« プロレス&格闘技 2題 | トップページ | mixi辞めました! »

2005.06.19

Musical baton(音楽の嗜好を振り返る)

mixi仲間で、こちらのblogにもコメントを書いてもらっている"piouhgd"氏から、Musical batonなんて企画の参加依頼をされました。
Jerry1-3

 

mixiの方には日記を書き終えたんですが、せっかくだからblogのネタとして使わせてもらおうと思いまして(笑)。自分が書き終わった後に5名の方にバトンを渡さなきゃいけないんですが、それはmixiの方でご指名しておいたのでここでは割愛します。

<以下、mixiより転載>
ちなみにMusical batonとはこんなモノだそうです。

-----------------------------------------------------

音楽に関する質問に答え次の人にバトンを渡す遊びです。
元々は外部ブログ からスタートした遊びです。

Musical baton!!!
I will pass this to 5 people and when you are passed baton, you do the same :) Let's check out who likes what kid of music!!!

ルールはこんな感じ。
    ↓
質問に答えて、それから次の5人へバトンタッチ!!

質問事項はこちら
- Total Volume of Music files on my computer is...
 (コンピュータに保存してる音楽ファイルの全ボリュームは?)
- Song playing now is ...
 (今かかってる曲は?)
- The last physical CD I bought was...
 (最近買ったCDは?)
- Five songs I listen to a lot or that mean a lot to me are...
 (よく聴く5曲、または思い入れのある5曲)
- Five people to whom I will be passing the baton are...
 (バトンタッチする5人の人たちへリンク)

元ネタはこちらから。
http://boycomestotown.blogspot.com/2005/05/musical-baton.html
http://blog.fliedlice.com/?eid=168945

------------------------------------------------------
じゃぁ、質問に答えていく事にしましょう。

Q1:コンピュータに保存してる音楽ファイルの全ボリューム
iTunesに12GB(Network HDDにBackupもしてあります)。
この中にはCDから取り込んだもの、ダウンロードしたもの、
そしてGarageBand音源が5曲ぶんくらい入ってます。

Q2:今かかってる曲は?
Sonic Youth『Dirty(Deluxe Edition)』をシャッフル。
ちなみに1曲目は「Shoot」でした。

Q3:最近買ったCDは?
今年に入ってという事でいくつか書いてみましょう。
去年は金欠だったので、CDに手を出せなかったんで(苦笑)。
旧作がいっぱいあります。
☆Nine Inch Nails『With Teeth』
☆Nine Inch Nails『The Downward Spiral(Deluxe Edition)』
☆The White Stripes『Get Behind Me Satan』
☆東芝EMI盤『懐かしのCMソング大全』(全5枚)
☆Grateful Dead『The Golden Road (1965〜73)』(12CD Box)
☆Grateful Dead『Beyond Description (1973〜89)』(同上)
☆Grateful Dead『Grateful Dead Movie (Soundtrack)』
☆Sonic Youth『Dirty (Deluxe Edition)』
☆Sonic Youth『Murley St.』(日本盤で買い直し)
☆Sonic Youth『Goo』(日本盤で買い直し)
☆Sonic Youth『A Thousand Leaves』(日本盤で買い直し)
☆Funkadelic『One Nation Under a Groove』
☆Ten Years After『Live At The Fillmore East』
☆Brian Eno & David Byrne『My Life In The Bush Of Ghosts』
                   …and more

