« こんなん買いました。 | トップページ | 最近、つまんねぇよ。 »

2005.10.23

横山典に負けた(笑)。

馬券に負けても、あんまり悔しくないねぇ(笑)。とりあえずホッとしたというのが正直な心境です。

 goal goal2

馬券術とか抜きで話をしますが、どうしてディープインパクトがあのヤンチャな状態で差し切っちゃうワケ?

1周目のホームストレッチで、あれだけ口向きが悪くって走りにもバランスを欠いた「引っかかってる」状態だったのに、オマケに横山典のアドマイヤジャパン(3枠6番)が「生涯最高の逃げ込み」を謀っていたのに、何事も無かったかの様に大外から豪快に差し切っちゃうんだもの。

 home_stretch Corner2

それにしても、今日一番背筋が凍るくらいに凄かったのは「横山典の粘り込み」だったですねぇ。あれ以上の乗り方はできないでしょう。昨年の天皇賞(春)でのイングランディーレの大逃げ、あれ以来の会心のレース運びだったんじゃないかと。

結果的にはディープの三冠ドラマの引き立て役になっちゃったけれど、横山典という騎手の「男っぷり」が感じられたレースで、非常に楽しめた。

 japan corner1

ちなみに14番は5着、5番は6着かな。気になっていたシックスセンスも4着だったし、思ったより難しい感じのレースでした。サイン馬券的に言うと、アドマイヤジャパンは「ZIPANG」と「赤と白の染め分け帽」が激走を暗示していたけれど、振り返ったってもう後の祭り(←泣き笑い)。まぁ、ローゼンクロイツはどちらにしても買っていなかっただろうけれど。

来週の天皇賞(秋)は混戦が期待できそうなので、来週一週間は真面目に考えてみる事にしようか。

|

« こんなん買いました。 | トップページ | 最近、つまんねぇよ。 »

コメント

こんにちは。

菊花賞は残念でした。
小生は馬単で7-5の1点勝負でした。

予想的には60点ぐらいの出来栄えだったと思います。
3枠狙いは良かったと思いますが、オークスと菊花賞のレースの違いを考慮すれば、枠連で勝負がよかったと反省しています。

レース自体は、あれだけ引っ掛かったにもかかわらず、差し切ってしまうディープの強さに拍手です。
でも、1週目の4コーナーを回った所で、ディープとアドマイヤフジが接触したように見えませんでしたか?
引っ掛かるディープを内に入れて落ち着かせようとした武君と、ちょうど内側にいた福永君と超接近状態になったように見えました。
まぁ、馬券を買っていたからでしょうが、福永君が不利を受けたように見えてしまいました。

なんだかんだ言っても、終わったことですから、次の秋天でも考えます。

では。

投稿: hiroshiです | 2005.10.24 18:49

hiroshi様>

>3枠狙いは良かったと思いますが、

お互いにね(笑)。
まぁ、日本の競馬が枠単位で考えるという基本からすれば、
正解ではなかったけれど、近づいたのではと。

>1週目の4コーナーを回った所で、
>ディープとアドマイヤフジが接触した

これね、敢えて書かなかったんですが、
ディープが前をカットするように入ったんですよね。
思わず「なんて事を!」って叫んでしまいました(笑)。
でも、書いちゃうと負け惜しみみたいになっちゃうし、
あの横山典の「男っぷりのイイ騎乗」があったから、
オマケに連勝の対象で3枠が稼働したから、
自分の選択ミスという事で納得しましたけれどね。

>次の秋天でも考えます。

ですね。
最高賞金額レース(春天、ダービー、宝塚)の出目とか、
当該距離(2000m)重賞レースの出目とかを
確認し直している最中です(笑)。

投稿: kikka | 2005.10.24 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/6530084

この記事へのトラックバック一覧です: 横山典に負けた(笑)。:

» 菊花賞の反省と秋の天皇賞の考察 [トレンドフォローの旅]
菊花賞は本当に良かったと思います。馬券的には残念な結果でしたが、三冠馬誕生の瞬間 [続きを読む]

受信: 2005.10.24 19:21

« こんなん買いました。 | トップページ | 最近、つまんねぇよ。 »