« 少し、テスト。 | トップページ | 期せずして、音楽漬け。 »

2006.09.06

iMacは24インチに決定(笑)。

12日発表の予想を立てていたんだけれど、早々と発表しましたね。

Apple Computer "iMac 商品ページ"

決めましたよ…24インチ買います!
今年一杯までに買わなかったら、
どんなご批判も受けようじゃないの!

…って、大胆に書いちゃっていいんだろうか(苦笑)。

※エントリーは後から追記します。

<というわけで、予告通りに改めて追記>

仕様をジックリと見直したんですけれど、いろいろ考えると「やっぱり24インチかなぁ」という思いが強くなってます。その理由をいくつか書きますね。

1:CPUのハイスペックオプションがある。
2:HDDが500GBまで増設できる。
3:FireWire800のポートがある。
4:NVIDIAのビデオカードが搭載できる。

---------------------------------------

1番は「どうせ買うんだったら、一番早そうなヤツ」という、安直な考えです(笑)。
正直、早いヤツを無理して買っておけば、"3年は第一線で使用できるんじゃないか"と云う事です。OSのアップグレードにも対応しやすいと思いますし。


2番は、近い将来にMacをTV化&DVDレコーダー化したいなと考えてまして。
ちょうどピクセラ社『CaptyTV』がUniversal化しましたから、いい機会なんじゃないかなぁと。ここはもう少し詳細に書きますね。

CM関連の動画取り込み→カッティングをする事が普段から多いんです。このページでもキャプチャー画像を何枚も掲載している(←特に競馬のコーナーの時)から、その頻度が多い事は皆さんご承知なのではないかと。

録画したDVDレコーダーからではなく、CaptyTVなどでダイレクトで取り込んでしまえば、後々の取り回しが楽なのではないかと考えています。将来的にはiPodも買い替えて「外出先で録画したモノを見たい」ですし、人柱としてもこの辺の需要はかなり多いんじゃないかなという気もしてます。

地デジ? あと5年は関係ないですわ(苦笑)。


3番は、元々持っている周辺機器の関連がありまして。
秋葉館で『テラマックス』というHDDボックスを買ってるんですが、それがFW800にも対応してるんですよ。現状ではFW400の側で接続をしてるんですが、動画関連の転送が多いので「FW800への転換は、けっこう重要課題かなぁ」と思っています。

それにしても、FW800を「Appleが見捨ててない」事にホッとしました(笑)。


4番は、同じく動画関連やTV関連の話が絡んでくるという事です。
まぁ、大画面に映し出すという事は、「GeForceの7000台のビデオカード」を採用しなければならなかったでしょうから、当然といえば当然。

で、MacだけではなくWindowsとしても使うつもりなので、ビデオカードの性能は高ければ高いほどいいです。どちらで動画を見ても、ガビらない程度だったらいいです。

---------------------------------------

一つ気になるのは、やはり放熱関連なんですが、この辺は様子見するしかないのかなぁ。薄手になった分、放熱の効率がどれだけになったのかは気になりますが…この辺はメーカーとやり取りしつつ情報を蓄えていくしかないかなぁ。

結局、プライベートなマルチメディア用機種にしていくんだったら、申し分のない出来なのではないかと。だから、24インチ以外は頭にありません。

読者の皆さんも、僕が素直に購入できる事を祈ってください(笑)。

|

« 少し、テスト。 | トップページ | 期せずして、音楽漬け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/11790322

この記事へのトラックバック一覧です: iMacは24インチに決定(笑)。:

« 少し、テスト。 | トップページ | 期せずして、音楽漬け。 »