Q4:よく聴く5曲、または思い入れのある5曲
☆Neil Young『Hey Hey,My My (Into The Black)』
Neilは他にも「Cortez The Killer」など
数多くのFavorite Songががあるけれど、
この曲を「Weld」で聞いた時は身体が震えました。
後付けですが"Kurt Cobeinの遺書"に書かれていた曲ですから。
もちろん「Rust Never Sleeps」のバージョンも好きです。
これを2001年のフジロックで聞いた時は最前列で泣きました。
☆U2『Beautiful Days』
女の子にフラれてどん底に落ちていた時、
この曲がどれだけ僕を勇気づけたか言い尽くせないです。
自分を凄く前向きにしてくれた歌。
☆Nine Inch Nails『Mr. Self Destuct』
アルバム「The Downward Spiral」だと
最後の「Hurt」という曲が有名なんだけれど、
オープニングを飾ったこの曲の
ギリギリの緊張感の方に最初は圧倒された。
☆Grateful Dead『Box Of Rain』
アルバム「American Beauty」のオープニング曲。
Deadでは、この曲と「China Cat Sunflower」、
「Terrapin Station」「Dark Star」がお気に入り。
CSN&Yを意識したというコーラスが美しい。
☆エレファントカシマシ『浮世の夢』
大学卒業時に儚くなって就職活動を放棄しちゃった事があった。
(※一応、就活をしたんだけれど、売り手市場がなんかつまんなくて)
3月と4月の2ヶ月間、
蓄えを元に名画座などで映画を見まくっていたりしてた。
良くいえば自由人、
悪く言えば世捨て人のような生活をしていた。
そんな時、ウォークマンでBGMとして常にこの曲が流れていた。
自分なりに何かを探していた、モラトリアム時代の思い出の曲。

Q5:バトンタッチする5人の人たちへリンク
(※これは割愛)

自分を振り返る事が出来て、なかなか面白かった。
音楽とか趣味の領域の事柄って、案外自分の生活と密接に関わってるんだなぁと、改めて感じた次第。

|

« プロレス&格闘技 2題 | トップページ | mixi辞めました! »

コメント

kikkaさん、ありがとう!
やっぱり人のを読むのは面白いです。
こうして読んでみると、自分の場合、音楽は生活の一部だし、無くてなならないものだけど、好きな曲とその時に起こった印象的な出来事を結びつけてないことを実感しました。
この曲を聴くと何か思い出すっていうのが、非常に少ないですね。

投稿: piouhgd | 2005.06.19 12:08

そうそう、ジェリーの後ろ姿、かっこいいっす!

投稿: piouhgd | 2005.06.19 12:08

piouhgd様>

>やっぱり人のを読むのは面白いです。

そんなもんだよね。
自分が苦労したから、人にも味わってもらわないと(笑)。
たぶん、僕がリンクした人達は書かないと思う(爆)。

>好きな曲とその時に起こった印象的な出来事

"歌は世に連れ、世は歌に連れ"って玉置宏の台詞だけれど、
歌と時代背景と個人の心象風景って
切っても切れないものだと思うんですよ。
そりゃ、時代とか世代を超えて受け継がれていくモノもあるけど、
曲の意味ってのは後から聴く側が付けていくものではないかと。

BGM的聴き方も一つの聴き方。
思い入れにドップリ浸かるのも一つの聴き方。
音楽はどんなモノも受け入れられる程、懐が深いって事かな。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.19 13:26

kikkaさんの聞いている音楽は自分の知らない世界でした。
僕のは乙女丸出しだったもん(w
歌詞にドップリタイプで・・・。
kikkaさんも前向きにしてくれた歌があるんですね・・・
僕は現在恋愛中なので、恋愛に関する曲が多かったです。
でも、振り返ると・・・
僕の中には共通点がある事もわかって・・・
振り返る事で自分を知る事ができました(笑)

結構難しいですね!コレ(w

投稿: ヒロノブ | 2005.06.19 23:35

TBありがとうございました。
ネズミ講(違)の場を借りて、ふと音楽について振り返る。
結果から何となくうすぼんやり見えてくるものもあったりして、面白い企画ですね。
誰が考えたかわからないけれど、海を超えてやってきたということはみんなふと立ち止まって音楽について考えるという時間を楽しんでいるのかもしれませんね。

便乗して「ベースボールバトン」を考えてみました(笑)
まだ案だけで回していませんが。。。。
これが海を渡って、アメリカにも広がって逆輸入されたらいいですねえ
(夢見過ぎ)

