« またまた、野球の話。 | トップページ | GODZILLAがやってきた(笑)。 »

2005.08.12

今日で20年目。

朝からいろんなところで報道されてるけれど、85年8月に発生した日航機墜落事故から12日でちょうど20年を迎えた。

とある昼のワイドショーを眺めていたら、墜落した日航機に積まれていたヴォイスレコーダーの音声を流していた。墜落直前の機長ほかスタッフの苦闘振りがよく解るモノで、機体制御が不可能になっていたとしても最後の瞬間まで最善を尽くしている姿が痛々しい。
最期の「嗚呼、ダメだ!」に続く破壊音…その音声は、今でもリアリティを持って伝わってくる。ボーッと聴いていたはずだったが、いつしか身体が震え、涙腺がゆるくなってきているのに気づくのに、そう時間は掛からなかった。

日航ジャンボ機墜落事故、残存機体の廃棄方針変わらず
(※ asahi.com 8月11日付記事より)

12日を前にして、上記のニュースが舞い込んできた。
日航(現JAL)は墜落の原因となった「修理不備の圧力障壁」以外の機体を廃棄しようとしていて、遺族が「事故を風化させるのを防ぐため」に日航の処置に対して猛反対しているとのことだ。
現在、整備ミスなどのトラブルが頻発しているのも含めて、JALという企業が「過去を振り返り反省する態度が薄い」風に見られても仕方がないところである。

少なくとも当時の機上にいたスタッフは、不可抗力による突発的なトラブルに巻き込まれても毅然と対処していたのは明らかだ。
仮に整備不良による人為的なミスが発端だったとしても、現場での任務に就いていた彼らは何とか最悪の事態を回避しようとしていた。乗客の安全、会社の名誉…いろんなモノが走馬燈の様に思い浮かんでいただろう。その(善処の)結果が、絶望視された中でも4名の生存が果たされた事に繋がった…と、信じたい。航空業界の中にいて、スタッフは当然の事を行っていただけだった。
しかし、今回のJALの措置は、必死になっていた彼らの意志をも踏みにじるモノではないだろうか?

世間は今年の春に尼崎で起こったJRの脱線事故すら忘れかけている。事故再発を防止するためにも、後世に語り継がなくてはいけない。

JALの適切な判断を求める。

|

« またまた、野球の話。 | トップページ | GODZILLAがやってきた(笑)。 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
先日、いかがわしいサイトがトラックバックしていたもので、一瞬警戒してしまいました。ゴメンナサイ(>_<)
この事故のことを考えるだけで、私も涙が出てきます。
ボイスレコーダーの件、機長やスタッフの方は最後まで
努力したんでしょうね。また、涙が出てきます。
この事故のこと、そして、尼崎の脱線事故のこと。
どんなに時間が経過しても風化させてはいけませんね。本当に辛いです。kikkaさんのご意見に同意です。

投稿: pingu | 2005.08.12 14:54

pingu様>

>先日、いかがわしいサイトがトラックバックしていたもので、
>一瞬警戒してしまいました。ゴメンナサイ(>_この事故のことを考えるだけで、私も涙が出てきます。

僕、数少ない飛行機搭乗経験の際に、
やっぱりこの事故の事を思い出しちゃったんですよ。
とくに成田から上に行って、関東の山々が見えた時なんかに。
それだけ衝撃的な事故だったんでしょうけれど。

>どんなに時間が経過しても風化させてはいけませんね。

実は、もう一つ気になっている事がありまして、
いろんな場所で「自衛隊機が関わっている」という疑惑が出ています。
朝日の記事で全日空が「雫石に記念館を作った」とありますが、
JALがそこまでしないという事は、
何かを隠蔽したいのではないかとも思えるんですよ。
あくまでも憶測の域を出ない話ではあるんですが…。

それにしても、遺族の方々の気持ちを踏みにじっていますね。
片桐機長の時と違い、霞がかかっているように見えるのは何故でしょう。

何にしろ、風化しない方向で動いて欲しいのですが。

投稿: kikka | 2005.08.12 15:29

TBありがとうございました。
また昨晩も大変なことが起きてしまいましたね、JAL。
大企業買収などが日本も当たり前になる昨今、
JALも含めてそのような経緯を経た企業の
歪み体質というものは、今後、大きく
我々の生活にも響くことなので、
チェックしていきたいものですね。

