« 再びチャレンジ。 | トップページ | 久々に凄いCMを見た。 »

2005.09.15

CM収集、これがハマる。

お堅い話が続いたので、息抜きのエントリーを。

ここでは初めて書きますが、僕の趣味の一つに「テレビCM&CMソング収集」というのがあります。

特に80年代以前のモノと、関西のCMが好み。ローカルなものも含めて動画をアップしているサイト及び掲示板が多いんですが、そういう場所に辿り着いて一度収集態勢に入ると、他の事そっちのけで時間が許す限りトコトンまでダウンロードしてしまうという、悪い癖がありますな(笑)。
音源の方は『懐かしのCMソング大全(全5集)』のようなCDを購入する時もあれば、動画ダウンロードしたモノから音源だけ抜き取ってiPodに取り込んだりって感じですな。

いろんなCMを見ていると、放映当時の世相とか地域性とかが反映されていて面白い。あるいはローカルCMでも手間ひまかけて作ってあるものもあり、出演者が有名人だったりアニメが有名画家の手によるモノだったりというのもある。
どんなジャンルでもそうかもしれないけれど、CMも突き詰めていくとけっこう奥深いものなんですよね。

今日、すぴぞう君の事務所に用事があって出かけたんだけれど、その時にダウンロードしたCM動画をCD−Rに焼き付けて、お土産として持って行ってあげたんです。
イカンのは本題そっちのけで鑑賞会に入ってしまう事…お互いに嫌いじゃないからねぇ(笑)。ジックリと3時間くらいかけて「懐かし&関西系CM」に見入ってしまった。

で、彼が衝撃を受け、大爆笑した関西のCMがあったとさ。

それは…

ハナテン中古車センター。

hanaten

間違いなく関西出身及び在住者しか知らないハズのCM(笑)。ただ、けっこうCM好きには有名なモノだったりしますがね。
すぴ君からは「裸の姉ちゃんがベッドで寝ていて、強引な展開で画面が切り替わるのがムチャクチャで凄い! "ベルリン陥落"を彷彿とさせる!」などと最大級の褒め言葉をいただく(笑)。
それにしても、何度も繰り返して見てるその姿と興奮振りに、こちらが呆気にとられてしまった(苦笑)。確かにシュールすぎてこちらの動きが止まってしまう様な構成なんだけれどね。

※どんなCMか気になる方はこちらへどうぞ。動画をダウンロードする事ができます。

せっかくなので僕が好きなCMを、写真付きでいくつか挙げておきます。共鳴される方はコメント欄へどうぞ。タイトルに下線付きのモノはダウンロード可能です。

1:ロート製薬・オープニングキャッチ

rorto

古くは「お笑い頭の体操」とか「クイズダービー」とか「三枝の愛ラブクリニック」の様な、ロート製薬の一社提供番組の冒頭に流れていた有名なモノ。最近はスマスマなんかでCG加工のモノが流れているが、やっぱり"社員総出で鳩を飛ばし、これ以上ないタイミングで収められた"実写版の方が味がある。

2:京橋グランシャトー(関西ローカル)

kyobashi

僕が10ン年前に大阪の友人宅に行った時に、散々テレビで流れていて耳にこびり付いてしまったCMソングが圧巻(笑)。この歌を知らない人は、大阪出身を名乗れないと言うくらいに地域限定で有名なCM。ちなみに僕は、全部歌えます…スペースを食うので書かないけれど(苦笑)。
「きょーばしは、ええーとこだっせ、ぐらんしゃとーがおまっせ♪」

3:パルナス・クレーモフ(関西ローカル)

parunasu

これも関西の方には超有名なCM。探偵ナイトスクープで取り上げられたのを見て興味を持った。パルナスって会社は大阪の私鉄沿線の駅前などにあったロシア風の洋菓子チェーンだが、現在は廃業してしまったとの事。パルナスという名前でググって見ると、詳細に書いてあるサイトがいっぱいある。
このCMには影絵が出てくるのだが、それが有名画家・藤城清治(宇津救命丸のCMでも有名)作というのが、何気にお金がかかっていそうで凄い。

4:日立・通天閣 光の天気予報(関西ローカル)

hitachi

懐かしの関西CM動画をアップしているサイトから、たまたま拾ってきたもの。通天閣のネオンがどういう意味なのかを知って感心してしまった。今でもこのネオンサインってあるのかなぁ。

5:青柳ういろう・かえるまんじゅう(名古屋ローカル)

kaeru

名古屋の"青柳ういろう"といえば「しろ、くろ、まっちゃ」ってCMソングが有名だけれど、このCMの絵描き歌も覚えやすくてなかなか巧くできている。「やまかいて、やまかいて、いけひとつ〜♪」って歌っていくと確かにカエルの絵になる。
しかし、それをそのまま商品にしてしまうのが企業としての恐ろしさを感じる(笑)

