« 地元の有名人。 | トップページ | 新しいブロガーさん。 »

2005.08.25

大雨の日に…iMac。

よりによって台風接近という日に、長野からiMac(G3/233Mhz、RevisionA)がやってきた(笑)。

iMac1

黄色いオジさんとの修理のやり取りのエントリーを見て、ウチの掲示板にて「得意なMacの修理はいかがですか?」と声をかけられたので、自分の勉強も含めて引き受ける事にした(笑)。

普通だったら、高年式の中古とか新品に買い替えた方がいいんだろうけれど、要はOS9以下のシステムでなければ仕事に差し障りのある方なんで、出来る事ならば活かして欲しいと。その気持ちはよく解ります、ハイ。

自分の立場的に「何やってんだ!」と突っ込まれそうなのだが、困った時はお互い様という事でいいんじゃなかろうかと。人に優しく接していれば、絶対どこかで見返りがあるさ…って考えるのが自分のモットーなんで。

それに、彼には申し訳ないんだけれど、次の一言で「負けた!」って思っちゃったんだよなぁ。

前職場がクラッシュしましたもので!(爆)

Macのクラッシュの話をしているのに、話の流れとはいえそんな自虐的なオチって…(笑)。ホント、不覚にも大爆笑してしまった。

iMac2

一度スイッチを押してみたんだが、前面の起動ボタンのランプが一度付くんだが、5秒くらいで消え、そのままご臨終になってしまう。友人のすぴぞう君に少し相談に乗ってもらったが、その際に「たぶんPowerSupplyかトランスがダメなんだよなぁ」という結論に至った。

Apple製品だと、昔懐かしいPerformaシリーズとかスケルトンのiMac(全種類)のような一体型って、放熱が十分でなかったり、あるいはアーキテクチャ的な不備があったりして、いろんな場所がイカれてしまうケースが多い。実はAppleのメンテに携わる者にとっては、一体型モデルの話は定説だったりするのだけれど。
特に「iMacは電源回りが弱い」という話は、周囲の話でも、自分の体験的にもよーく解っていたので「まぁ、こんなもんだろうな」とひとまず納得という感じ。

大学の同級生で中古パソコン屋のSくんから、iMacのパーツを丸ごと確保してもらってあるので、修理なりパーツ交換なりをしようと思ったのだが、今日は台風だから外に出られない(苦笑)。したがってパーツの引き取りが本日は出来ない、修理作業は先に進まない。
だから、ひとまずハードディスクだけ取りだして、データの無事の確認と簡単なメンテナンス(Tech Tool Proにてデフラグなど)をやっておく事にした。

iMac3

ところで、このiMacの中身を見て、懐かしいなぁと思ってしまった。昔懐かしいQuantum社のFireballという品名のHardDisk(容量4GB)が乗っかっていたからだ。

Macintoshには、G3の頃までかの社のHardDiskが純正品として採用されるケースが多かった(Western Digital製を乗っけていた機械もあったが)。しかし、Quantum社は現在では大手ベンダーのMaxstorに買収されちゃったんだよなぁ。もう、絶対に見る事のないブランド名だけに、感慨深いモノがある。

取り急ぎ、外付けのHDDケースにQuantumを接続して、僕のPowerBookにてメンテ。4GBという今では小容量なので、30分もかからずにメンテ作業が終わる。システムやらデータやらは丸ごと無事なので、ひとまず安心。

この調子なら、来週中には長野に生還していただけそう(笑)。

|

« 地元の有名人。 | トップページ | 新しいブロガーさん。 »

コメント

台風お見舞い申し上げます。
そちらはすごい風雨のようですね。
こちらは恵みの雨が(少々不謹慎)遠ざかっていく・・・てな感じなのですが。
ニュースによると、これから雨風が急に強くなりそうなので、十分にお気をつけ下さい。
田んぼを見に行ったまま帰ってこられないお年寄りが多いので、
決して外出などなさらないように。
台風の時は、じっと過ぎ去るのを待つのみです。
※台風銀座の住人語る。

投稿: kiosk | 2005.08.25 20:39

kiosk様>

スイマセン、お見舞い文なんか書かせちゃって。

>そちらはすごい風雨のようですね。

某議員さんのところ(静岡市)よりはまだいいと思いますが、
それでも激しい雨風ですね。
台風が静岡の圏内に入っても、浜松って逸れる事が多いけれど、
今回は御前崎に直撃ですな…久しぶりじゃないかなぁ。

>恵みの雨が(少々不謹慎)遠ざかっていく・・・てな感じなのですが。

これはねぇ、日本全国同じだと思いますよ>恵みの雨。
今回のニュースを聞いた時に、
以前話題にした佐久間ダムの水量を思い出しました。
けっこう水位が低かったですからねぇ。

>台風の時は、じっと過ぎ去るのを待つのみです。

まさにそんな感じですね。
本当は歩きに行きたくてたまんないんだけれど(笑)。
こういう日にこそ、いろんな事に思いを馳せてみたいなと思ってます。

投稿: kikka | 2005.08.25 21:03

普段、ROMしておる者です。

早速、取りかかっていただき感謝☆感激と言うか。(苦笑)
写真付きで説明していただくと、分かりやすくて良いですね!

実はこのiMac、DTPの仕事やってた人から譲り受けたんですよ。
よって、分不相応なソフトが満載なんです。
それが寿命を縮めた…って、初代iMacがナニ言ってるんだか。

引き続き、よろしくお願い致します。

投稿: しなやか長野 | 2005.08.26 00:18

しなやか長野様>

普段は「Mac屋さん」と呼ばれているkikkaです。
ハイ、最近は某氏から「修理屋さん」と言われてます(笑)。

コメント、ダブっていたのでひとつ削除しておきました。
Mac版のInternet Explorer5.17以前でコメントに書き込むと、
ダブるケースが多いようですね。

>早速、取りかかっていただき感謝☆感激と言うか。(苦笑)

その「☆」はなんやねん(苦笑)。

>実はこのiMac、DTPの仕事やってた人から譲り受けたんですよ。

未だにMac OS9以前で使用している方って、
DTP関連の方か、検査機械とかに繋げている方ぐらいかな。
だから、その話は予想していた通りです。

>それが寿命を縮めた…って、初代iMacがナニ言ってるんだか。

もう、発売されてから6〜7年になりますからねぇ。
ちなみに僕が前職に就いたのが99年でしたから、それ以前のマシン。
でも、G3以上だったら、ストリーミングとかは別にして、
単純にネット閲覧くらいだったら十分かな。

>引き続き、よろしくお願い致します。

ハイ。
明日、パーツを引き取りに行きますから、
本格的な作業に入れると思います。

投稿: kikka | 2005.08.26 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5631359

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の日に…iMac。:

« 地元の有名人。 | トップページ | 新しいブロガーさん。 »