投稿: ピノ | 2005.06.20 00:18

ヒロノブ 様>

放置する形になって申し訳ない。
ちょっと自分のパソコンのメンテをしていたんで。
それと読書もしていたんで…右にある「森達也」のヤツ。

>僕のは乙女丸出しだったもん(w
>歌詞にドップリタイプで・・・。

これ、どう答えればいいのか…困ったねぇ(笑)。
自分の立ち位置を振り返るって意味では面白いんじゃないの?
ただ、自分の場合は完全に文章ネタにしちゃったけれど。

>前向きにしてくれた歌があるんですね・・・

本当はU2ばかりじゃないですけれどね。
たまたま発売日当日に失恋した偶然がありましたが(笑)。
だから印象深いのかもしれないなぁ。
君より歳食っている分、もっともっとネタはあるよ(苦笑)。

>結構難しいですね!コレ(w

5曲って限定がなかったら、簡単かも知れないけれどね。
やっぱり場面ごとに流れている曲って違うと思うから。
それは偶然もあるかも知れないけれど、
好きな曲だったら恣意的にチョイスしていくだろうし、
選択基準はその時々で変わって来るものだと思う。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.20 02:22

ピノ様>

スイマセン、トラバさせてもらって。

>ネズミ講(違)の場を借りて、ふと音楽について振り返る。

ネズミ講って表現、好きです(笑)。
利害関係はないけれど、仕組みは全くもって”ネズミ講"(←誤解)。
音楽に対する、ある種の共同幻想が働いているんじゃないですかね。

>ふと立ち止まって音楽について考える

音楽好きだったら、こういう瞬間ってありますよね。
その余裕があるか無いかは個人差だろうけれど、
僕の場合はいい機会だと思いました。
他blogを読んでいたら、
ネズミ講(だから違うって)まがいの方法に
露骨に嫌悪感を示していた人もいたけれど、
その部分さえ気にしなければ面白い趣向だと思いますよ。

>便乗して「ベースボールバトン」を考えてみました(笑)

それ、乗りますよ(笑)。
ただ、blogを持っている知り合いが殆どいないので、
回せるかが問題ですが(苦笑)。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.20 02:33

kikkaさん、こんばんは。TB有難うございます。
輪は「別ラインのネズミ講」(爆)ですが、他人の回答を読むのもなかなか面白いと思ったので、こちらからもTBお送りしますね。

鼠算というと、ついネズミ講を連想してしまう(笑)。
輪の前々ランナー(?)は「5のn乗」と表現していて、気配りをしているんだ、と可笑しくなってしまいました。


好きな音楽が山ほどあるのは自覚していたけれど、その中で特別な物を選べと言われると・・・今まで気付かなかった自分の好みがわかりますね。

投稿: 音葉 輪 | 2005.06.25 00:50

音葉様>

どうも、お久しぶりでございます。
お陰様でWhite Stripesでググると
リストの上位に位置するようになりました(笑)。

>鼠算というと、ついネズミ講を連想してしまう(笑)。
>輪の前々ランナー(?)は「5のn乗」と表現していて、
>気配りをしているんだ、と可笑しくなってしまいました。

いやぁ、ネズミ講といえば「天下一家の会・内村代表」ですよ。
(※kiosk氏、絡め! あーたしか解らん)
こういう場合はダイレクトに言った方がシャレが効くんですよ。
申し訳ないけれど「5のn乗」じゃ何言ってるか解らん(苦笑)。

>今まで気付かなかった自分の好みがわかりますね。

実は輪さんのところはQueenオンパレードを予測してたんですが、
”いま聞いている曲”がサバスと聞いて大爆笑しました(失礼)。
どうにも「LIVE AIDのオジーの首振り」を思い出しちゃうんで(笑)。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.06.25 01:07

『Box Of Rain』と『Uncle Jone's Band』はほんまにCSN&Yを意識した感じですし、お互いに行き来が多かった時期ですよね。

私が一番好きなアルバムは、「新しき夜明け」です。
The Eye's Of The World はいつ聞いても素晴らしい!!

