛ばして見たい」という向きは、やはり別の圧縮形式への変換が必要になります。ダウンロードしたそのままのファイルで早送りしようとすると、画面自体が落ちてしまいます(※仕様の問題だと思いますが)。

その場合は、一番最初にリンクした当ブログのエントリーの「追記の部分」に従って、圧縮形式変換用のアプリケーションをダウンロードしてください。

オジさん、解った?(笑)

解んなかったらメールでもください。

-------------------------------

では、僕個人が最近お気に入りの動画でも紹介しましょうか。ちなみに、全ての動画は「捕獲済み」となっております(苦笑)。

まずは、プロレスファン必見というか、「よくぞ、この動画が落ちていた」と感心してしまったものから。

佐山聡=タイガーマスクの英国修業時代の一戦、「サミー・リー」名義の試合がアップされているとは。マジで「YouTube、恐るべし」ですな(驚)。

加えて、対戦相手はローラーボール・マーク・ロコといって、後のブラックタイガーだったりします。日本で数多くのプロレスファンを興奮に巻き込んだ一戦が、既に英国で形作られていたと思うと、感慨もひとしおかなと。

この動画を挙げた人物が、前田日明の英国修業時代(クイック・キック・リー名義)の試合もアップしています。要は、この人物が「英国のプロレスヲタ」という事ですな(笑)。

次は音楽関連…いつものSonic Youthですな。

管理人が挙げた昨年のベストアルバムの内の一枚、『Rather Ripped』の1曲目である"Reena"のプロモーションビデオです。

いやぁ、キム・ゴードンが美しいわ…少し年齢なりに下腹が出てるけれど(余計なお世話)。

マジで某オジさんと同年代とは思えんね(笑)。あの美しさとキュートさは何処からくるのかなぁ。あのくらいお綺麗な日本の女性に是非、出会いたいというか。

次も音楽関連ですが、見ていて素直にカッコいいと思った動画を。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンの「Couldn't Stand The Weather(日本題はテキサス・ハリケーン)」ですな、これは。

高校時代にベストヒットUSAで見た時に、あまりの格好良さに画面を見ながらウットリしてしまったというか、男臭さにノックアウトされてしまったというか(笑)。

この方、ヘリコプターの事故かなんかで15年くらい前にお亡くなりになったんだけれど、未だにブルース・ロック好きな向きには人気のある方でして、管理人もレコードは買わないまでもYouTubeで捕獲する事の多いミュージシャンだったりします。

古のギター・ヒーローを21世紀に偲ぶのも、なかなかオツなモノだと思う次第です、ハイ。

最後は特撮映画の予告編。

いやぁ、田崎潤(神宮司艦長)がカッコ良すぎ。

映画の方も、いちいち無駄に豪華さを感じさせていいわな…これは『ミスタージャイアンツ・勝利の旗』に通じるモノがあるな。今のCG全盛の特撮なんかよりも、スケールが数段でかく感じるのは何故?

"マンダの生け贄にせよ!"…この声、トラウマになるな(爆)。

まぁ、DVD持ってる人もいるから、ココまでにしておきますが(苦笑)。

|

« 触れておきたい小ネタ。 | トップページ | 今年一発目の音楽ネタ。 »

コメント

多分おじさんからは、
「じゃこれとこれ落としといて、
こんど貰うから。」と、
いうメールが来る予感がする。
SafariStandはいいソフトだ。
僕はサファリしか使わないから
これがあれば別に他のプラウザは要らないとすら思いますものねえ。
日本からの削除の嵐が激しいyoutubeですが、
あの解像度で、あの音質。。。。。
目くじら立てなくてもと思うのは僕だけだろうか。。

投稿: 雄三 | 2007.01.06 08:58

Firefox派のボクはアドオンツールの
VideoDownloaderを使っています。
皆さん色んな拘りをお持ちでしょうが
雄三さん仰る通り、あの解像度であの音質ですから
十分だと思います。

投稿: 4-6-3 | 2007.01.09 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/13351350

この記事へのトラックバック一覧です: 触れておこうか、こちらにも。:

« 触れておきたい小ネタ。 | トップページ | 今年一発目の音楽ネタ。 »