« 批評的じゃない話(苦笑)。 | トップページ | 21Grams »

2005.06.28

DVDもろもろ

TSUTAYAに行って、またもやDVDを借りてきた。

まだ見ていないので、詳細は琴線に触れる事があったら書き込む事にするが、一応何を借りたかだけ書いておく。

1:Lost in translation
コッポラの娘、ソフィアの監督による"日本を舞台にした恋物語"。コッポラ関連と言うだけで見ておかなければという使命感が沸いたりしてるんだが(笑)、実はアカデミー賞の脚本賞を受賞している作品なので、ずっと見たかったモノだったのは確かだ。

2:21g
こちらはショーン・ペン主演という事で、是非とも見ておかなければいけないと使命感が沸いたりしている(苦笑)。心臓移植を軸として、別々の環境にいる人間が交わっていくというドラマ。たぶん、ショーン・ペンがいつも通りに快演を見せていると予想は出来るが…さてどうか。
心臓の重さ=21gというタイトルの付け方は、近年の映画では一番格好いい気がする。

今のウチじゃないとDVD閲覧とか読書ってなかなか出来ないから、最近は狂ったように見ている気がする。何だか解らないんだけれど、ヒントを掴みたい気分で一杯だ。

kiosk=青空侍氏、見ていたら書き込んでね(名指し)。

|

« 批評的じゃない話(苦笑)。 | トップページ | 21Grams »

コメント

残念ながら、2作品とも未見。
「21g」は、ショーン・ペンなので観なくてはと思っているのですが、今の私には重そうで・・・。

というか、今、TVにナンノが出てまっせ!

そちらで放送されているかどうか分かりませんが、
井上和香?が司会の番組です。

”鬼嫁”北斗晶も、ゲストです。(笑)

投稿: kiosk | 2005.06.29 00:06

kiosk様>

>残念ながら、2作品とも未見。

ダメじゃん(笑)。
トラバ貼れないよ(苦笑)。

>ショーン・ペンなので観なくては

でしょ?
たぶんここに集っている人間で、
ショーン・ペンに敏感に反応するのは僕とあなただけ(笑)。

>というか、今、TVにナンノが出てまっせ!

ダーッ、忘れてた!
今日の朝日新聞で予告されていたのに…。
ホストの話の所で間に合いました。
でも、途中から見ても、何にも面白くないわ(泣)。

ナンノ見終わったら、21g見るわ。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.29 00:32

>>Kikkaさん
グッドチョイスですね!どちらも好きな作品です。
感想アップされたらトラバさせてくださいね。

投稿: ピノ | 2005.06.29 02:06

ピノ様>

>グッドチョイスですね!どちらも好きな作品です。

もう一人いたか(苦笑)。
一応、アップさせておきましたから。

ピノさん、
もしかしたらDaniel Lanoisとか書いたら反応するクチですか?
(※"Shine"のエントリーを見たんで)

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.29 04:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/4752386

この記事へのトラックバック一覧です: DVDもろもろ:

« 批評的じゃない話(苦笑)。 | トップページ | 21Grams »