6:SSK野球用品(2004年バージョン)

ssk2004

昔のSSKのCMといえば、村山、田淵と赤い手袋の柴田のイメージがあり、佐良直美が歌っていたSSKの歌(大空に燃える、太陽の様に〜♪)も野球少年にはお馴染みのモノだった。
2000年からのCMは、たぶんNIKEの影響もあるんだろうけれど「日常空間に野球を当て嵌めた、トリッキーな作風」が多い。しかし、2004年版は久々にSSKの歌を復活させたところが好感が持てた。
ちなみに「バットミントンをやっている」写真の向こう側にいるのが立浪(中日)、手前にいるのが元ダイエーの大越。

7:SANKYO・ルルゴールド

ruru

もう、ナンノと共に僕の女神様である木村佳乃さまが出演していると言うだけで素晴らしいCM(照)。パソコン会計ソフトのCMのコミカルさもいいけれど、こちらのキリッとした感じの方がどちらかといえば好き。キャリアウーマンっぽい最新CMでのお姿にも萌え。
彼女のルル最新CMはこちらでご覧になって下さい。

おあとがよろしいようで(笑)。

|

« 再びチャレンジ。 | トップページ | 久々に凄いCMを見た。 »

コメント

私の只今№1CMは、「ファブリーズ」!
あの嘘ッぽさが、たまりません。

過去を振り返れば、「ハナマルキ味噌」
「お母さーん」と叫んでいた女の子に、本気で恋心を・・・。(笑)

「パルナス」のCMは、なぜか哀しくなっていけませんでしたな。
「メガネのMIKI」も、いつまでたっても変な感じです。

それと、昔は、ウィスキーのコマーシャルに印象的な者が多かったような気がします。

投稿: kiosk | 2005.09.15 20:51

kiosk様>

見事に餌に食いついてきたというか(笑)。

>私の只今№1CMは、「ファブリーズ」!
>あの嘘ッぽさが、たまりません。

水沢蛍だっけ?
彼女も何気に「CM女王」になってますな。
やっぱりクォークのCMが印象に残ってますが。

>「お母さーん」と叫んでいた女の子に、本気で恋心を・・・。(笑)

それってマルコメ君に恋する女の子みたいやで(苦笑)。

>「パルナス」のCMは、なぜか哀しくなっていけませんでしたな。

会社自体が悲しい事になっちゃったから余計にですな。
パルナスだと「ピロシキ」のCMもイイ出来でしたね。

その他の関西系だと、こんなヤツを所有しております。
2003年までの「京阪のる人おけいはん」、
「関西電気保安協会」「サンガリアコーヒー」「オリバーソース」。
あと、六甲山人工スキー場のCMは大笑いしましたが。
こたつに入ったままスキーするってのが罰ゲームにしか見えなかった(笑)。

あと、福岡の質屋さん(玉屋質店&高山質店)のCMも笑えます。

>ウィスキーのコマーシャル

ウィスキーだとやっぱり「サントリーオールド」かな。
"人類みな兄弟"っていうスキャットだけの歌はCMソング史上の名曲。
あとは野坂昭如が出演していたサントリーゴールドの歌も素晴らしい。
(※ソ、ソ、ソクラテスかプラトンか…ってヤツね)

確かにお酒のコマーシャルで印象的なモノが多いですな。
黄桜のカッパのアニメーションのヤツとか、
宝酒造・松竹梅の「裕次郎と宇野重吉との共演」版がワタクシは好き。

投稿: kikka | 2005.09.15 21:10

ハナテン中古車センターのCM、初めて見ました。
なんすか、これ?(笑)
「あなた、いったい誰?」って言われてもねえ...。

投稿: piouhgd | 2005.09.16 01:00

pio様>

おお、お久しぶり!

>なんすか、これ?(笑)

いいでしょ?
あのシュールなのがいかにも関西風。

---------------------------------------

ここからは告知(笑)。

ここ3日間くらいで200本くらいCMネタが増えています。
ローカルも有名どころも補完しまくっています。
けっこう、集めようと思うと集まるもんだねぇ。

関東ネタも何かあれば教えてください。
関東モノだと久々に見て笑ったのは「君野園」と「新栄電気」。
個人的に欲しいのは埼玉ローカルで流れていた「清酒・力士」。

あと、関西モノでは「かねてっちゃん」の歌が欲しい。
カネテツデリカフーズのサイトがリニューアルしていて、
てっちゃんの歌が入った動画が無くなっちゃった(泣)。
ちなみにカネテツのサイトは下記の通り。
http://www.kanetetsu.com/keimou/index.html

らもさんの出演CMが涙を誘う…。
…てっちゃん、てっちゃん、かねてっちゃん〜♪

投稿: kikka | 2005.09.16 01:24

レモンガスが好きです。初期のヤツ。

投稿: まるむし | 2005.09.16 16:30

まるむし様>

どうも、いらっしゃいませ。
その後の様子はどうですか?

