« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.30

上手くいかないMighty Mouse。

なんかロクでもねぇ日だな、今日は。

23日に交換してから愛用しているWireless Mighty Mouseですが、今度は下スクロールが効かなくなるという不調が発生しました(苦笑)。

システムの問題ではなく、スクロールボタンのセンサー検知が微妙なのか、あるいはホコリや手垢などがつまってのモノなのか定かではないですが、どうやらマウス自体がハードウェア的に問題がありそう。

検索して、いろいろなサイトを回ったんですが、究極の解決法は「分解清掃」ではなかろうかと(ため息)。

それでも、止まったら止まりっぱなしというワケでもなく、何事もなかったように突然動き出すこともあるというのが困った問題。

この症状も、Mighty Mouseのユーザーにとっては、頻繁とまでは言わないけれどよくあるトラブルだそうで。だから、いつも通りに様子見してみます。

※ちなみに、現在は快復してます>下スクロール。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上手く行かない一日。

この間、やっと携帯電話をFOMAに変えたんだけれど、そのメニューとして『i.Ch』っていうニュースダイジェストサイトが閲覧できるのよ。

で、そこに星占いなどと言うモノがあったりして、それを暇つぶしに見たりなんかしてるんだけれど、たまたま該当の天秤座の運勢が「各星座ランキングの1位」だったりしたのよ(苦笑)。

例えば恋愛運なんか見たりすると「理想の出会いあるかも。直球勝負がお勧め」なんて書いてあったりしたんだけれど…ぜーんぜん、そんな事ねぇや(涙)。却って、ダメージを与えられた方が多かったりして(苦笑)。

仕事も含めて、裏目に出た事の方が多かったな。ま、元々占いなんてモノは悪い事しか信用しないクチだったから、FOMAの星占いがどうこうとかは言及しないつもり…だったけど、ここまで裏目に出るとなぁ(ため息)。

強引に前に進む話をするんだったら、(いろいろな意味で)方向性が少し見えてきたというところか。本日の様々な出来事を良薬にするか否かは、結局は自分次第なんだろうしね。

だから、これからは笑顔で前を向いて歩いていく事にしますよ。さもすれば、少しくらいは「天の配剤」があるかもしれないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.28

頼むよ、ピクセラ。

我が家のTV環境がMac内部に移行したいうのは、何度も書いてますのでここを見ていらっしゃる方にはご承知の事だと思います。

ちなみに、以前に書いたエントリーはこちら。

これで一つは解決した。※07年1月02日付

で、MacでTVを見るための「キャプチャーBOX」はこちらの商品。

Pixela Capty TV Universal 商品紹介

とりあえず、チャンネル設定はオッケーになり、番組予約もキチンとできているハズ…だったのですが、ここに来て番組予約しているのに録画されていない事が多くなっているのですよ。

続きを読む "頼むよ、ピクセラ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地道に仕事します。

先週、たまたま勝ったからってね、パチ屋に5時間も居ちゃイカンわな。

えーと…先週の儲けをまんま投資してしまいました(爆笑)。

あわよくばナナオの液晶モニタを買おうだなんて、余計な事を思っちゃイカンのですよ。世の中、そんなに上手くいくハズが無いんだから。

嗚呼、某国に送金してるみたいな気がして、メチャクチャ腹が立つ(苦笑)。

とりあえず、明日の早朝から地道に働く事にします、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.27

今週のあれこれ。

所謂、小ネタ集ということで一つ。

派手な動きはありませんでしたが、チョコチョコと書いておきたいような事柄が多かった一週間でありました。

という訳で、いくつか紹介してみましょうか。

続きを読む "今週のあれこれ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.26

誰もが予想したと思うが。

ハッキリ言って、kiosk氏の書き込みがある前に書いておくわけだが(爆)。

25日の深夜に、NHK総合で放映された『ハイビジョン特集』はキチンと録画しました…いえ、キチンと録画「させて」いただきました。

タイトルは…"木村佳乃 輝く女"(笑)。

070126_1 070126_5

070126_2 070126_3

まぁ、ボチボチと見ますわ、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.24

Keyboardも買っちゃった。

前エントリーで紹介した「CmdSpace」のお陰で、普通に英語版キーボードを買う事が出来ました(笑)。

Win版でも英語版キーボードならば、OSが変わっても基本操作自体は変わらないはずで、たった一つの懸案だった「英語⇔日本語のスクリプト変換操作」が件のユーティリティのお陰で解消されたから、思い切って買ってしまったという次第。

結局、これをヤフオクで落札しました。

Happy Hacking Keyboard Lite2
※発売元・PFUの商品ページ

「コード付きキーボードは、イザという時の為に一つは持っていた方がイイ」という考えの持ち主なので、仮にAppleのWireless KeyboardがWinでも上手く使えたとしても、全く後悔してません。まぁ、双方を場面場面で上手く切り替えて使っていくのが賢いですな。

ともあれ、商品の到着が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.23

これは素晴らしい!

出社前にこんな事をしていてイイんだろうか?(笑)

現在、Wireless Keyboard(US)をBootCampで使用できるようにと格闘中。そこでこんなユーティリティを発見。

WinでもCommand+Spaceを!
※nazono:diaryさんにリンクを貼らせていただきました。

BootCamp上でのキーボード選択に関して、英語と日本語スクリプトの切替の部分が非常に難儀でして。Winでの基本は日本語キーボードの「半角/全角」などの切替キーが必須になるわけだけれど、Mac上で英語キーボードを長年使ってきた身にとっては、それが非常に面倒臭いし、キー自体にカナ文字が書かれていると美しくないんだよなぁ。

そこでリンク先にあるCmdSpaceというユーティリティの出番です。

Alt(Windowsキー、Ctrlに変更可)+SpaceでMacみたいに使えちゃうので、非常に楽だし、今後のキーボードの購入選択に融通が効いてくるというか(笑)。

あまりに素晴らしいユーティリティなので、紹介しちゃいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mighty Mouse、交換しました。

AppleからWireless Mighty Mouseの交換品がやってきました。「右クリックが正常に作動しない」というクレームを受けてのモノですが、けっこう対処が早かったですね(※サポセンに電話して2日後)。そして、現在テスト動作させております。

Wireless Keyboard(US)も合わせて使っているワケですが、「無線の環境は、これだけ楽なんだ」という事をいま知ったというか(苦笑)。

移動する際にケーブルが引っかかったりという事はないし、机の上を空けたい時に全く別の場所に置く事もできるし、とにかく融通が効くという感じ。

Mouseに関しては、電池が入っている関係上で重さを感じるところが玉にキズだが、これは慣れちゃえばどうって事はないかなぁ。

とりあえず、この組み合わせでしばらく使ってみようか。Windows環境(Boot Campによる)の際のキーボードについては、またゆっくりと考える事にしますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

88,888 Campaign。

えー、またの名を"CD在庫処分キャンペーン"とも言いますが(苦笑)。

詳細は「続きを読む」をClick→確認してね!

続きを読む "88,888 Campaign。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.01.21

Wireless Mighty Mouse。

右クリックが効かないので、Appleサポセンに電話して交換して貰う運びとなりました。

ちなみに管理人はWireless Mighty MouseをMacProのカスタムオーダーで購入した形なんだけれど、その保証期間(Protection Plan含む)の範囲内で対応していただけるとの事。まぁ、初期不良なんだから、保証期間云々を書くのはまだ早いかもしれないけれど(笑)。

AppleサイトのDiscussionBoardを見ていると、この右クリック不調ってのは「よくある話」みたいだけれど、この歩留まりの悪さってのはマズくないかい(苦笑)。日々、歩留まりを気にした生活をしている最中なので、どうにも腑に落ちないんだけれどねぇ。

話は変わりますが、とりあえず今から「線付きのMightyMouse」を買いに行く事にします。

Mighty Mouse自体は、スクロールの手軽さがけっこう心地よいので、なかなか気に入っております。ワイヤレスがダメな時の予備として、用意しておくのはアリかなと。

それと、懸案だったキーボードも値が張らないモノを買ってみようかな。まぁ、こちらは余技という事でひとつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発掘!あるある大辞典2。

この番組、全く見た事がないんだけれど(苦笑)。

あるある大事典の納豆ダイエットで捏造
※asahi.com 1月21日付

ウチの母親とかがね、ダイエットとかタバコの害の話だとかを紹介した際に「あるある」のビデオをよく薦めてくれるのよ←余計なお世話。

今回の納豆の件も、管理人が納豆嫌いなのを知っていながらやたらに薦めてきていたんだけれど、釈明会見のニュースを聞いてからは少しショックだったみたい(笑)。

続きを読む "発掘!あるある大辞典2。"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007.01.19

