« こんな馬券を買いました(日曜編)。 | トップページ | 意表を突かれた。 »

2005.11.27

テスト・ザ・ネイション。

今晩のテレビ朝日系列(関西は朝日放送)のゴールデンタイム番組は、IQテストを2時間半に渡って行うという「テスト・ザ・ネイション」が放送されていた。

今回、この番組を初めて見たのだが、試しに2時間半付き合ってテストを行ってみた。ちょうど難しい時期で、自分の適職云々のヒントも見てみたかった。だから、シャレのつもりでやった感じ。

一番の目的は、ブログのネタにするためだったが(笑)。

で、僕の結果はこちらになります。

kikka@管理人のテスト結果

下のリンクをクリックすると、解答用紙のpdfファイルがダウンロードされます。

番組と同時にリアルタイムに書き込まれたモノなので、嘘&偽りは一切ありません。補足しておくと、分析力の"共通するひらがな"という部分のQ15は「14の答えを間違えて書いたので、その後に修正した」斜線が合わせて書かれています。

「此奴はバカだ」と笑うなり、「案外、普通なのね」と感心するなりしてみてください。あるいはご自分の結果と比較してみるのもいいし、結果から僕のエントリーの傾向を探って頂くのもいいかも。そして、自分でもやってみようという方は、テレ朝のサイトにでもジャンプしてみてください。

ヒマ潰しにはちょうどいいネタだと思います。

---------------------------------------

問題に関しては、論理力テストの"文字の順序記憶"想像力テストの"顔の順序記憶"が苦戦しましたね。あとは足し算…間違えた部分は1違いのケアレスミスですか。でも、数が多くなる事にアタフタしている自分がいました(笑)。

逆にパーフェクトだったのは分析力テストの"言葉の穴埋め"空間認識力の"方角テスト"。この二つに関しては何の苦もなく回答できました。全問正解の自信が、終わってすぐにありましたから。

結果、80問中62問の正解、そしてIQは117でした。

---------------------------------------

一番気になったのは「僕の適職」。最初にシャレと言っておきながら、画面を見る姿を後から想像したら、メチャメチャ真剣でした(苦笑)。

僕はタイプ的に「論理的に情報を捉え、感覚的に表現する」という"左・右タイプ"。そして、最後の志向性テストで「B:歩いている最中に景色を見る」を選択しました(※ちなみにAは"歩いている人を見る")。

志向性テストでBを選択したのは、これは実際にある僕の癖でして、"見知らぬ人を見つめてはいけない"と祖母ちゃんに散々言われ たからだと思います。ウチの祖母ちゃんは「街中でふと怖い人を見つめて、怒鳴られた事がある」人らしいので、その教訓を幼い僕に話していたのでしょ う(笑)。

合わせた結果により導き出された適職は下記の通り。

【 左・右 型 】のあなたは…
論理的に情報をとらえ(左脳で入力)
感覚で表現します。(右脳で出力)
※物事を冷静に分析する能力に秀でています。また五感にも優れ、個性溢れる表現力を備えています。

さらに『B:景色(物)』と答えたあなたは物志向タイプ。数字や記録、データなどと長時間向き合うことができ、人に左右されることなく、ある結果や目標に向かって集中的に行動することを得意とします。

従って、あなたに向いている職業は…
大学教授、宇宙飛行士、パイロット、指揮者、
大工、農林漁業、タクシードライバー

今まで経験した職業が一つも入ってない(笑)。特に営業職と販売員がないというのは、凄く個人的にはショック。今週半ばに某社の試験(それも営業職)を控えているから、余計にショック(爆)。

まぁ、適職はともかく、自分の思考の傾向が解ったというのは面白かったかもしれない。言われてみれば、確かにそうかなと言う気がしているところです。

|

« こんな馬券を買いました(日曜編)。 | トップページ | 意表を突かれた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/7351022

この記事へのトラックバック一覧です: テスト・ザ・ネイション。:

« こんな馬券を買いました(日曜編)。 | トップページ | 意表を突かれた。 »