« 私信、glasshouse様。 | トップページ | いやぁ…。 »

2006.11.27

26日のあれこれ。

メシ食った後に不覚にも寝てしまって、目が覚めたらこんな時間になってました(苦笑)。どのみち「4時起きの5時半出社」だから、このまま起きていようかなと。

雄三さん、さっきは悪かったね(意味不明)。

折角なので、土日の出来事をあれこれ書きつづってみる事にします。

---------------------------------------

1:17インチの液晶モニタ

土曜日にとある事業所で無線LAN等の設定のアルバイトをしたんだけれど、バイト料の他に旧型のMacと液晶モニタをいただいたのですよ。

ちなみにMacは『PMG4/533Mhz』、液晶モニタはSONYの『SDM-M81』ってヤツ。

Macの方は現行として使うには心許ないけれど、所謂タワー型デスクトップなのでいろいろと遊べそう。液晶の方は、17インチ&DVI端子付きのモノが流通し始めた頃(4年くらい前かな)のヤツなんだけれど、元の持ち主がそんなにヘヴィーユーザーでなかった事もあって画面自体の輝度が落ちてないのが嬉しい。

で、Macは徐々に弄ることにして、とりあえず自宅のノートに接続してある15インチ液晶を外してSONYのモノに付け替えてみた。

解像度を1280×1024に設定して使用してるんだけれど…画面がデカイのはいいねぇ(笑)。

「ブログのエントリー制作」や「趣味のビデオ編集」といった作業をするのには、非常に効果的でございます。今まで使っていた15インチ液晶と合わせてツインにできればなお効果的かと。あるいは、来月購入予定のiMacが外部モニタ接続ができるので、そこで合わせて使うというのも一興かと。

とにかく、いい貰い物でした。

---------------------------------------

2:Tくん(仮名)と昼食

昨日のエントリーでお伝えした通り、晴れて浜松から東京に就職したTくん(仮名)と久しぶりに落ち合う。

「浜松に久々に戻ってきたから、うなぎでも食べようか」という事で、浜松駅南口にある『八百徳』に行く。ひつまぶしという選択肢もあったけれど、普通に「うな重」を食べる。

本当は僕が彼の就職祝いで奢ってあげなければいけなかったのだけれど、「僕が呼んだんですから」って謙遜するTくん(仮名)の申し出に甘えて、年上のプライドもかなぐり捨てて奢ってもらった(苦笑)。
ただね、彼の給料を聞いたら、初任給でもけっこう高級なんだよなぁ(羨望)。東京が物価が高い事を踏まえても、少し驚くような額でした。

だから、罪悪感は少しも無し(爆笑)。

いろいろと積もる話もあったんだけれど、とりあえず元気そうなので安心した。「○○さんも東京に来てくださいよー」なんて言ってたけれど、こういった離れた場所でもたまにやり取りできればいいのかな…なんて事を考えたり。

ま、僕の場合はまだまだ今後がどう転ぶか判らない状況なので、話半分で打ち切っておく。

彼の方は、仕事に慣れてくれば才能をガンガンと発揮できると思うので、給与も「うなぎ登り(一応、引っかけてみました)」になるだろうし、前途は洋々だと思う。

お互いに頑張りましょ…って事で、彼を笑顔で見送った。

---------------------------------------

3:いつものレコ屋に行く

取り置きしておいたCDを引き取りつつ、店長氏が買い替えようとしているMac(iMacの予定)についての相談も受けたり、なかなかバラエティに富んでいたかな。

Macの話は、来月くらいに自分と共に同時に購入しようか…って話に落ち着きそう。その際は、AppleStoreの某氏にお願いしないといけないなぁ(笑)。

CDの方は、取り置きして貰ったモノ以外にも、目に触れたモノを追加して持ってきてしまった。土曜日のアルバイト代があり、オマケにTくんがうなぎを奢ってくれたお陰で余裕があった。

そんな訳で、5枚(1万2千円分)の購入をしてしまった。で、追加して確保しておいたモノも何枚かあります…それじゃ、取り置き分が何時になっても減らないよ(苦笑)。

今回の購入したモノに、順に触れていくことにしようか。

Miles Davis /Live-Evil
Miles Davis /We Want Miles

マイルスの買いそびれていた分を、ここぞとばかり購入。ただ、前者は買う気満々で購入したモノだが、後者はマーカス・ミラーと組んだ後のマイルスにも触れておいた方が良いのかなと思ってヤマを張って購入してみた感じ。

ちなみに前者は「電気マイルス」真っ只中の時期のライブ&スタジオ録音混合盤。1曲目の『Sivad』にワタクシはやられてしまった(笑)。

後者の方は、81年に復活した後のライブ録音盤。75年あたりまで続いた電気時代に比べると、ファンク色とかロック色を含めたゴッタ煮感が薄れてしまい、イマイチ琴線に触れなかったのが80年代のマイルスでした。

でも、このアルバムは案外サクッと聴けちゃいました。これからジックリと聞きつつ、気がつくことがあったらエントリーを出すつもりですが、ヤマ張りで買った割には当たりだったかなと。

Thom Yorke / Spitting Feathers

トム・ヨークの『ジ・イレイザー』と同時に海外で発売されたシングル&アナログ盤を、まとめて日本企画盤としてシングル発売したもの。日本未発表だったので、ファンにとっては待望のモノなんでしょうねぇ←他人事のように。

アルバム同様に不協和音を奏でる旋律に、彼の闇の深さというモノが垣間見えたりしてるのだが、その当該アルバムよりも「どす黒く聞こえる」のは何故なんだろうねぇ(苦笑)。

Lou Reed / Legendary Hearts

先月から、ルー・リードの紙ジャケ化されたアルバムを取り置きして貰っていたのだが、僕がレコ屋に取り置いてもらったのは80年代のルーのアルバム。その内の1枚です。右欄にある『ブルー・マスク』同様に、彼の80年代の道筋を決めたアルバムである事を書いて、ここはサラッと流す(笑)。

ルーの話はシッカリとしたエントリーにしたいと思ってるんだけれど、なかなかねぇ(苦笑)。

Neil Young & Cragy Horse
/ Crazy House at The Fillmore 1970

ニール・ヤングが、自らの過去の貴重音源を発掘していくという『アーカイブ・シリーズ』の第1弾が今作。当然だが、現在のクレイジー・ホースのラインナップではなく、ギターが72年に他界したダニー・ウイッテンなんだけれど、やっぱり「ニールはニール以外の何者でもない」という感想が先に立っちゃうんだよなぁ(笑)。

これも、機会があればジックリと。

で、またまた取り置きしてもらったアルバムを書いておきますが、現在の自分の嗜好がよく解りそうなラインナップですなぁ。

Tom Waits / Orphans
Bob Dylan / Modern Times

前者はなんと三枚組! 「喧騒編」「叙情編」「実験編」と別れているんだけれど、いまのトム・ウェイツだと「まとめて発売するしか選択肢がない」んじゃないかなぁ…と邪推したりしてます(苦笑)。

税込6,300円と高価なアルバムになっちゃったけれど、3枚のうち1枚でも当たればオッケーかなと気楽な気分で取り置きました、ハイ。

後者は、ディランが30年振りに全米ナンバー1に輝いたという話を聞いて、ご祝儀の意味で取り置きしました(爆笑)。最近のディランの「張りの無い声」がちょっと厳しかったんだけれど、レコ屋に聞いたら「今回は聞きやすいんじゃないか」と言われて「それじゃ」と動いた次第。

まぁ、彼の借金が減る事に少しでも協力できれば、それは本望ですな(笑)。

"Rollin and Tumblin"を歌詞変えちゃってディランのオリジナルみたいに歌ってるって話が、けっこう面白そう(笑)。

---------------------------------------

それでは、本日はこんなところで。

 

|

« 私信、glasshouse様。 | トップページ | いやぁ…。 »

コメント

>1曲目の『Sivad』にワタクシはやられてしまった

そんなあなたにセラー・ドアのボックスはいかが?(笑)

>このアルバムは案外サクッと聴けちゃいました

80年代、まだそのアルバムしか聴いてないんですけどね、凄く好きです。
マーカス・ミラーにはそんなに興味ないんですが、メンバーの中では抜きん出てますね。
マーカスとの絡みは、聴きどころの一つだと思います。

>アーカイブ・シリーズ

これ、シリーズものなんですね?
どんどん出して欲しいな。(笑)
そういえば、前に"Road Rock Vol.1"ってライブ盤が出てましたが、そっちはどうなってんでしょうね?

投稿: piouhgd | 2006.11.27 12:59

pio様>

>セラー・ドアのボックス

あれ?
もう入手済みだって言わなかったっけ?
アレはアレ、これはこれって感じで接してますよ。

>そのアルバム

まだコンテンポラリーな風情が漂ってないんですよね。
破壊力は落ちてるけれど、
以前の匂いが感じられるという意味では聞きやすいかなと。
この辺は過渡期だったでしょうし、
テオ・マセロのプロデュースが上手いんでしょうけれど。

>シリーズもの

そうらしいですな。
ジャケットの左上にもロゴ記載があります。
いつまで続くか判らないけれど、
本人公認のBootだと思えばまた楽しいのではないかとw。
ある意味、Deadみたいなもんですな。

投稿: kikka | 2006.11.27 22:57

>入手済み

でしたね〜。
思い出しました。
さんざんやり取りしましたよね。
失礼。

>いつまで続くか判らない

あの人、飽きっぽいから。(笑)
でも、これは続けて欲しいですね。
ボックスじゃないのもありがたいし。

投稿: piouhgd | 2006.11.27 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/12839941

この記事へのトラックバック一覧です: 26日のあれこれ。:

« 私信、glasshouse様。 | トップページ | いやぁ…。 »