管理人のHNはkikka。

このハンドルネームが「菊花賞」から拝借している事は、当ブログをご贔屓なさっている方にとっては周知の事実でございます。

だからというわけではありませんが、最近になってヤフオクで『菊花賞史』というビデオ二本組をゲットしたのですよ。

ポニーキャニオンから発売され、既に廃盤になっているビデオ集なのですが、凄く欲しかったビデオなんです。ゲットしたモノが「レンタル屋の処分品」ではありますが画質が劣化していなかったので、よい拾いモノをしたなと感激しているところです。

 Sakurastaro

続きを読む "管理人のHNはkikka。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.14

これは笑った(ブルース・リー編)。

YouTubeの話なんだけれどね、たまに「笑いのツボにはまる映像」に辿り着く事があるのよ(笑)。

真夜中に起きてしまって、仕方がなくYouTubeでニールのライブ映像とか映画の予告編とかをダウンロードして楽しんでたんだけれど(←他にやる事ないんか)、そうしたら下記の映像に当たって、夜中なのに大爆笑してしまった。

Rebirth of Dragon

続きを読む "これは笑った(ブルース・リー編)。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

Nine Inch Nails、来日決定!

という、爆発男!さんからのメールがあった(笑)。

招聘元のクリエイティブマンによると、5月の来日になる様子。

管理人にとっては「05年のサマソニの雪辱戦」になるけれど、今回は金銭的な問題はないんだけれど時間がとれるかなぁ…という感じ。

それにね、Sonic YouthもV∞REDOMSとのジョイントツアーがあるんだよねぇ。こちらは4月なんだけれど、これも日程をどう調整しようか迷っていたんですわ。東京公演が20日の金曜日なので、それに合わせようかなと考えていた矢先でした。

それにしても、辛すぎる…まとめて来るなよなぁ(涙)。

<追記:13日20時50分>

YouTubeにネイルスのDVDのMovie Trailerが貼ってありました…ご覧下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.12

いろいろな小ネタ集。

会社が定時で終了すると、自宅に帰ってエントリーが書きやすくなると(笑)。

更新していると多少はアクセス数が増えるようなので、調子に乗って「どうでもいい話」をいくつか書いてみようかと。

続きを読む "いろいろな小ネタ集。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.01.10

Macworld Expo。

今年はQTストリームでの配信が無いのね>Keynote。

今日ね、会社が定時で終わったから、2時までに自宅に帰れば「新年恒例のスティーブ・ジョブズの顔」が見られると思って急いで帰って来たんだけれど、無駄足に終わった(苦笑)。

でも、Apple LinkageさんでKeynoteの速報をやっているので、リロードしながら話題を追っているところです。

とりあえず、現段階(日本時間・10日03時40分)では、新製品として11月に発表済みの『AppleTV(iTV)』と、噂されていた『iPhone』が紹介されていた模様。

続きを読む "Macworld Expo。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.08

点は爆発する。

いやぁ、凄い。ひたすら凄い。

まるで内蔵をえぐられるような感じがする。

Jacks1 Jacks2

※左=ジャックスの世界、右=ジャックスの奇蹟

昨年末からいろんな音楽を聴いてそれなりに衝撃を受けたんだけれど、『ジャックスの世界』の1曲目・"マリアンヌ"の出だしを聴いただけで、完全にそれまで聴いてきたモノの印象がぶっ飛んだ。

シツコイくらいに書くけれど…。

早川義夫は凄い。天才。

悲しい事に、それ以外の言葉が見つからない。自分のボキャブラリーの無さを痛感してしまった。

続きを読む "点は爆発する。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.07

今年一発目の音楽ネタ。

ジェームス・ブラッド・ウルマーは本日発送されたらしいのですが、その前に琴線に触れるアルバムがあったんで、それを紹介しようかと。

Roland Kirk /Volunteered Slavery

  Rolandkirk

続きを読む "今年一発目の音楽ネタ。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.01.06

触れておこうか、こちらにも。

まぁ、カテゴリーは何でもいいや。

先ほどのエントリーで徳島のオジさんがコメントを残していたけれど、「YouTube動画の捕獲術」ってのはけっこう気にしている向きが多いのかもしれないねぇ。

あれこれと調べて「自分がやりやすい」という方法は見つけてあるんだけれど、それが「単純に見たい」という向きと、管理人のように「集めたい」という向きとでは、書いたところで温度差がかなりあるような気もするんですよね。

