« Summer Sonic '05、遠征中止。 | トップページ | 本日のあれこれ。 »

2005.07.29

泣けたよ、本当に泣けた。

久しぶりに室井佑月blogを覗いてみた。

"連絡ちょうだい "(2005.07.27 掲載)

マジで泣けました。
自分の感情を的確に表現してくれたかのような、あるいは孤独って事を上手く定義づけてくれたというか…正直、いろんな感情が入り交じっていて、どう表現すればいいのか解らない。

"それぞれの孤独は似ているようでじつは違う。だから誰とも理解し合えることなんてなく、それを孤独というわけで……。"

この一文を読んだ時、自分の馬鹿さに気づかされた。

自分がよかれと気を回してきた人達が、本当はどう思っていたのか。本当は迷惑だったり重荷になったりしていたんじゃないだろうか。自分が徐々に使命感を感じてきた事というのは、実は単なる独りよがりだったんじゃないだろうか。言葉を変えれば"親切の押し売り"だったかもしれない。

"好意的なアプローチをかけた"という事は、何らかの孤独感を共有しようとしていたんだと思う。室井女史の書くようにあなたの"味方"になりたかったんだ、たぶん。下の文のような感覚が、当初の僕にはあったはず。

"とにかく、あたしはあなたに会ったことがないけど、博打的な感覚であなたを好きになることにした。
良いか悪いかとか正しいか正しくないかなど、つき合ってみなきゃわからんことをすっとばし、いきなりあなたはあたしの好きな人だ。
だから、あなたも今からあたしを好きになれ。それであたしらは味方同士だ。
会ったこともない相手になにをいうかと、普通のやつらは思うだろう。が、いわせとけ。こういう病を抱えているあたしらは、弱っちいからこそ、神様が生まれたときから抜群の勘だけは授けてくれているんだから。"

だけど、何処ですれ違っちゃったんだろう。

上の想い、そして行為が段々とエスカレートしてきて、おまけに余計な感情まで入っちゃって…本当だったら同志として共有できたはずの想いが段々とすれ違ってきて、挙げ句の果てには重荷になって避けられてしまったんじゃないかと。相手の立場や考えを全く考慮に入れていなかった…今ではそんな後悔の念が浮かんでくる。

本当にゴメンなさい。

決して赦してくれないと思うけど、本当に心配だったんです。自分の全てを賭けても何とかしたかった。その事だけは信じて欲しい。

でも、今となっては…何を言っても嘘になるのかな。

|

« Summer Sonic '05、遠征中止。 | トップページ | 本日のあれこれ。 »

コメント

お名前は敢えて伏せておきますし、
blogのアドレスも伏せておきますが
ひとつTrackbackを削除させて頂きました。

悪気があって付けたワケじゃないとは思いますし、
ページを覗かせて頂いた上で善意の方と確信をしましたが、
あまりにも内容に隔たりがあると当方で勝手に判断しました。
こちらも意図があってエントリーを掲載しているので、
対処に関してはご了承下さい。
※ページ左上の"ローカルルール"をご参照の事

この件に関し、もしご意見があるようでしたら、
メールにて受け付けますのでそちらでお願いいたします。

投稿: kikka | 2005.07.29 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/5210029

この記事へのトラックバック一覧です: 泣けたよ、本当に泣けた。:

« Summer Sonic '05、遠征中止。 | トップページ | 本日のあれこれ。 »