« 改めて、東京2日目。 | トップページ | 東京4日目。 »

2006.07.25

そして、東京3日目。

某所での講習=Apple社認定ヘルプデスクアシスタント向けの3日間講習が、本日から始まりました。

先に簡単に書くと、「二日間の呑み」と「少々、睡眠不足」のお陰で若干辛かったですな(苦笑)。実際に講座の最中に眠くなっちゃったけれどね(失礼)。

でも、講座自体は充実したモノだったかなぁ。わざわざ遠方から上京してきた甲斐があるというモノですわ。

以前のエントリーに書いたけれど、僕は5月にIntroduction(初心者向け講習)も受けています。それを踏まえて書くと、初日だからまだまだ序の口な内容なのだろうけれど、講義のアプローチの方法が初心者向けと変わらずに、内容だけがレベルアップしている感じはうけた。たぶん、いきなり3日間講習に臨むよりは慣れがある事で、時間の流れに(何とか)身を委せる事ができるんじゃないかなと。

某氏が「お金のムダじゃないの?」(笑)と言おうが、僕の感想としては「初心者向け講習にも行っておいて良かったな」というのが正直なところ。金銭的に余裕のある方は、そして少しでも資格取得の道筋に不安のある方は、初心者講習→ACHDS用の3日間講習と段階を追って進んでいく事をお奨めします。

ACHDSという資格自体が、クライアント向けのサポートに対する認定資格だったりする。だから、初日もインストール時のアカウントの設定に始まり、アカウントの種類と管理、アクセス権やパスワードなどセキュリティ関連の設定と管理など、基礎的な部分がテーマだったんです。

お題に対して、まずインストラクターの方が説明の講義をして、その後に実習をするという形で進んでいった。

明日から、いよいよコマンドの打ち込みなどがメニューに加わってくる。それが身に付くかどうか不安はいっぱいあるが、一方で今日のような感じだったら乗り切れるかもしれないなぁ…という楽観的な見方も多少増してきた。

できる事なら、このペースを守っていき、知識を何とかモノにしていきたいところですな。

---------------------------------------

今日は寄り道せずに直帰しました(笑)。7時前には赤坂に戻ってました。先に書いたように少し身体が疲れていたから、このまま早く休もうと思っています。

駅から降りて、すぐに近所のラーメン屋で「とんこつ味のラーメン・餃子・あぶったチャーシュー丼」の3点セットを頼んだが、なかなか美味しかった。

そして、雄三さんにiChatで本日の講習の第一報を伝えつつ(笑)、汚れた衣服類をコインランドリーでお洗濯。加えて、明日の朝飯の用意(おかずの買い物+米とぎ)もそそくさと行う。なかなか充実してるなぁ。

繁華街に行って騒ぐだけが旅行じゃないぜ。けっこう楽しんで生活しています。

さぁ、明日はどうなる事やら。まずは「講座でつまずかない」風にしないとね(苦笑)。

|

« 改めて、東京2日目。 | トップページ | 東京4日目。 »

コメント

お疲れさまです〜。講習、楽しんでおられそうでなにより。(^-^)
Tigerの講習はPantherのときよりも実践的というか、非常に内容が充実してると思います。
#一応内容は知っていたりする

俺は特に、Panther始まってすぐだったこともあって講師の人も慣れてなくて、イマイチだったんですよ。
俺にはもう必要のない資格になってしまった訳ですが(笑)、どーせなら10.4も取っとこうかなぁ。もう一度勉強し直さなきゃですが。
頑張ってください。

投稿: ei | 2006.07.25 23:16

ei様>

どうもどうも、匿名希望様(笑)。
このくらいのネタばらしはいいでしょ?」

>講習、楽しんでおられそうでなにより。(^-^)

メンバー同士で和気あいあいとやってましたわ。
明日から修羅場にならない事を祈りたいですが(笑)。

>実践的というか、非常に内容が充実してる

そうなんですか?
あなたのさわりの話を知っていたから、
ちょっと意外だったんですよ。
いきなりアカウントの定義辺りから始まるってのがね。
ただ、機械の故障以外だったら、
不具合ってだいたいはこの辺りの事象が絡む事が
多いのかもしれませんがねぇ。

>講師の人も慣れてなくて、イマイチだったんですよ。

時期的にTiger自体もこなれてますからねぇ。
IntelMacとの対応もところどころで触れてますし、
資格云々は抜きにして実践的なのは間違いないですね。

>もう必要のない資格になってしまった訳ですが(笑)

そんな事言わずに、挑戦しましょうよ(笑)。
10.3の資格を持ってるんだから、
少なくとも予算は少なくて済むでしょ?
それにベースの部分は変わらないと思うし。
そして、全ての人達が
Tigerに移行してるワケじゃないから、
あなたのような方は逆に貴重だと思うんですがね。

>頑張ってください。

ありがとうございます。
いい報告ができるように、結びつけたいですね。

投稿: kikka | 2006.07.25 23:42

あ、バレた。(笑)
#最初からわかってるってばw

MacってPCって感覚で使わないから、アカウントの定義とかって気にせず使ってるんですよねぇ。だから実はこの講習で一番わかることは「MacってばPC」ってことなんですよ、はい。(笑)
直すのもある意味感覚的だったのを、ちゃんと系統立てて考えられるようになるという点ではためになると思います。
仕事に就いてなかったときにはしっかり資格を取ってこの講師とかの資格も取っちゃえばいいかなとか思ってたんだけど、九州では講座そのものが開催されてなかったんですよ。ま、今は東京なんで資格取っていざというときに備えるという手も……ああ、でもアップルには不義理しちゃったからなぁ。使ってもらえなかったりして。

明日が最終日ですね。明日のラストが楽しいですから(笑)、頑張ってくださいな。

投稿: ei | 2006.07.27 00:04

ei様>

そりゃ、みんな解るよねぇ>匿名希望(笑)。

>「MacってばPC」

UNIXをベースにしてからは尚更ですよね。
だから、既存のWinユーザー&技術者も
敷居が低く入りやすくなっていると思うんですが。
実際、今回の受講者の半分はWin経験者だし。
ただ、ずっとWinとかUNIXに触れてる人は、
なかなか過去のイメージが拭えないみたいですね。
講習を受けてみると、
何かに目覚めたようにはなるんだけれど(笑)。

>系統立てて考えられるようになる

それはね、僕が一番実感していると思います(笑)。
コマンドラインは難しいけれど、
基本的なモノだけでも身に付いていれば、
どういう風になっても今後に役立つと思うし。

>今は東京なんで

ああ、なんだ。
飲み会のスケジュールに入れたらよかった(爆)。

>アップルには不義理しちゃった

これって何?
でも、過去の事には拘らん会社でしょ、あそこは。
実力主義だと思うしね…いろんな意味で。
それに不義理だったら、
僕もここでの態度を見れば似たようなモノかも(爆)。

>明日のラストが楽しいですから(笑)

インストラクターさんに予告されたけれど、
まず時間通りに終わらないって言ってましたね。
それだけ難儀なトラブルシューティングの
実践講義を行うワケですけれどね。
僕なんか、浜松に帰る時間を心配されましたよ(笑)。
明日はもう一泊なんだけれどねぇ(苦笑)。

投稿: kikka | 2006.07.27 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/11098246

この記事へのトラックバック一覧です: そして、東京3日目。:

« 改めて、東京2日目。 | トップページ | 東京4日目。 »