« ハッピーな話。(その1) | トップページ | トラバ、1件削除しました。 »

2005.07.06

ハッピーな話。(その2)

いやぁ、これは快挙だ!

いまレースのビデオを見たけれど、3番手から最後の直線に入る前に先頭に立ち、一気に4馬身突き放した勝ち方は「本当に強い馬の勝ち方」でしたねぇ。
馬場が軽く平坦コースでおまけに良馬場だった事、芝のレースがそれほど盛んでないアメリカという事、それらの条件がいい方に進んだ事は確かにあるが、それでもあのルドルフでも勝てなかったアメリカのG1レースをアッサリと勝ってしまった事は特筆すべき。日本競馬史上に残る偉業だと言っていいだろう。

シーザリオ&福永騎手、本当におめでとう!

|

« ハッピーな話。(その1) | トップページ | トラバ、1件削除しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/4847727

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーな話。(その2):

« ハッピーな話。(その1) | トップページ | トラバ、1件削除しました。 »