>レモンガスが好きです。初期のヤツ。

今、件の会社のサイトを見に行ったら
「こどものラップバージョン」が4本ほどあったんですが、
それとはまた違うんですかね?

小生意気そうな子供がラップを唄っているんだけれど、
ああいう憎らしそうな子供を使ったCMって最近は多いですねぇ(笑)。
子役のレベルも昔に比べると上がっているし、
タレント事務所とかに登録する親も多いし、供給は多いんじゃないかと。

静岡には事務所があるけれどCM放映は殆ど無いだろうなぁ。
初見だったけれど、なかなか面白いCMでした。

投稿: kikka | 2005.09.16 16:56

先ほどもお手数をおかけしましたよね。ごめんなさい。
いまはsafariで書き込んでいます。
レモンガスは12chで見られたんですが、とーてもチープなつくりでよかったです。
野球拳の替え歌で「がーすーをー使うなら、れーもんがーすにしやしゃんせー」とスポットライトのあたるステージでピラピラの女の子とプロパンガスの着ぐるみを着た眼鏡のやせた男性が踊ります。

東京12チャンネル(古い!)って上場企業のではないCMがゴールデンタイムに放送されていたりして、楽しいです。

しかし、ここのブログはOS10.3.9/safariで見ると、いろいろバナーがあって、カラフルなんですね。

投稿: まるむし | 2005.09.16 17:20

まるむし様>

外出前に書き込み。

>いまはsafariで書き込んでいます。

なるほど、OSを切り替えたワケですね。

>レモンガスは12chで見られたんですが

やっぱりローカルなヤツなんですね(笑)。
まぁ、あの作りでローカルじゃなかったらそれはそれで怖いですが(苦笑)。

>野球拳の替え歌で「がーすーをー使うなら、れーもんがーすにしやしゃんせー」とスポットライトのあたるステージでピラピラの女の子とプロパンガスの着ぐるみを着た眼鏡のやせた男性が踊ります。

ああいう地方CMでヤケクソっぽい感じのヤツってね、
とにかく目立てばいいって言う割り切りが感じられて潔いです。
その度合いが強いのが関西圏って事になるんでしょうけれど。
まぁ、まず名前を知られるってのは営業の基本ですからねぇ。

>上場企業のではないCM

12チャンネルで流れるCMって、時間にこだわらず結構笑えます。
東京って所でローカルCMが流れる事の不思議さもありますけどね。

自分が10年前まで東京にいてよく覚えているCMは、
大熊元司さん(元レスラー)が出ていた「サンペイグッドカメラ」とか、
最近手に入れましたけど、ほのぼのな「ステーキホリタン」とか
あと、森山祐子が出ていた時の「シードコンタクトレンズ」とか、
そんなのが印象に残っていますね。

>しかし、ここのブログはOS10.3.9/safariで見ると、
>いろいろバナーがあって、カラフルなんですね。

ダハハハ!
一切表示されないのはOSXでも9でもMac版のExplorerだけです(苦笑)。
やっと気づいていただいて、少し感激しております。

投稿: kikka | 2005.09.16 17:49

>「君野園」

これって、「僕の飲むお茶僕の園、君の飲むお茶君野園」ってやつですか?
確かに妙な空気が流れてましたね、あれ。

レモンガスのラップのやつは憎たらしいですよね。
むかつくんだけど、なんか見てしまう。(笑)

投稿: piouhgd | 2005.09.16 22:33

pio様>

>これって、「僕の飲むお茶僕の園、君の飲むお茶君野園」ってやつですか?

順序は逆だけど、その通り。
あれってテレ朝の午前中の番組、
即ち100万円クイズハンターから時代劇の再放送辺りを見てると
必ず遭遇しました(笑)。
ダジャレとしても下の下なんだけれど、何故か微笑ましいというか。

>レモンガスのラップのやつは憎たらしいですよね。

あんなガキが自分の身内にいたら嫌だよね(笑)。
そういえば、ラップの真似事やる時って、
なんで語尾に「YO!」を付けるの?
その由来が良く解らんのだけれど…体系的に説明できない?(笑)

そういえば、東京の朝のテレビだと、
TBSの再放送ドラマって三井グループの食料品会社が提供していて、
その中の「ミルトン」のCMがやたらに耳に残っています。

…思い出したから書いただけ(笑)。

投稿: kikka | 2005.09.16 22:47

盛り上がってますね!
CMで好きだったものと言えば、何と言っても初期の
エドウィン。
ストーリー性のあるCMでめちゃめちゃカッコ良かっ
たです。

全国版じゃないかもですが「琵琶湖温泉ホテル紅葉」
の歌覚えてません?
いまだに歌えます(笑)

CM観賞会、やりたいなあ。

投稿: ピノ | 2005.09.16 23:24

ピノ様>

>盛り上がってますね!