それと彼等が残してくれた沢山のライブレコーディングは最高です。
2003年の The Dead ツアーはサンフランシスコまで追いかけていきました。 Jerry Garcia はもういませんが、素晴らしい演奏は忘れることができません。

投稿: harry | 2005.07.15 17:43

harry様>

初めまして。
blogも拝見させていただきました。
なかなかコアな方が尋ねられたというか(笑)。

>私が一番好きなアルバムは、「新しき夜明け」です。
(※管理人注・原題:Wake Of The Flood)

嗚呼、これもけっこうユルユルでいいですよね(笑)。

僕はDeadだと「Terrapin Station」と「American Beauty」ですね。
あとは「Aoxomoxoa」の"Chinacut Sunflower"かな。

テラピンは、できればライブバージョンがいいんですがね。
オーケストラの音がライブ盤は無いですからね。
それと1曲目の"Estimated Prophet"でもうヤラれました(笑)。
"Box Of Rain"は、僕が落としたライブ音源のモノは不満ですね。
スタジオ盤が音の厚みとかコーラスの見事さも含めてベストかなと。

で、harryさんのblogタイトルでもある「Aoxomoxoa」は?
ちょっとサイケ色が強くてクセがありますが、
ジックリと聞くと、あれも確かにDead以外の何者でもないですな。

>2003年の The Dead ツアー

羨ましいですねぇ。
僕は似た所だと99年のフジのPhishは見てますが、
Dead関連はいまだにないですねぇ。
たぶんDead及びDead Headってある種の共同体ですから、
Jerryがいなくてもその精神は生き続けているのではないかと。
雰囲気的には昔と殆ど変わらないんでしょうね。

投稿: kikka | 2005.07.15 19:56

こんばんわ。同好の人がいると思うと嬉しくなりますね。

> なかなかコアな方が尋ねられたというか(笑)。
そうでもないです。たまたま古くから知っていて、そのバンドが最も好きなバンドだったというだけですから。

> 嗚呼、これもけっこうユルユルでいいですよね(笑)。
そうそう、その通りです。この頃が一番ゆるいかも知れませんね。

> テラピンは、できればライブバージョンがいいんですがね。
> オーケストラの音がライブ盤は無いですからね。
デッドはテーピングを許可しているので、非常に沢山の優れた音源があります。
テラピンも演奏の頻度が多いですし、色々なテイクを聞くことができますよ。

> で、harryさんのblogタイトルでもある「Aoxomoxoa」は?
> ちょっとサイケ色が強くてクセがありますが、
うれしい!! こんな突っ込み誰もしてくれないんです。(笑)
で、これをタイトル名にしたのは、語呂が好きなんですよ。
いい響きです。

Phishは大阪に来たときに見ました。あのときの演奏は4時間ぐらいしたかなぁー
3セットあって、すごかったです。

最後に、Dead Familyはその通りです。
彼らの意思を継ぐバンドもそれを続けるでしょう。

投稿: harry | 2005.07.15 23:11

>kikkaさん
ちょっと横から失礼しますね。

>harryさん
ブログ拝見させていただきました。
プロフィールのお名前のところを見て分かったんですが、去年The Deadのヴァインでご一緒しませんでしたか?
覚えてらっしゃるか分かりませんが、harryさんの前の順番でした。
もし、人違いでしたら申し訳ないです。

>再びkikkaさん
大変失礼しました。

投稿: piouhgd | 2005.07.16 02:20

pio様&harry様>

>去年The Deadのヴァインでご一緒しませんでしたか?

ダハハハ!
そういう繋がりがあるんですねぇ(笑)。
僕は参加した事がないですが、
Dead Headsがヴァインで繋がるってのはあり得る話ですな。

それがこの零細サイトで発見できたってのは光栄です。
いや、自虐じゃなくて本当に(笑)。

投稿: kikka | 2005.07.16 02:25

おはようございます

ヴァインつながりねぇー
思い出しましたよ。
私もあの頃はDLの環境が整ってなくて、大変お世話になりました。

今は、Bittrentでバリバリ(笑)やってます。
毎日、浸りきってます。ハイ

Ry Cooder も大好きなんで、またちょいちょい覗きに着ます。
じゃあ、また

投稿: harry | 2005.07.16 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/4614243

この記事へのトラックバック一覧です: Musical baton(音楽の嗜好を振り返る):

» 「musical baton」 [*BlogLindale*]
飛羽由左さんのブログ10Cat's ぴきぴき☆お猫さま日記☆から、バトンを頂きま [続きを読む]

受信: 2005.06.25 00:32

« プロレス&格闘技 2題 | トップページ | mixi辞めました! »