« 今日から仕事始めです。 | トップページ | 考えている事。 »

2006.01.08

最近、耳から離れない歌。

いろんな所から拾ってきた音源の中で、最近やたらと聴きまくっているモノがある。

内容は一歩間違えたら【電波系】に属するかもしれないけれど、そういうモノの方が脳内がヤラれちゃう確率は高いんだよねぇ(笑)。

---------------------------------------

1:昔懐かしGSサウンド。

西川一也/恋愛旋風

昭和41〜42年くらいに発売されたらしいモノで、当然ですが僕はリアルタイムで聴いていません。西川一也は、船木一夫とかあの辺の歌謡曲の人達の流れにいた方みたい。この曲自体は、収録されているCDとかが廃盤になってしまっていて、まともに入手しようと思うとかなりの困難を極めそう。ちなみにキングレコードが発売していた昭和歌謡のシリーズとかに収録されていたそうですが。

バックの演奏を寺内タケシ&バニーズが務めていて、サウンドが非常にシッカリしていて、なおかつカッコいいんですわ。だけど聴きようによっては【電波的】に聞こえる歌詞と、【コーラスの姉ちゃんの声】(←というか、単なる"あいの手")が妙に笑いを誘う(笑)。

嵐だ 嵐だ 嵐だ おいらは
瞬間風速60メートルだ
あの子目指してまっしぐら
邪魔をするヤツはケガするだけさ
バッチリ バッチリ 
爆発しそうな 恋だぜ

(※1番の歌詞より)

もうね、最初の「嵐だ」の連呼だけでヤラれてしまう(爆)。「瞬間風速60メートルの嵐じゃ、全部吹き飛ぶだろうが」とツッコミを入れたくなるけれど、それはそれ(苦笑)。パワー全開の歌声に頭の中が空っぽにさせられてしまって、思わず車のアクセルを踏み込んでしまうくらいの作用が隠されています(笑)。

某「捨てハンアラシ」の方に、是非とも聴いて頂きたいというか(苦笑)。

---------------------------------------

2:格闘技ファン必聴の歌声。


沢村 忠/キックの鬼

kick_1  kick_2  kick_3

キックボクシングブームの立役者・沢村忠実録セミドキュメントアニメの主題歌。この番組が放映されていた頃は僕が幼稚園に入るかは入らないかくらいだったので、リアルタイムで見た事はないです。ただ、小さい頃から【YKK提供のキックボクシング中継】を見ていた格闘技&プロレスファンだったので、こういうアニメ番組があった事は理解していましたがね。

コロンビアから発売されているアニメ曲集だと、他人が唄っているバージョンのモノが収録されていたりするんだけれど、沢村本人が唄っていた「本物のオープニング曲」はなかなか無いらしい。実のところ、某板でオープニング動画を捕獲して音だけ抜き出して聴いている次第。もしかすると東映TVアニメ主題歌大全集とかに入っているのかもしれないけれど。

ハッキリ言って、沢村忠の歌はヘタ(←スマン)。でも、出だしの部分の「テンポの微妙な遅れ」が却って味があったりするのよ。【ストイックなスーパースター】だった沢村忠の実直さが滲むようで、聴いていてなかなかグッと来るのよ。

「逃げるヤツには三段蹴りだ」の部分に「そこまで追い込まなくてもイイじゃん!」ってツッコミを入れたくはなるが、それはそれ(笑)。まぁ、逃げる相手=アウトボクシングを展開する相手という事はもちろん理解しているが、格闘技を知らない人が聴いたら同じ様な感想は抱くだろうな(苦笑)。

とにかく今がチャンスだ、真空飛び膝蹴り〜♪の部分が耳にこびり付いてしまって仕方がない(笑)。

もしもあなたが格闘技好きだったら、沢村忠に抱いている幻想が更に深まる事は間違いなし。

---------------------------------------

今年に入って1週間になりますが、聴いている曲ってこんなんばっかり。最近のモノはおろか、得意分野である洋楽関連すら合計3時間くらいしか聴いていないんじゃないかと(苦笑)。

「嗚呼、僕も遂に【獣道】に入ったか」と反省する事しきり。

|

« 今日から仕事始めです。 | トップページ | 考えている事。 »

コメント

イヤア、新年から飛ばしてますね。
Apple-Style-に再び載る様な事が、
果たしてあるんでしょうか?


この獣道は、何所まで続くんでしょうねえ。。

投稿: 雄三 | 2006.01.09 13:37

雄三様>

>イヤア、新年から飛ばしてますね。

というかね、ネタが…(苦笑)。
今後に用意しているネタは、ファイヤーマンと猪木、
それと研究テーマの力道山だし。
誰も読んでくれないんじゃないかと焦りつつ、
好き勝手にやろうかなとも思ってますが。

>Apple-Style-に再び載る様な事が、
>果たしてあるんでしょうか?

…ないんじゃないかと(笑)。
最近は大きな修理物件がないし、
取り敢えずのバイトも始めちゃったし、
昨年の件でApple社に幻滅した自分がいたりするし。
機械は別ですけれど…。
普通に新製品情報を追っかけてもつまんないしね。
興味を惹いてくれるような事がないと、
なかなかMacな話は書き込めませんわ。

>この獣道は、何所まで続くんでしょうねえ。

うーむ。
趣味的なもんですからねぇ…(苦笑)。
どうせ書くんだったら、
周囲が呆気にとられるくらいにしたいですなぁ。

投稿: kikka | 2006.01.09 15:33

オーバーマンギングゲイナーのOPが
耳から離れなかった時期あり。

投稿: すぴぞう | 2006.01.12 17:52

すぴ君(省略スマン)>

>オーバーマンギングゲイナーのOPが
>耳から離れなかった時期あり。

…って、何(爆)。
動画は持ってるのかね、だったら今度見せてよ。

去年、"ロンリーロンリーロンリー ロリ"という、
あの有名なフレーズが、
君の所で原本を見せてもらってから
1週間脳裏にこびり付いた(苦笑)。

関係ないけれど、メーテレ(名古屋テレビ)は、
この時間から「必殺仕事人」を放送してるぞ!(驚)

投稿: kikka | 2006.01.13 04:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/8065880

この記事へのトラックバック一覧です: 最近、耳から離れない歌。:

» "キックの鬼"沢村 忠 [20世紀格闘技プレイバック]
昭和40年代、月曜夜7時はほとんどの家庭のテレビはTBS系のこの番組が映し出されていた。その名もズバリ「キックボクシング」。 YKK提供のこの「キックボクシング」は野口プロモーションの日本キックボクシング協会の試合をTV中継するというもの。当然その中心選手は゛キック...... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 23:48

« 今日から仕事始めです。 | トップページ | 考えている事。 »