…のかなぁ(苦笑)。
まぁ、けっこう皆さんが入り込みやすい話題だとは思いますがね。
一歩間違えるととんでもない方向に行ってしまいそうですが。

>CMで好きだったものと言えば、何と言っても初期の
エドウィン。

もしかして、アメリカのお兄ちゃんが、
ジーンズをはいたまま風呂に入ってブラシでごしごし…ってヤツ?
それだったらよく覚えていますね。
FNN系の6時のニュースでCM提供をしてましたなぁ。
最近でもブラピとかを使って上手く広告してますな>EDWIN。
国産メーカーとしては頑張ってると思いますよ。

>「琵琶湖温泉ホテル紅葉」

大阪・よみうりテレビ制作の全国ネットの番組で
よくスポンサーに名前を連ねていました。
「ホテル紅葉」と「加美乃素」が本当に多かった。
全日本歌謡選手権って番組で元々は有名だった「参天製薬」も、
このタイプの関西系企業に入るのかなぁ?

ホテル紅葉に話を戻すと、
歌は全部はさすがに覚えていない。
でも、最後のホテル名の絶叫は強烈なインパクトがありました(笑)。
突然、あそこだけ曲調がガラッと変わるんだもの。
そりゃ印象に残るわな(笑)。
今は付属施設の「紅葉パラダイス」が廃業で、
ホテルの名前も「旅亭・紅葉」と変わってしまったそうですがね。

旅館およびホテル系は、
東西を問わず名前を覚えやすいCMが多いですね。
東日本だと「電話は4126」のハトヤとか、
モンローのそっくりさんで有名なホテル聚楽とか。
西日本だとキダタロー先生の名作・有馬兵衛の向陽閣とかね。

>CM観賞会、やりたいなあ。

うん、たまに見ると面白いですよ。

気が付いたら6〜700本くらいのデータを持ってましたね(笑)。
容量にして1GBぐらい。
欲しい方がいらっしゃったらご連絡下さい。
おすそわけする事はやぶさかじゃないですよ(ニンマリ)。

投稿: kikka | 2005.09.17 02:11

>順序は逆だけど

あ、そうでしたっけ?(笑)

>ラップの真似事やる時って、なんで語尾に「YO!」を付けるの?
>その由来が良く解らんのだけれど…体系的に説明できない?

体系的には説明できないですが...。
すべては誤解だと思われます。(笑)
”Hey You"ってところを”Hey Yo"(ヘイはエイに限りなく発音)って言ったりするんですが、韻を踏むときにその"Yo"が日本語の”~だよ”の”よ”と結びついたという感じでしょうか。
もともとが音節のはっきりした言語で始まったものでですからね、日本語当てはめるのはかなりの無理が生じるかと。(笑)

投稿: piouhgd | 2005.09.17 08:35

pio様>

>>順序は逆だけど
>あ、そうでしたっけ?(笑)

だって、そうしないと僕野園の部分が落ちないでしょうが(笑)。

>体系的には説明できないですが...。
>すべては誤解だと思われます。(笑)

外国文化に対する日本人の誤解という訳ですな。
まぁ、そんなモノだと思ってましたが。

あのレモンガスの小僧(小娘といった方がイイか)がやってるから、
余計に鼻に付いた部分だったというか。
それにしても、上手く行けば「第二の林寛子」になれそうな子供だと(笑)。

投稿: kikka | 2005.09.18 22:39

今から19年前の平成09(1997)年の1月1日からハナテン中古車センターの姉妹店でもあります車買取り専門店でもありますアセスショップのテレビコマーシャルに出演をされていました画像アップは近日中に言うことで、

投稿: 巽孝一郎 | 2016.12.21 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5951509

この記事へのトラックバック一覧です: CM収集、これがハマる。:

» パルナスの思い出 [すかんぴんノート]
ぐっと かみしめてごらん ママのあたたかいこころが お口のなかに しみこむよ~  あまい~ おかしの~ おくに~の 便り~ おとぎ~の 国の ロシアの~ ゆ~めの おそり~が はこんでくれた~ パルナス パルナス モスクワの味 パルナス パルナス パルナ~ス これ、関西出身の..... [続きを読む]

受信: 2005.10.15 01:43

« 再びチャレンジ。 | トップページ | 久々に凄いCMを見た。 »