« 今度の日曜日はヴィクトリアマイル。 | トップページ | コメントをオープンにします。 »

2006.05.15

日曜日はMacをいじる。

これ、完全にパターン化してますね。

メンテの依頼を受けても対処できるのは日曜日だけなので(※今月は土曜日全てが出勤日)、どうしてもこうなってしまう。身体を休めたいなと思う事もあるけれど、なるべく自己所有以外のMacも触らないと勘が鈍ってしまうだろうから、話はありがたく受け取る感じですな。

今週触れたのはPowerMacG4の所謂「MDD」のタイプ。

Mdd2 Mdd_1

僕の大学時代の同級生が浜松市内の某有名中古ショップで働いているのだが、その彼がせしめてきたマシンがこれ。これをお店に売りに来たお医者さんがいて、通常だったら中古で即座に店頭に並べる所なのだが、OS9が起動できるという事&Dual CPUの魅力に惹かれて自己所有する事にした様子(※もちろん、社内販売扱いで購入した)。

写真を見れば予感できるが、難儀な感じ(苦笑)。

このPowerMacintoshG4の元々のスペックは以下の通り。
CPU→G4/1GHz×2(Dual)
Memory→256MB
HardDisk→80GB
GPU→ATI RADION9000搭載

だが、増設に増設を重ねてあって、中身だけ見ると触りたくないかなと(笑)。現行に近ければ近いほどMacの中身ってのは比較的に触りやすく簡単なのだが、それでもちょっと嫌だったかなと。

ちなみに増設されていたのは、RATOC社製のPCIカード。USB2.0対応のモノと、何故かFireWire400のボードと、シリアルATAのPCIカード+HGST製の160GBのHDDが2台、そしてメモリも1.5GBまで増えていた(※メモリは2GBまで差し込んであったが、1本が認識してなかった)。その状態で、更に同社製のSCSIボードを加えようとしていたのだった(苦笑)。

もともとファンの音とかがうるさい類の機種ではあるが、増設パーツの多さで熱量も倍増している様子で、OS9で起動させると掃除機みたいな大きな音がするのが玉にキズ(笑)。

で、彼の依頼はというとこんな話だ。件のお客は「本体だけ」を売りに来たらしく、付属のシステムCDとかキーボードとかが一切付いていなかったと。かろうじてDVIとVGAのモニタ変換アダプタだけは付いていたのだが、再セッティングしようにもどうしようか途方に暮れてしまったと。OSの類を9以降は一切持ってなかったから、余計にどうしようかと思ったと。

そこで、僕の出番と相成った訳だ(笑)。

本当は自分が持っているシステムは他人にインストールしてあげたくはないのだが、とりあえず使用してない10.3と9.2をインストールして、デュアルブートさせる事を目標にした。まぁ、10何年の付き合いの友人だから、このくらいはしてあげないと。逆にジャンクパーツとかリサイクル関連で世話になっているし。

作業を始めたのだが、10.3=Pantherは何の苦労もなくインストールできた。だが、OS9.2の段階で苦労する苦労する。

MDDという機種自体が少し特殊で、ハードディスク関連のコントローラーかなんかの仕様のお陰で「OS9.2に関しては、付属のCDでインストールしないと元々のATAバスに繋いでいるハードディスクを認識しない」という症状に陥ってしまうのだ。

だから、僕が所有している9.2.1でCD起動は出来るのだが、インストール目標のハードディスクが見えないし、仮にHDDだけ抜き出して別の機械でインストールして戻しても起動システム自体が不明という状態になってしまう。

昨日、派遣先の会社から帰ってきた後の夜中の1時から朝の7時まで、ずっと「あーでもない、こーでもない」ってバカみたいに繰り返していた。そして、突然のように思い出して

あっ、この機種って特殊じゃん!…って思わず叫んでしまった(爆)。

思い出した後に白々とした雰囲気の中、一人で自部屋にたたずんでしまった(苦笑)。これって、現場から遠ざかってるから忘れてるんだよなぁ。変な話、OS9関連のセットって久々だったし、MDD自体に触れたのも会社を辞めて以来って感じだったし。とにかく、一旦は途方に暮れてしまった。

かといって、せっかくのマシンで「OS9から起動するな」と言うのも依頼主が可哀想。そして、僕の方も「このままでは終われない!」と躍起になる程に意地の炎がメラメラと燃え上がってしまったと(笑)。

そこで、6時間繰り返してきた事をあれこれと振り返ってみたんです。どんな事でも振り返る事は重要だよね、ウン。

その中で「FireWireの外付けHDD-BOXからの起動だと、普通の9.2.2でも起動できた」事を思いだした。そして、CD起動も出来ている訳だから、純正のATAバスにこだわらなければいけるんじゃないかとふと考えた。

