« 食欲の夏。 | トップページ | お見舞い申し上げます。 »

2005.07.23

俺はヤッちまったか?

タイトルの台詞は、矢吹ジョーがプロテストで稲垣を半殺しにした時のモノですね(※細かい指摘は受け付けません…あしからず)。

あのですね、何をヤッてしまったかというと…

HardDiskがマウントしません(T^T)。

今は外付けのBackup用のHDDで起動してます。ただ、DiskUtility上では内蔵HDDもボリュームも何とか認識はしているのでマウントさえすればデータは取り出せそうですが、先程ディスク&ボリュームに修復をかけたらエラーが起こって止まってしまいました(呆然)。

実は夜のウォーキングから戻ってきてからPowerBook(G4/867,初期型12")を起動させたら、突然起動に時間がかなりの時間が掛かってしまった。だからコマンド修復(fsck -yfってヤツね)を行ったら、エラーでチェックが出来なかったんです。
改めて起動してみたら、林檎マークが出たまんまの状態。
で、外付けのHDDで起動させてみたら、なんと内蔵ディスクがマウントしない。Tech Tool Proでは認識せず、Apple純正のDiskUtilityでやっと認識した次第です。

今回の場合はメーカーには当然ですが非はなく、完全に自己責任の範疇。おまけに僕の内蔵HDDは2年前にHGST(Hitachi Global Storage Technologies)製の7200回転のモノに入れ替えてますから…。
それに、最近はどうも調子が悪く、音も引っかかりを少し見せていたりしたし…。ボリュームの破損だけで済んでくれたらいいんだけれど、カタログBツリーの再構築の所で止まってしまってるから、どうなるのかなぁ。

全く、今年はツイてないなぁ…身から出たサビとはいえ、これだけ立て続けだとキツいよ(ため息)。

<追記 01:46AM>
Tech Tool Proでも内蔵HDDが認識し始めました。どうやらハード的な損傷はない様子。ただ、サーフェイススキャンを行っていないから本当のところは解らないけれど。ひとまず、ボリュームのチェック&修復を続けているという段階です。
さて、どうなる事やら。

<追記 04:15AM>
Tech Tool Proのリカバリのオプションを使用したら、内蔵HDDのアイコンがマウントしました! もう、一人で狂喜乱舞している最中です(笑)。欲しいデータ、特にメールと写真とiTunesの音源はパーフェクトな形で残っています。
ところでTech Toolでの診断で、HardDisk内に不良ブロックがあるとの事。そしてDiskUtilityを先程同様に続けて使用してみているのですが、まずアクセス権の修復をしてみたら50項目ぐらい修正が施されました。Application、Widget、Mail、そしてLibraryなどが目立ったフォルダです。次にディスクの修復でボリュームを修復してみたら、今度は(何とか)修復がスムーズに行われています。結果は「問題なし」とのこと。
という事は、内蔵HDDへのアクセス権が何らかの拍子に狂ってしまったのでしょうか? ちょっと解せないですが、そういう結論に落ち着きそうですね。

<追記 12:30PM>
あれから仮眠を取りつつ作業をしてました(苦笑)。内蔵HDDからの起動は何とか出来ました。しかし、DiskUtilityの復元オプションを使ってデータのBackupを外付けのHDDに行おうとすると、エラーで止まってしまいますね。何かが引っかかっているのでしょうが、とにかくデータBackupだけは果たさないと。
これから、外付けHDDに新たにシステムを作ってみるつもりです。

<追記 20:30PM>
外付けHDDに新システムを作りまして、最初の起動時に元の内蔵HDDからデータを転送させました。エラく時間が掛かったので途中でドライブに行ったりしましたが(笑)、GarageBandのデータ以外はキチンと移行できた模様。これからは外付けHDDと内蔵HDDを交互に使っていくつもりです。

予算が出来たら、内蔵HDDは取り替えようとも思っていますがね。

|

« 食欲の夏。 | トップページ | お見舞い申し上げます。 »

コメント

実は某所でもその事が話題になってまして。自分の外付けHDDも、いきなりマウントできなくなってしまったのですが、数人で共通しているのが「MacOS10.42にアップデートした直後に」ということ。うちの方は外付けをマウントしようとしたら、中からカクンカクンと言う音が……。物理的に壊れたかも……。iTunesのデータは全部こっちに入れてるし、写真も。どうしよう……。

投稿: 斑牛の伊達 | 2005.07.23 20:50

伊達くん>

お互いに大変やねぇ。

>「MacOS10.42にアップデートした直後に」ということ。

これ、ちょっと気になった。
僕のは13日にUpdateが配布されてから10日後に見舞われた訳ですが、
アクセス権がこれだけ修正された事って無かったし、
リセットをかけたらおかしくなったというのも不思議なんですよ。

前のUpdate(10.4.1)も今回も、
アクセス権の問題とかがアカウント内の同期とかの問題が
含まれてたじゃないですか。
その修正が上手くいっていないって事は考えられないかなぁ。

僕の場合はTechToolでもDiskUtilityでも、
しばらく時間が経ってから内蔵HDDが認識しました。
だから、少し根気よくやってみるのもいいかもしれません。
マウントさえすればどうにでもなりますから。

投稿: kikka | 2005.07.23 21:45

再び伊達くん>

昨日、内蔵HDDの方に改めてインストールしてみようと思って、
システムDVDでの起動をしたんですよ。
で、前日の事があったんで、外付けHDDの様子を見ようと思って、
件のApple純正DiskUtilityを使ってアクセス権の検査&修復をしたと。

そうしたら、外付けHDDもマウントしなくなりました(驚)。
改めてDVD以外のシステムで起動して、
別のDiskUtilityをしようしてマウントさせる事が出来ましたが。

やはりアクセス権を与える際に、
HDDに影響を与える何らかのバグがあるのではないかと。
あるいはDiskUtility自体に何かがあるのか。

この辺はTech Infoなどを参照にしながら注意すべきですかね。

ところで作り直した新しいシステムですが、
外付けHDDには10.4.2までUpdateさせましたが、
内蔵HDDは10.4.1で止めておきました。

新しいUpdateが出た時に
サポートページからも合わせてダウンロードしておいて、
ファイルを保存しておくといざという時に便利かも。

投稿: kikka | 2005.07.24 13:37

なんかもう、あまりに不安定なので10.39に戻そうかと思案中です。Dashboard以外は、なくてもなんとかなる機能が多いので(もちろん速度はタイガーの方が速いんですけどね)。いちおう外付けのHDDに、10.39をコピーしているので、そちらから起動するという手もあるんですが。

早くも10.43のシードが始まっているそうですので、しばらくはタイガーは不安定な挙動になりそうですね。

投稿: 斑牛の伊達 | 2005.07.26 17:42

伊達くん>

>あまりに不安定なので10.39に戻そうかと思案中です。

別の方にTigerへのUpdateは見送ったら?と言ってしまいました。
ただ、10.3.9もどうかなぁという感じはするんですが。
10.3.5辺りが動作的には一番安定していた気もします。

>早くも10.43のシードが始まっているそうですので、

それにしても、今回のUpdateの感覚は早いですよね。
Tiger発表後1ヶ月を待たずに10.4.1が公開されたし、
今月の10.4.2も何だかなぁという感じだし。

何か迷走しちゃってますね>Apple。

投稿: kikka | 2005.07.26 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5099383

この記事へのトラックバック一覧です: 俺はヤッちまったか?:

« 食欲の夏。 | トップページ | お見舞い申し上げます。 »