« 難しい時代になったもんだねぇ。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »

2006.11.12

体調を崩したみたいです。

エリザベス女王杯は、1着入選のカワカミプリンセスが12着に降着という波乱で幕を閉じました。

で、それと同時に、僕自身がクシャミが止まらなくなってしまったという(苦笑)。結果にショックを受けたわけではないのですが、何故か症状が激しくなってしまったんですなぁ。

風邪引いちゃったみたいですね。あまりに気温の寒暖が激しくて、昨日辺りからは寒波に見舞われているという状況ですからねぇ。それも当然かと。

取り敢えずかぜ薬を飲みつつ、巨人の星のDVDを見ながらボーッとしている最中です(笑)。明日からは朝が早いから、養生することにしましょうか。

|

« 難しい時代になったもんだねぇ。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »

コメント

奇遇ですね。
ボクも土曜の夜に突然バタッと倒れまして。
意識はあるのですが、ホント、バタって感じで。
そのまま帰宅は出来たのですが
翌朝からどうにも左半身に力が入り辛くなりました。
日曜だったので、とりあえず当番医に行ったのですが
どうにも大仰な様子。
紹介状を持たされまして、今日某有名総合病院へ。
頭のCTやら頸部、腰部のX線、さらには血液と尿。
診断の結果、ギラン・バレー症候群の疑い。
聞きなれない名前ですが
症状にはピンきりあるそうで
軽いのは病院にも行かないケース。
重い場合は死亡することも・・・。
それも進行が早いそうで、一週間くらいでって事も。
まぁ多分それは無いと思いますが
実際、待合室でうっすら涙目になりました。
意外と弱いな、自分。

一週間程で症状が進まなければ安心なようですが。
そんな中、例のHDDの消去以来の電話を何時するか・・・
そんな事も脳裏を過ぎりました。

投稿: 4-6-3 | 2006.11.13 19:09

4-6-3様>

どう答えていいか、非常に難しいモノがありますが…。

件の症候群、いろいろと調べました。
確かに症状の差が激しい様ですね。
結構、働き盛りの身に起こるケースが多そうかな。
wikiの解説の中で「マイコプラズマ」というウイルス種が
記載されていましたけれど、
僕が子供の頃に2回肺炎にかかったその原因のウイルスです。
当時の症状を思い起こすに、
身体の疲れた頃に入り込まれて重病に行き着いた感があり、
進行過程が似ている部分があるかなぁと考えていたりします。

発症率が10万人中1〜2人という稀な病気ではありますが、
それでも症候群から立ち直って活躍している人も多いので、
極力前向きになることを希望します。
並びに、経過良好であることをお祈りします。

単純に「お大事に」と声をかけるのも失礼だと思うので、
敢えて書かせていただきます。
突っ走り過ぎのあなただから、
ここでいろいろと振り返ってみるのもイイかもしれない。
人生、何がプラスになるか解りませんから。
あまり運命論は語りたくないですが、
もしかすると「天の配剤」なのかもしれませんよ。

HDDの消去の件は、
僕のスケジュール帳には書き込みませんので、ヨロシク。

投稿: kikka | 2006.11.13 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/12658556

この記事へのトラックバック一覧です: 体調を崩したみたいです。:

« 難しい時代になったもんだねぇ。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »