« それは言っちゃイカンだろう。 | トップページ | 散歩がてらに。 »

2005.05.04

僕の彼女を紹介します。

 チョン・ジヒョン主演の韓国映画『僕の彼女を紹介します』を見ました。
B0002U8NRK

 カワイイねぇ、チョン・ジヒョンは!←完全にオヤジの眼差し(苦笑)。  ああいう「おきゃん」な役どころをやらせたら、少なくとも韓国内では右に出るモノはいないなぁ。『猟奇的な彼女』と同様、あそこにいるのは紛れもない100%のジヒョンでした。ああいう強気で小生意気なタイプ、大好きです(笑)。

 確かに何度も泣けそうになったし、ハラハラとした映画だったけれど、見終わった後に制作者側の(悪い意味)でのしたたかさを感じてしまったのは気のせいだろうか。

 ネット友人の【kiosk@青空侍のシネマ徒然日記】氏が言ってたけれど、マジで「ジヒョンが一杯!」という、それ以上でもそれ以下でもない映画なんだもの。「猟奇的〜」がネット小説を元にした今までで例の無い映画だった事もあるが、今回の「僕カノ」は「猟奇的〜」のストーリーフォーマットを下敷きにした、完全に二匹目のドジョウ狙いの映画としか思えなかった。
 それこそ一連のアクションシーンとかが、「猟奇的〜」での<彼女が想像しているシナリオの場面>を想起させるくらいに見えたし、何と言ってもラストシーンに【キョヌ】が出てくるこたぁねぇだろう!(怒)

 楽しんで言うのも何だけど、それ以上に腹立たしかった映画だった。

|

« それは言っちゃイカンだろう。 | トップページ | 散歩がてらに。 »

コメント

観ましたか。そして、怒ったと・・・。(笑)
分かります、その気持ち。私は映画館で見たもので、なおさらの感が。周囲のすすり泣く声に、「なぜ!?」なんて思ったりもして。
この映画は、チョン・ジヒョンファンのための、チョン・ジヒョンにしてもらいたいシーンがいっぱいカタログ映画(懐かしい響き)とでも言ったらいいのではないかと思いますね。そういう意味では大成功。彼女の魅力満載映画です。でも、ストーリーは・・・。
彼女の魅力を知るには「イルマーレ」が最高です。「猟奇的な彼女」とは違った、静のジヒョンを見ることが出来ると思います。映画としても素晴らしい出来で、私が好きな韓国映画ベスト5に入ります。
しかし、作品がどうであれ、やっぱりジヒョンは可愛かったと。(笑)
「チャングムの誓い」(NHK:BS2)のイ・ヨンエもよろしくお願いします。この秋「親切なクムジャさん」公開予定です。秋まで待てない!

投稿: kiosk | 2005.05.05 08:14

kiosk様>

>周囲のすすり泣く声に、「なぜ!?」なんて思ったりもして。

ああ、確かに泣ける要素が一杯なんですよねぇ。
挿入歌がDylanのカバーとかだったり、
生死の狭間を表現する場面が多かったり。
でも、あまりにも過剰なまでに盛り込んでいる事で、
却って醒めてしまうんだよなぁ。
ストーリーに脈絡がないし、プラス『猟奇的〜』まんまだし。

>チョン・ジヒョンにしてもらいたいシーンがいっぱいカタログ映画

ハハハ…言い得て妙ですな。
例えばコミカルな部分だけで構成するとかだったら、
もう少し印象は違うんでしょうけれどねぇ。
カタログ作るにしても、もう少し訴求点をハッキリとさせないと。

>やっぱりジヒョンは可愛かったと。

結局、ジヒョンの魅力に「おんぶにだっこ」の映画だったと。
制作側のアイデアが全くと言っていいほど感じられなかった。
ただ、ソウルの夜景撮影とかは
かの国の現状を考えれば褒めてあげたいけれどね。

>イ・ヨンエもよろしくお願いします。

相変わらずやなぁ…あーた(苦笑)。

投稿: kikka(Mac屋の店員) | 2005.05.05 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100929/3982868

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の彼女を紹介します。:

» ■僕の彼女を紹介します [ルーピーQの活動日記]
′見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、仕事に燃える熱血警察官。誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。無鉄砲なギョンジンを、ハラハラしながら見守るミョンウは、何があっても彼女を守ると心に誓う。ある夏、車で..... [続きを読む]

受信: 2005.05.05 02:10

» 「僕の彼女を紹介します」 最後は涙。そして・・・ [映画の話をしませんか?]
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です [続きを読む]

受信: 2005.05.05 22:23

» 僕の彼女を紹介します [前向きに進みたい!!うつな自分]
『僕の彼女を紹介します』です。 一言、良かったです〜 恋愛・笑い・悲しみ・出会いetc 沢山の思いや出来事が沢山詰まっています。 現実感という意味では偶然や疑問があるかもしれないけれど、そんな事でつまらなく ならない様な早い展開そして映像を盛り上げるBGM。 恋愛ものだと喜びが悲しみが大半を占めるが、ここまで笑いやホッとする気持ちが する映画は珍しいと言うか前作の『猟奇的な彼女』を凌駕していると思います。 最近の韓国映画は... [続きを読む]

受信: 2005.05.06 11:10

» ★「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK) [ひらりん的映画ブログ]
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。 2004年12月、日本公開作。 超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。 チョン・ジヒョン主演だから。 監督も「猟奇的〜」と同じ人。 共演の男は・・・誰でもよしっ。 あらすじ 気が強くて正義感バリバリの女巡査のヨ・ギョンジン。(チョン・ジヒョン) 善良な市民で新米高校教師のコ・ミョンウ。(チャン・ヒョク) 彼女の思い込みで誤... [続きを読む]

受信: 2005.05.09 03:59

» 「僕の彼女を紹介します」〜また、’彼女’がやってくれました! [お茶の間オレンジシート]
  2004年韓国監督/クァク・ジェヨン出演/チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 婦警のヨ・ギョンジン(ジヒョン)の早とちりで引ったくりとして捕まえられたのは、女子高のまじめな教師コ・ミョンウ(ヒョク)だった。二人は生徒の非行防止のための夜のパトロールでまた...... [続きを読む]

受信: 2005.11.04 21:18

« それは言っちゃイカンだろう。 | トップページ | 散歩がてらに。 »