それと、「VideoDownloader」という検索ワードでこちらにたどり着く方も、タマにいる様子ですな。でも、簡単に捕獲したいんだったら、Macの場合だったら「Safari Stand」というプラグインの方が圧倒的に楽だったりします。しかし、管理人の場合はダウンロードの際にタイトルを確実に付けておきたいので「Safari Stand」はいまいち使い勝手が悪いですけれどね。

調べていればいくつも方法ってのは出てくるんで、これが必ずしも最良かどうかは解りません。ただし、自分と同じように動画収集をして、おまけにキチンと整理して分類するためにタイトルまで書き直すという向きだったら、自分がやってる方法がよろしいかなという気がしています。

続きを読む "触れておこうか、こちらにも。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.05

触れておきたい小ネタ。

新年も5日になりまして、そろそろ平常通りに社会も動いてきたかなと。

管理人は8日より仕事ですのでまだまだ余裕がありますが、他の方はいかがお過ごしでしょうか。中には昨日から勤務なさっている向きもあったようですが。

ずっと書こうと思ってたけれど「なかなか触れないままに年を越した」というネタ、そんなモノをいくつか書いていこうかと。

続きを読む "触れておきたい小ネタ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.04

こいつもバカだ。

今に始まった事じゃないけれど、ライブドアの「パブリック・ジャーナリスト」ってのは、どういう基準で選んでるのか疑うようなのが多いな。

「NHK」か「DJ OZMA」か、非常識はどっちだ!

※ライブドア PJニュース1月2日付より

そんな事をね、声高々というなよと(呆)。それこそ、ここみたいに「自分でブログ作って垂れ流しすりゃいいような話」なんだけれど、仮にも「ジャーナリスト」という肩書きがついている人間が書くような事なのか(嘲笑)。

続きを読む "こいつもバカだ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いこみが激しいって、イヤね。

こんなアホな文章を見かけたワケだが。

「ズルズル」「スパスパ」
日本人のひんしゅく食事マナー

※Livedoor PJニュース 1月3日付より

なんかねぇ、二元論でしか物事を考えられない人って端から見ていて見苦しいなと。この文をどう眺めても「自分が嫌いなモノは糾弾する」としか読めないんだよなぁ。

たぶん、ご自分の正義とやらに忠実に生きている、ご立派な方だと思うんですけれどねぇ(苦笑)。

続きを読む "思いこみが激しいって、イヤね。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.02

これで一つは解決した。

昨年末にこんなエントリーを起こしたんですけれどね。

こりゃ、大変だ。(06年12月24日付)

なかなかMac Proで使用するアプリケーション等のセッティングが上手くいかないので、それを愚痴った内容なんですけれどね(苦笑)。

正月の空いてる時間でもMac Proをいじっていたんですけれど、懸案事項が解決したモノがあったり、はたまた悩んでしまうモノがあったりと、試行錯誤を繰り返しているような感じです。

  Capty

続きを読む "これで一つは解決した。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お笑いウルトラクイズ。

いやぁ、テンションが変わってなかったね。

Ultra Ultra5

続きを読む "お笑いウルトラクイズ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.01

あけまして、おめでとうございます。

まずは、今年もヨロシク…と。

正直言って、元旦という雰囲気じゃないんですよね。どうにもこうにもピンと来ない。

とりあえず、今はサッカー天皇杯の決勝を見てますが、この「管理人にとっての恒例行事」があったとしても、ピンと来ないんですよねぇ。サッカー自体は面白く見てますけれどねぇ。

明日くらいから、浜松に戻ってきた友人数名と呑み行事が増えたり、親族関連の顔合わせとかが増えてくるんでしょうけれど、別に正月じゃなくてもこういう動きはするからなぁ(笑)。

まぁ、気負わずに過ごせるというのが「良い元日」なのかもしれませんけれどね。

今年も「お気楽さん」で行こうかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »