« 独り言。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »

2006.10.28

私信…雄三さんその他の方々へ。

岡林信康の音源、クレっ!(爆)

|

« 独り言。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »

コメント

ご無沙汰しています。
岡林の音源・・・
CD「狂い咲き」なら持っているのですが、
そんなものでよろしいのでしょうか?
LPも持っていたのですが行方不明になっています。

投稿: 青空侍 | 2006.11.04 19:39

珍しい「青空侍」様(苦笑)。

あのなぁ「青空侍」か「kiosk」か
いったいどっちやねん(※イエデビ調に)。

>CD「狂い咲き」なら持っている

嗚呼、僕もそれは持ってたりします(泣)。
折角の申し出、申し訳ない

欲しいモノを改めて詳細に書きますと、
「見る前に跳べ」という、
早川義夫がディレクターをやっていて、
はっぴいえんどがバックを務めている作品です。

MX使って落とそうと思っても、これが落ちない!
「自由への長い旅」とかは原曲持ってるんですが、
「ラブ・ジェネレーション」とか
「堕天使ロック」といった早川作品を、
彼がどうやって歌ってるかが気になったという。

キッカケはYouTubeに貼ってあった、
資生堂『MG5』のCMを見た事ですがね(苦笑)。

YouTubeにリンクを貼ろうと思ったら、
既に消されてるな←残念。

投稿: kikka | 2006.11.04 20:23

ある時は青空侍、そしてある時は・・・。
最近はジャック・バウワーと名乗ることも。(恥)

残念!
LPでベストアルバムのようなものも持っていたのですが、「見る前に跳べ」ではありません。
早川義夫ですか、
「サルビアの花」くらいしか知らないのですが、
たしかジャックスのリーダーだったのでは?
「サルビアの花」をカラオケで歌うとどん引きでした。(笑)
あと、「池上線」なんかも・・・。(涙)

しかしまた、キツイの聴いていますね。
※かくいう私も、岡林は大好きです。

私も、大友裕子の「傷心」が入ったアルバムを買おうとしていますが・・・。

投稿: 青空侍 | 2006.11.04 21:18

>青空侍ことkiosk様

>最近はジャック・バウワーと名乗ることも。(恥)

『24』かいッ!
じゃ、こちらは何にしようか…。
唐突に浮かんだのが、何故か「岡部幸雄」だったり(苦笑)。
映画とかドラマを見ていないので、発想が貧困な事。

>「見る前に跳べ」ではありません。

LPはともかく、CDで持ってる方は貴重です。
何せAmazonのマーケットプレイスで
4万6千円(!)の値が付いていたという。
「資生堂宣伝史」よりも買えんわ、これじゃ。

>早川義夫ですか、

黄色い板で何度か書きましたが、
早川義夫は日本音楽史上に残る天才だと思ってます。
聴いていると、これでもかと云うくらいに
トゲが突き刺さってくるんですよね。

>「サルビアの花」くらいしか知らないのですが、
>たしかジャックスのリーダーだったのでは?

『ジャックスの世界』はいいよー。
最初の「マリアンヌ」で失神(&失禁)してしまいますよ。
36年経ったいま聞いても、新鮮さを損なってないのは凄い。
改めて紙ジャケを買おうと思ってますけれどね。
彼の著書である「ぼくは本屋のおやじさん」
「たましいの場所」もお奨め。

>しかしまた、キツイの聴いていますね。

あーたに言われたくないですがな(苦笑)。
岡林もそうだけれど、当時のフォークとかって
団塊の世代の甘ったれぶりが痛いのよ。
でも、早川は特にそうだし、
岡林にも少し垣間見えることがあるけれど、
自分たちが「甘ったれた世代」という自覚があるんですよね。
ワケの解らない喧騒に飲み込まれていった輩とは違います。

数多い70年に活動していたミュージシャンの中でも、
早川義夫と岡林信康は毛色が違うかなという感じ。

投稿: kikka | 2006.11.05 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/12460210

この記事へのトラックバック一覧です: 私信…雄三さんその他の方々へ。:

« 独り言。 | トップページ | 一週間のご無沙汰でした。 »