« 健康診断 | トップページ | 冬の輪舞 »

2005.05.12

健康診断:その2

 昨日お伝えした通りに、早朝からエコー健診に行ってきた。

 朝8時からだったから、眠くってしゃぁない。昨晩は3時半に寝たんだけれど、起きたのが6時半。以前の生活からは考えられないくらいにキチンと目が覚めてるの(笑)。反動がいま出ていて、横になりながらパソコン打ってるんだけれど、少しうつらうつらしてますな。

 今回のエコーは、かかりつけの医者が"胆石とかができてないか気になったので調べたい"と、向こう側からオファーをかけて来たというのが真相。結果だけど、ひとまず石は身体の中には見当たらなかった。だから、思いっきりな危機にはさらされる事はなかったのだが、やっぱり"コレステロールは相当に高いから、運動等で減少させて欲しい"と言われた。
 このお医者さん、コレステロールを減少するには薬で治療する方法もあるなんて言ってたけれど、彼は基本的には自然治癒を薦めたい方針のようだ。昔からそうだけれど、あまり彼から薬を処方された事がないんだな。副作用とかもあるだろうし、日頃の生活改善で治るんだったらその方が身体に最適だという考え方は間違ってない。ウチの両親とかも、その方法のお陰でかなりの年齢になるのにピンピンとしてるし、彼の考え方は絶対に正しい。シャレはキツいけれどねぇ(苦笑)…それでも、先生を信頼してますよ。

 "運動とか頑張ってもらって、夏にもう一度検査しよう”って事になった。ここからは僕自身の現状認識が問われるんだな。

|

« 健康診断 | トップページ | 冬の輪舞 »

コメント

石ですか・・・。
私、別名”石持侍”(笑)
尿管結石で七転八倒したあげくに入院、
衝撃波を当てて石を粉砕する治療により復活したのであります。
今もいつ再発するか・・・不安な日々です。

まあ、私の腹の中なんざ、脂肪きらめく百万ドルの夜景に隕石が落ちてくる・・・てなもんでしょうか。トホホ。

投稿: kiosk | 2005.05.12 21:45

kiosk様>

>別名”石持侍”(笑)

あーた、"青空"ちゃうんかい!(爆)

>衝撃波を当てて石を粉砕する治療

衝撃波ってのが凄いですね。
レーザービームみたいのでやるんでしょうか。
件の主治医によると、
コレステロールも石に変わる可能性はあるとの事。
だから、注意しなきゃいけないのは同じですが。

>百万ドルの夜景に隕石が落ちてくる・・・

おお!何と文学的な表現!
書くところが「ここ」じゃなかったら良かったのに(苦笑)。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.05.12 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/4093007

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:その2:

« 健康診断 | トップページ | 冬の輪舞 »