投稿: nohito | 2005.08.13 08:53

追記.連投スミマソ m
JALとJASは経営統合という形ですが・・。(^^)

投稿: nohito | 2005.08.13 09:20

nohito様>

コメント、ありがとうございました。

>また昨晩も大変なことが起きてしまいましたね、JAL。

タイミングが悪すぎて、苦笑いするしかなかったというか。
飛行機に恐怖感を持っていても、
今後はどこかで乗る可能性もありますからねぇ。

>企業の歪み体質

本当にどうしたらあれだけミスってしまうの?という感じですね。
赤字になってしまったのは根本的な部分にあるという事を
理解していないんじゃないかと思えるくらいに。
企業だから利益追求はもっともなんですが、
仕事の優先順位が何処にあるかを確認して欲しいですね。

投稿: kikka | 2005.08.13 09:40

こんばんは。正衛門と申します。
日航機墜落事故について言及されていたので、
トラバさせていただこうと思ったのですが、できませんでしたので該当URLを記しておきます。
よろしければお立ちより頂けたら幸いです。失礼致します。

日航機墜落事故の真相
http://d.hatena.ne.jp/thyself2005/20061004/1159905303

投稿: 正衛門 | 2006.10.04 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5435064

この記事へのトラックバック一覧です: 今日で20年目。:

» 上を向いて歩こう [三上直樹、かく語りき]
あの日航機墜落事故から20年になります。 明日からお盆という日の夕方に飛び込ん [続きを読む]

受信: 2005.08.12 13:55

» 御巣鷹山は20年ですね。 [ブログであそぼ。]
日航機事故 竹中直人主演で再現ドラマ (スポーツニッポン) - goo ニュース 原爆から60年と思ってましたが、これは20年でしたね。 戦争経験がない私にとっては、御巣鷹山の方が現実の問題です。 私は、御巣鷹山の時に初めてアルバイトしたことを思い出します。 この事故のデッド・エイジって何歳なんだろう。 なんとなく憶えているのは、当時7歳くらいだろうから、 後で、ちょっとブログ巡りをしてみたいと思ってます。 犠牲... [続きを読む]

受信: 2005.08.12 18:26

» あれから20年 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
8月12日って、20年前日航機墜落事故があった日ですね。 20年前はナナシは8歳の時、 母方の祖父の家で7時のNHKニュースで松平アナが終わりごろに 第一報を伝えたんです。 飛行機単独の事故としては最悪の事故で、 乗客505名と乗員15名の計520名が犠牲になっ..... [続きを読む]

受信: 2005.08.12 20:49

» 墜落の夏 [Tomのつれづれなるままに]
 夏休みの思い出、みなさん、「読書感想文」というもの、ありませんでした?  おそらく、誰もが不快な思いをして、やったことでしょう。私も、大嫌いでした。「あらすじでなく、感想を書きなさい」そういう要求が一番難しい…。  昨日、登校日(これも、イヤな行事でしたね... [続きを読む]

受信: 2005.08.12 22:27

» 日航機墜落事故から20年 [Selfpit セルフピット]
航空サービスによって、安全を徹底することは、 最低限のサービスでもあると思いま [続きを読む]

受信: 2005.08.13 08:43

» 1985年8月12日 [時の旅人]
1985年8月12日 晴れた暑い夏の日だった。 当時は学生。夏休み真っ最中で、部活に明け暮れる毎日を過ごしていた。 この日は県内で大会があったので、皆で電車で会場に向かった。 心地よい緊張感の中で大会が終わり、夕暮れの帰りの電車に乗るとき、 友達がホームの公衆電話で話していた男の人の話を聞いていた。 男の人は「飛行機が落ちたかもしれないから今から向かう」 と言っていたというのだ。 え?飛行機が落ちた? 半信半疑の私も... [続きを読む]

受信: 2005.08.13 09:33

« またまた、野球の話。 | トップページ | GODZILLAがやってきた(笑)。 »