« 忘れる所だった(笑)。 | トップページ | 雑感、あれこれ。 »

2006.09.30

当たらない競馬予想。<秋の陣-1>

心は明日の夜の凱旋門賞、そして来週からの東京&京都開催に向かっている管理人です(笑)。

G1レースに関しては、今まで通りに予想を出していこうかなと考えてます。

実際に購入するレースは、菊花賞→天皇賞(秋)→ジャパンカップ→有馬記念という4レースの予定ですけれど、自分の「勘」を確かめるためにも予想を大っぴらにした方がよろしいかと…緊張感はまるで無しではありますが(苦笑)。

で、今週はスプリンターズステークス。

第40回スプリンターズS 確定枠順

※Yahoo!スポーツ 競馬より

スプリンターズステークスってのは、2006年度の『グローバル・スプリント・チャレンジ』という国際競馬シリーズの第5戦目に名前を連ねています。

春の安田記念『アジア・マイル・チャレンジ』という国際競馬シリーズの最終戦で、馬券対象の馬が関連レースに出走した馬で占められた事実が、このレースのヒントにもなっているような気がしています。

というわけで、4頭ばかりピックアップしました。お金持ちの方は、これらの同枠馬も含めて狙ってみてください(笑)。

2枠3番 レザーク
3枠5番 シーイズトウショウ
5枠9番 ベンバウン
7枠13番 テイクオーバーターゲット

要は、グローバル〜のポイントランキングに名前を連ねている馬です。

3月に行われた高松宮記念の勝ち馬であるオレハマッテルゼ(4枠7番)は、今回は消しかなと。たぶん「当レースは、高松宮記念とは別種のレース」だという事をJRAはアピールしたいでしょうから。

ただ、オレハマッテルゼから買いたい向きは、上の4頭を外した状態で買っていくのは、馬券戦略的にアリな気もしています。あるいは、高松宮記念同様に、国際競争シリーズの冠が付いていない『マイルチャンピオンシップ』(11月・京都開催)まで待って、そこで狙ってみるのも手ではないかと。

話を戻して、4頭の順番を敢えて付けてみると◎=テイクオーバーターゲットが筆頭昨年の覇者(サイレントウィットネス)が同枠に同居してますから、その後押しがあるのではないかな。

その他は○=シーイズトウショウ・△=レザーク&ベンバウンという感じ。

まぁ、4頭を絡めて3連単か3連複を買うのがよろしいのではないかと。比較的人気サイドにはなりますが、万馬券の組み合わせではありますので。

---------------------------------------

そして、スプリンターズSより目立っている『凱旋門賞』の予想です(笑)。

先週の日曜日にエントリーした通りですが…

1着 ハリケーンラン
2着 ディープインパクト クビ
3着 シロッコ      3馬身

そんな着順予想を立てております(笑)。

ファーブルが"ラビット"(←マラソンで云うところと同様の意味)を出走させてこなかったから、スローペース必至になっちゃったからなぁ。たぶん、素質的に抜けているのはハリケーンランとディープなんでしょうが、粘っこい末脚を持っているハリケーンランを上に見ています。切れ味のある差し足はディープの持ち味ですけれど、それが発揮できるような展開にはならないんじゃないかと。

あと、当日の馬場状態も気になります…雨予報で、ウェットな馬場だとディープには厳しいのではないかと。できれば良馬場で行われる事を祈りたいですが。

それでも、果敢に挑戦した事、出走まで順調にこぎ着けた事だけでも、素直に賞賛されるべきです。

勝ち負けがどうなるにしろ、ディープ陣営には悔いが残らないレースを期待したいところです。

|

« 忘れる所だった(笑)。 | トップページ | 雑感、あれこれ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/12100618

この記事へのトラックバック一覧です: 当たらない競馬予想。<秋の陣-1>:

« 忘れる所だった(笑)。 | トップページ | 雑感、あれこれ。 »