« ここも浜松市内。 | トップページ | 小さな親切、大きなお世話。 »

2005.07.24

我が地元の夏祭り。

僕はお祭りというモノがそんなに好きじゃなかったりする。

集団で大騒ぎするという事柄自体が、歳が加わっていく毎に苦手になってしまっているみたいだ。

今日23日と明日24日は僕の住んでいる浜松市某所の夏祭り。地域にある神社を中心としたお祭りなのだ。
が、今年は天候不順もあったのか(小雨が少しパラついていた)、そんなに賑やかな感じじゃない。あるいは元々の地元の人間がここ数年は減ってきてしまっていて、地元意識に希薄なマンションやアパートの住民に取って代わっている事も影響しているのかもしれない。
我が家の姉貴夫婦や母親の実家の人間などが尋ねてきたが、どちらかといえば落ち着いた夏祭りみたいな気がした。

ところで、夏祭りには花火がつきものなのだが、我が家の隣にある中学校が花火の打ち上げ会場になっていて、自分の部屋(二階)から見るとなかなか大きく見えたりする。
窓の手すりに持たれてしばし打ち上げ花火を見ていたけれど、所謂花火大会で混雑の中で見るよりも、なかなかオツな感じがした。

hanabi2

写真が上手く取れなかったのが残念だが(※少し屋根が邪魔しちゃった)、間近で見る花火ってのはやっぱりいいねぇ。

hanabi1

自分の街がだんだん都市化してきて、いつまでこういった夏祭りが続くんだろうとも思ったりした。子供たちが街中を練り歩くという事もなくなってきたし、だんだん寂しくなってきているなとも感じた。近所付き合いも希薄になっているし、もしかすると規模も縮小されてくるのではないかな。
イベント的な祭りは好きじゃないけれど、地元に対する愛情はやっぱり僕でも持っている。出来る限り「ささやかな夏祭り」が続いてくれたらなと、すこしジーンとしながら考えてしまった。

|

« ここも浜松市内。 | トップページ | 小さな親切、大きなお世話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5120247

この記事へのトラックバック一覧です: 我が地元の夏祭り。:

« ここも浜松市内。 | トップページ | 小さな親切、大きなお世話。 »