« 顔が見えないと悲しい。 | トップページ | お詫び。 »

2006.06.27

6月は別れの月。

個人的な体験になるんだけれど、不思議と6月に別れが多い気がするんです。

小学校の時に同級生が転校したし、5年ぐらい前に豪快に女の子にフラれたし、そして去年はちょっとした事で某SNSを退会したし、けっこう別離ネタが多い月だったりする。

で、今年だけれど、以前にも書いた通りに「某自動車会社での派遣の仕事」を今月一杯で辞める事になってます。

同僚からも「今週で最後だねぇ」と言われる事が多かったな、今日は。

なんやかんやで半年間居座ってしまったので、正直言って寂しい。昼食時に一緒にバカ話で盛り上がっていた社員もいるし、僕の今後を常に心配してくれていた人もいたし、周囲は比較的親しげに声をかけてくれていた。そのお陰で、僕自身が完全に場に馴染んじゃっていたくらい(笑)。

そんな事をいろいろ考えていたら、仕事中に少しだけウェットな気分になってしまった(苦笑)。

もう一つ、プライベートでちょっとした別れがあった。深くは書かないけれど、たぶん日常で交わる事はもう無いんだろうなぁ。仕事中にそう考えていたら、少し気が滅入った。

でも、自分が前に進もうとすれば、こういった別れは避けられないものなんだと思う。そして、過去の思い出がどんどんと頭の片隅に追いやられていき、続けて新しい出会いがあり、新しい知識が頭の中に入り込んでくる。

人間って、その繰り返しで一生を続けていくものだと、仕事中にシミジミと考えたりしていた。

新しい出会いを求め、知識を取り込むためには、自らをシッカリとさせないとなぁ。そう考えたら、今日は食欲が無かったんだけれど、冷し中華・炒飯・餃子の三点セットを無理やりにでも食べようと帰り際に中華屋に立ち寄ってしまった(笑)。不思議と、パクパクと勢い良く食する事が出来た。

案外、ウエットな気分って、そんなモノでどうにでもなる事なのかもしれない。あるいは、今回のウェットな気分なんて、そんな程度だったのかもしれない。

三点セットのお陰で、少し気分が上向いた。

|

« 顔が見えないと悲しい。 | トップページ | お詫び。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/10695173

この記事へのトラックバック一覧です: 6月は別れの月。:

« 顔が見えないと悲しい。 | トップページ | お詫び。 »