上にも書いた通りに、この機械は「シリアルATAのHDD」が増設されている。そちらの方へインストールできないモノだろうかと。そして、CD起動の際はシリアルATA側のHDD2基は認識していたなと思い出した。

早速チャレンジしてみると…アッサリとインストールできた(笑)。ソフトウェアアップデートで9.2.2にもできた。

なーんだ、増設のモノだからって神経質になる必要がなかったなぁ>シリアルATA。最初から信用していれば、2〜3時間で終わっていた作業だったのに。

でも、問題点が2つ程ある。

一つは、通常OSに含まれている「ATIのグラフィックドライバー」が起動時にバックグラウンドで認識を迷い、そのお陰でフリーズっぽく止まって見える原因になっていた。そのExtension(機能拡張)を外せば、普通通りにOS9でも起動できる。モニタを選ぶ可能性もあるけれど、よく使われる「1,024×768」の最低限の解像度は問題なく表示できる。

もう一つは、RATOC社のPCIボードの問題。OS10.3でも9.2でも各ボードはOS標準のドライバで認識でき通常動作は特に問題ない。しかし、ディープスリープをさせると復帰できなくなる原因となってしまう(※メーカーのサポートページでも記載がある)。だから、省エネモードを現状では外してある。まぁ、同級生の彼自身、Macのヘヴィユーザーではないからその辺りは大丈夫かと。

とりあえず、貴重な貴重なデュアルブートを実現させたワケだから、設置料金をせしめていいかな。

火曜ないし水曜あたりの引き取りをお待ちしてます<(_ _)>。

|

« 今度の日曜日はヴィクトリアマイル。 | トップページ | コメントをオープンにします。 »

コメント

おつかれっす。
いやあ疲れたでしょう、
しかし、すっきりしたのもまた事実。(謎が解けて
こう言う事は楽しいっすねえ。

多分謎が解けたときは「俺天才」
と、思った事でしょう。

ね!

投稿: 雄三 | 2006.05.15 11:53

雄三様>

>いやあ疲れたでしょう、

まぁ、ほどほどに疲れましたわ。

>こう言う事は楽しいっすねえ。

エントリーでは面白おかしく書いたけれど、
そうでもないんですよ…後述しますが。

>「俺天才」と、思った事でしょう。

全然、思わなかったんだよなぁ(苦笑)。
逆に忘却していた事への反省とか嫌悪感かな。
一応はこの仕事でメシを食おうと考えているので、
基本的な所でつまずいた気がしてねぇ。

資格云々を言う前に、シッカリしなきゃなぁ。

投稿: kikka | 2006.05.16 04:49

初めまして

MDDを所有しているのですが、
0S9環境を試してみたくて試行錯誤して
こちらにたどり着きました。

所有しているOSは9.2.1のOS単体販売していたものです。
このCDで起動はするのですが、インストーラーを
起動させると「この機種では使えません」のメッセージ
が出てきてしまいます。

シリアルATA接続のHDDへのインストールは
どのようにして行うのでしょうか?
9.2.1のCDからではインストーラーが立ち上がりませんよね?
別の機種で9.2.1をインストールし9.2.2にアップデートしてから
MDDにつけるのでしょうか?

投稿: らーの | 2007.10.19 23:28

らーの様>

初めまして…ようこそ、辺境の地へ。

この話、少々長くなりそうなので、
改めてエントリーを起こす事にします。
メーカー推奨の話ではなく、
僕の経験上の事柄を中心にして、
想定されるモノを書き連ねてみます。
参考になればいいんですが。

暫し、お待ち下さい。

投稿: kikka | 2007.10.20 02:54

>この話、少々長くなりそうなので、
>改めてエントリーを起こす事にします。

是非お願いします。
私が調べた限りですが、英語圏でも成功した報告は
見つかりませんでした。

たくさんの人が助かると思います。

>早速チャレンジしてみると…アッサリとインストールできた(笑)。
ここのところがどうしても不思議です。

投稿: らーの | 2007.10.20 10:12

らーの様>

不思議な部分は本当にあった出来事です。
このエントリーにMDDのスペックを書きましたが、
機械のリビジョンでの縛りがあるかとも思われます。
ただ、現状では確かめる術はありません。

>たくさんの人が助かると思います。

キツイ言い方で正直に書きますと、
慈善事業をやるつもりは全くないですが、
事実をこうして書き連ねる事で
何かヒントになればと思ってエントリーしました。

ここのブログに来ている人ならば
よくお解りかと思いますが、
当ブログはMac系ブログではありませんし、
そこに固執するつもりもありません。

だから、質問にもこんな感じでしか答えられません。
深追いするつもりも全くありません。

その点はご了承下さい。

投稿: kikka | 2007.10.20 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/10075195

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日はMacをいじる。:

« 今度の日曜日はヴィクトリアマイル。 | トップページ | コメントをオープンにします。 »